ユーザータグ : コンテナ写真館の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンテナ写真館3

恒例?月一更新。

DCIM2259.jpg 
40ftシャーシのケツの3軸がシングルタイヤ。初めて見た。というか、そんなのが存在してることさえ知らなかった。 その分、タイヤが太くなっている。結果的に最大積載量は通常のダブルタイヤのシャーシと変わらない。
どっちがお得なのかよく分からない。

DCIM1158_20160816121447be7.jpg
ある日突然、高速道路わきにクレーンが大量にそそり立った。一体何が始まるのかと思って見ていたら

DCIM1343_2016081612144643e.jpg2か月後
みるみるうちに形が出来ていき、
DCIM1793.jpg半年後
あっという間にでっかい工場が出来上がった。最近はこういう風にタンクも配管も全部覆って隠してしまう工場が多いように思える。秘密保持の為なのか汚染防止の為なのか分からないが、工場萌え~な人間にとっては寂しい流れである。


DCIM1797.jpg 
ときどきこういう隙間に隠れて、RTGのオペレーターが立ち○○○してたりする。


DCIM2202.jpg DCIM2161.jpg
危険物シールマニア、狂喜。 剥がす人、大変そー


DCIM2247.jpg 
港から8号線に出る大きな交差点の直前、同業者が山ほど行きかう分離帯でのんびり休憩してるトレーラ。


DCIM2209.jpg
起重機船。 なに吊ってるのか何の作業してるのか知らんが、とりあえず、でっかいモン見ると興奮してしまう。いろんな角度から何十枚も写真撮ってしまった。


DCIM1798-.jpg
立体化しています。
立体にしています。
スポンサーサイト

コンテナ写真館2

恒例の?ケイタイメモリに転がっていた写真晒し。

NEC_0274.jpg
レッカー車が、トラクタとトレーラ繋げたまま丸ごと引っ張っているところに遭遇。 外して、ヘッドだけかトレーラだけにして運ぶことは出来なかったのでしょうか。
それにしても運転大変そー 狭い交差点はムリっぽい? バックは出来るのか?



DCIM0032-.jpgDCIM0033-.jpg
積み荷の液体がちゃぷちゃぷしてる様子が外から丸見えなローリーを発見。 ・・・所詮静止画なのでアレですけど。


DCIM0217.jpgDCIM1302.jpg
なぜか、冬の晴れた日の立山連峰の写真と、虹の写真が大量に保存されている。大量に撮ったからですが。 なんか好きなんでしょうねえ。 トラック運転しながら片手で撮るので大半はブレてるかボケてます。


DCIM0978-.jpg
ついに 30KLローリー発見。
積むの大変そ・・・
よく見たらケツに吐出口ついてないなあ。横卸し専用?

コンテナ写真館

とりあえず1年無事に仕事終わりました。
ケイタイのメモリーに転がっていた写真をいくつか晒しときます。

DCIM0621.jpg
今シーズン最初のドカ雪の日。
この状態のまま数時間待ってました。一度除雪したゾーンも、他のところを除雪しているうちにまた積もり・・・なかなか中に入れてもらえない。 おかげでいっぱい本読めました。DSの電池は切れました。

DCIM0552+.jpgDCIM0553+.jpg
コンテナが載っけられる瞬間。

DCIM0626.jpg
クレーンで吊って、ゴーカイに荷下ろし。 中身は、なんちゃらいう金属の粉が20トン。

DCIM0611.jpg
ガントリーとRTGの大きさの違いが分かる写真を撮ろうと頑張ってみた。走行中に。

左折
なんかの記事を書くときのなんかの説明のために作図してたんだと思うが、いまとなってはもう、全く覚えてない。ケツ振りのこと書こうとしたんだっけなあ・・・

DCIM0403.jpg
貼る人のセンスが窺えます。こういう気楽な貼り方、気楽な人、大好きやなー おかげで剥がしやすかった!

写真館

携帯の中にたまってた写真をいくつか晒してみます。


今日もちんたら60km-suiboku
R41神岡爆走中!(時速58kmほどですけど)
あまりにも美しかったので思わず写真撮ってしまいました。


今日もちんたら60km-josetu
アップ過ぎて分かりにくいかもしれませんが、コンテナの上に積もった雪を落としています。このままヤードに置くと上にコンテナ積めないし、上面に書いてあるコンテナナンバーが見えなくなるので、降雪時は余計な仕事が増えます。ゲート前の行列も普段より長めです。


今日もちんたら60km-sema
給油口近すぎっ!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。