FC2ブログ

スロ99の記事 (1/4)

1999のベスト5

12/23
1位 予想外に面白かった(失礼) ダイナマイト
2位 ご飯の友に斜めプラムハズレ ビーナスセブン(ノーマルに限る)
3位 単純だけどまあ安心感というかなんというか(甘さ?) サクセション
4位 面白いのか面白くないのか未だによく分からないが、「もう打ちたくない」とは思ったことがない レインボークエスト
5位 レイクエを分かりやすくしたらこうなる・・・のかな? スーパースターダスト2

「1歩進んで2歩下がる」

 予定通りゲッターマウスのシマで戦闘開始。  何台かウロウロしたが結局、REG3引いてた最初に座った台に戻る。や否やBIG。正解っ
 ぼちぼち引いたけど結局左上BAR頭の斜めオレンジ外れか、はさんでリプテンパイ外れぐらいしか分からないのでいまいち楽しくなれない。持ちコインが枯れた時点でレイクエに移動。

 末尾7の台に座ってほどなくBIG。 BIG中の小役ゲームでハズレ無し!心臓どきどき。 で、クレジットで連チャン。 きたー
 2回目のBIGでハズレが1コ出現。 まあよか。5でも御の字じゃい。
 ぬお、3連チャン~ 楽しすぎー

 ・・・ぐえ、3連続ハズレ。どないやねん・・・  まあ、ベル:ハズレ比率から言ってもまだ5の線が消えたワケじゃないし、それに3BIG分のコインもあるし、、、、って呑気に構えていたら、全部飲まれた。若干の追銭で食いつきはしたものの、単発。 やっぱり斜めオレンジ外れかなぁとまたゲッタマに逆戻り。
 と、よく見たらレイクエのシマにプラネットさん発見! 昨日出てたという台に座ってサクサク増やしていらっしゃいます。 やっぱ下見は大切だよなあ。昨日の夜、寄るつもりはあったのだが急用にて仕方なくぶっつけ本番。(当日の大当たり回数以外、一切分からないお店) 缶コーヒー、ご馳走様でした。

 かかって飲まれ、かかって飲まれ、、の繰り返しで大した見せ場もなく玉砕。

「SILVER SONICSってバンドのCD見つかりました」タコ他○

 盆明け一発目。タコ屋に突撃。

 おお、結構出てるやん~ どっこらしょ。 3千円…6千円… なんか、ニヤケながらカチ盛り作ってる人がいて(もちろん、打つ手を止めて全身全霊を傾けて)、興醒め。萎えてしまった。
 隣の誰もいないシマでしばらくボーっと打つ。
 別のシマの別の台でも数千円浪費。うーむ、回らん。
実は今日は、パチスロ打ちに出てきたワケではなかったのだが、若干の空白時間が発生したので覗きにきてみた次第。


 数時間後、所用を終え本格的なスロモードに。
 タコスロの先ほど目をつけていた台が空いてたので座る。千円45G目ぐらいにBIG。

 ちょうど3時間後、やっとこさ5回目のBIG。しんどい…  ちなみにREGはすでに9回。

 と思ったら、その1時間後には一気にBIG11回REG9回に。 いまさらこんなコト言うのもアレだが、なんつー台だ。

「意志薄弱・・」

 そんな状況で打ちに行かないわけがない自分。変わらんな。
 頭の中にふとあのつるつるの青い玉が浮かんできて最寄りのビーナスセブン屋へ向かうも、すでに撤去後。ううむ。 斜めプラムテンパイ見たさがどうにも抑えられず、次の店へ。
 回る事は回るんだけどベルだけが落ちず、数千円ずつカニ歩きしてるとなんか飽きてきた。 1回ぐらいプラムハズレを見たいけど、こんな時期にガンガン行くのもアレだし、そもそもオモテだかウラだかすらよく分かってないシロモノ。 ・・ふらふらっとダイナマイトのシマへ。

 取り憑かれたように千円二千円での移動を繰り返し、所持金を7割使った時点でようやくBIG。そして飲まれ。

 ビーナスのシマを見ると、さっき連チャンしてた台が空いてたので吸い込まれる。 最初の千円目に本日初のベル様登場。その後まもなく、予告音→4コマ滑って左下赤7→V字ナビ。いきおいで中&右リールも止めてしまったが、斜めプラムテンパイ+右中段にプラム。そして緑色。 これも飲まれ。 おもんない。

 銀行へ寄ってから(嗚呼)タコスロ屋へ。
 昼過ぎだというのにBIG20回、ドル箱2.5杯の台を右に見たり左に見たりしつつ、ひさびさのプラムハズレを拝む。 それっきり。 あーああ。高いタイヤ交換になっちまった。

 出費量が減ったからって、マイナスがプラスになったわけじゃないのにね。

「すいてる店が一番」

 日曜出勤の代休。唯一生きてる(と思ってる)タコ屋が2,3日後に新台入れ替えのようなので今回はパス。

 で、最寄りのダイナマイト屋。
 開店時刻とほぼ同時に駐車場に到着したのだが、やけに空いてる。店内はもっと空いてた。 ダイナマイトのシマにも誰もいない。 台毎に設置されたデータ機器で昨日の大当たり回数をチェックすると240分の1以上で引けてる台が3台ほど。なかなかエエ感じやねぇ~どれにしようか~ っていうか全台に設定変更痕が・・・ 入り口にデカデカと「明後日イベント!」みたいな張り紙してあるし、まあこの店の性格から言って、全台1と考えても差し支えなかろう。

 でも、3千円だけ打ってみる。 カサス1。マイト1。

 同チェーンのもう一方のお店へ。
 ダイナマイトのあったシマに007SPが・・・・ 2列もあったのにまだ増やすか、しかし・・・・ ぐるっと店内を一周すると、独りぼっちコーナー(いろんな機種が1台ずつ並べてある。)の仲間入りを果たしたダイナマイトの姿があった。
 先客がいたので独りぼっちコーナーで余生を過ごすタコスロくんの様子でもうかがってみるかと財布からロボカードを・・ ロボカードを・・・・ 財布に入ってないやん。 「もう使うこともなかろ」と家に置いてきてしまったのか。(覚えてない)

 しょうがないので、噂のレインボークエスト屋にターゲットを変更。 若干道に迷いつつも到着。(案内看板の矢印が間違ってたっちゅうねん) 駐車場にクルマがほとんど停まっていなかったので定休日かな?と思ったが店内がなんとなく明るい。 よく見たら営業中。 大丈夫か?
 テキトーに座ってテキトーに打ってたらほどなくBIG。 しかしドーしたらいいのかすっかり忘れてる・・・ テキトーに逆押しして・・ ベル狙ったりチェリー狙ったり・・・ あれ?もしかして高設定? まあボツボツと外れてはいるので6ではないだろうけど、結構いい感じちゃいますのん~
 たいしたハマリにも遭遇せず、連チャンもせず・・・ 地道ぃに地道いぃに増えていき、夕方に待望の大規模連チャン発生で一気に2箱目突入。200G回してヤメ。

 それにしてもナンだな。なんつーか、何度打っても掴み所のない台だこと。


BIG中の設定毎の小役確率表みたいなの、お持ちの方いらっしゃったらこっそり教えていただけないでしょうか?(笑) 持ってたスロ誌、全部ビニ紐で縛って片づけてしまったので。
あとBIG中逆押し時の上段ベルテンパイって、6チェ確定? 6チェorベル? どっちも取りこぼしてるような気がして・・・
{青7・チェリ・リプ}→4コマ滑り→{スイカ・リプ・プラム}は小役確定?

「なんだかんだ言うて結構打ってるやん」

 タコ屋行こうかダイナマイト屋行こうか迷ったが結局家から近い順にちょっとずつ浪費。

 最寄りのマイト屋。イベント明け2日目ぐらいで、客付きが悪く、昨日一昨日の様子も芳しくなく、ちょっと打ってるうちに身の危険を感じそそくさと撤退。

 海の方のマイト屋。入るなり目に飛び込んできた「全台4・5・6」の張り紙に、おもわず着席。
 この店、普段から「朝一7並び台は設定4・5・6」ってサービスやってるみたいなんだけど、信頼度はどんなもんなんかなあ。5・6はないとしても4ならOKかなあと思って打ってたけど、最初のBIGでハズレ引かされて「やっぱりかい」
 でも、出ないし、まわりも似たようなもんだし、ていうかさっぱり客いないし、ほんまに4あるかどうかだって怪しいモンやで・・・って思い始めたら居ても立ってもいられなくなり、撤退。
 新台入替でビーナスセブンが。手書きの張り紙に「ビーナスナインがどーのこーの」って書いてあって、赤鉛筆で「ラ」って訂正してあった。(それでも違うんだけど)

 晩年こよなく愛したタコ屋。そろそろ持ち金の底も見えてきてかなり不安になってたが、定休日でちょっとホッとしてたりしてなかったり。

 無意味なサービスに精を出すマイト屋。ひさびさに寄ったが客ゼロ。 1台だけ突出したBIG回数を誇る台が空いてたので(他の台は0行進)、しょうがなく座る。残金少なく半泣き状態。打たなきゃいいんだけどねぇ・・・
 小気味よくBIGとREGを交互に引き、トントン弱まで復活。打ってるときは「今ヤメれば」なんて一瞬たりとも思わなかったけれど、帰り道ずーっと「あそこでヤメてれば」のリフレイン。

「久々勝ち。久々ドル2。」

 新しい職場にスロ好きが一人。怪しい飲み会→サウナ→明朝となれば、一緒に打ちに行かないワケにはいかない。

 無理矢理引きずり込んだタコ屋。(タコスロを打つのは初めてらしい)
 離れた位置に座ったのだがタコのシマには2人しかいないので、彼が1G目からいきなり鳴り響かせているBIGボーナスのファンファーレが私の耳に入らないはずがない。「狙ったら揃ったわ(笑)」 なんと! Mアリなんだろうか。 そういう自分も千円38G目にプラム外れ(久しぶりだし思わずニンマリしてしまった。)と好調なスタート。

 ・・・飲まれ、移動し、追銭し、、うろうろしてる間に連れはモリモリサクサク。人がハマってるのに「疲れたからヤメるわ」とな。贅沢な。
 結局自分の台は、初当たり以外には確率内で引けず、撤退。

 第2ターゲットのダイナマイト屋へ。
 朝銀行でおろした2万円がなくなったら今月は店じまいだなと決め、その割には適当に台を選んで着席。しかも3千円毎にカニ移動とかしてるし。
 3台目でBIGを引いてくれてホッと胸をなで下ろす。 飲まれたらおとなしく帰るつもりだったが、1つのBIGで立て続けに2回ハズレを引いたりしつつも大してハマリもせず、大安定の右上がり。

 目押し精度的には以前とそんなに変わらないレベルだとは思うが、持久力というかスタミナがない感じ。すぐに疲れちゃって時々オヤジ打ち。男気成功してるはずなのに5枚マイトだったり。 とりあえず飲み代までも取り返せた時点でヤメ。

「恒例?月一スロ」

 TAKAさんとそのお連れの方々(計3名、いずれも石川県民)がはるばる富山まで遠征に来るとの連絡を受ける。
「ESP打ちたいんですけど。」もうないって。
「アラジンは?」台はあるけど、コインサンドが故障中です・・・
「他に何か古い台は?」んーっと、、ビッグパルサーとかセブンボンバーとか・・・
「とりあえずうろうろしてみまーす。」

 仕事を終わらせてから連絡してみると新湊金の玉でダイナマイト打ってる模様。とりあえず向かいまーす。但し所持金僅か。

 おー、やっとるやっとる。 みんなコイン持ってるし、連チャン中だし、BARBARメロン出して盛り上がってるし。 うーん、オレも打ちてえなぁ。でもカネ無いしなぁ・・・

 打てずにうろうろしてたら、皆で飯食いに行きますか、てな展開に。
 お決まりのスロ話で盛り上がる。聞けば、何軒かハシゴしてきてすでにそこそこ稼いでるらしい。いきなり裏モノ炸裂させたり、データロボの会員カード作ってたり。(また来る気かい)
 今の店で打ち続けるか他の店行くか議論の結果、日本一大きいパチンコ屋、店の奥が霞んで見えると噂の”ノースランド2001”へ向かうことに。 まぁ、出玉的には期待しちゃいけない店なんだが、とりあえずあの大きさは一見の価値ありでしょう。話の種に一度はどうぞ。(一度でジューブン)

 和風ハンバーグ他モロモロ、ご馳走様でした。 30分ほどの軽いドライブの後、目的地に到着。 相変わらずデカイ駐車場、だだっ広い店内。(なんせ店名通り、パチンコパチスロ合わせて2000台あるらしい。データロボだけでも10台以上はある。)
 スロのシマを一通り見て、スーパースターダスト2に着席。なんか、滑ったらイイらしい(2コマ以上の滑りで小役orボーナスでしたっけ?)ってのをどこかで読んだ記憶があったもので。

 ・・・2コマと1コマの区別がつかん。
 後に効果音が違うことに気付くのだが、ちょびっとの滑りにいちいち反応してしまってイライラさせられる。
 左リールにいろんなトコ狙ってみたり、ハサミ打ちしてみたり、オヤジ打ちしてみたり、ほんの2,3時間試行錯誤してみたが、よするにアレでしょう。オヤジ打ちでもタコスロの枠下BAR滑りの楽しさが味わえる!ってコトなんでしょうかね。(タコスロの楽しさは滑りだけじゃないんだが)

 前回の久々パチの時(10/17)は目押しのおぼつかなさにかなり愕然とさせられたが、どうやら前回はコンタクトを装着してなかったから見えなかった模様。 今日はバッチリ見えたのでちょっと安心。いつでもOKだ。

「1ヶ月半ぶり」ダイナマイト@戸出ダスラ

 早めに仕事が終わったのでフラフラしてたら、戸出ダスラの前を通りかかった瞬間に吸い込まれた。 覗いてみるだけのつもりだったのに、ダイナマイトのシマにおじさんおばさん一人ずつしか居なかったのを見て、「1万円ぐらいならええかな・・・」 昨日コンタクト落として、カネが要り用だっつうのに。
 まず店内を一周。目新しいところでレッドメテオを発見するが、誰も打ってないし、よく分からないし、やっぱりダイナマイトがええな。

 両隣が空いてる席に着席。コインを入れてレバーを叩く。
 絵柄が見えない・・・・ たった1ヶ月半空けただけなのに。 しかも、リール一周のタイミングすら忘れてる・・・ 5年近くも前に作った度の全然合ってない眼鏡をかけてるせいもあるのだろうが、それにしてもヒドイ。 目押しが出来ない人ってこんな感じに見えてるのだろうか。 こんな調子じゃ、3連マイトなんて押せっこないだろう・・・
 ま、左リールに白7狙ったり、ボーナス絵柄を揃えたり程度の目押しはすぐに思い出したが、 千円でプラム1回しか揃ってくれない。うげえ。 プラムの高確率状態を求めて隣の台へ移動。
 これまた千円で23回程度。ダメやん。

 オバチャンの隣に移動。3G目にいきなりリーチ目登場。 バッテンを狙ってると、「あ、入ったん?」と両手で両耳をふさぐポーズ。(この後も盛んに繰り返されて若干辟易。) んな大袈裟な。
 BIGボーナスをスタートさせ、さあ15枚!とレバーを叩く。 すかっ  ・・・あれ? よく見るとレバーの玉が取れてる。やりにくいなぁもぅ。 隣を見るとオバチャンの台も玉無しレバー。なんちゅう店だ。 逆隣の台のレバ玉を拝借して続行。

 さあ小役ゲーム。 中リール真ん中までマイトが滑ってきて、さあ15枚!と右リールを狙うが・・・・・・見えませーーん。 3連マイトの固まりを探すのがまず一苦労。 やっとこさ見つけた薄茶色い固まりを狙ってみたが、マイトは右下にのみ停止・・・ とほほ。 そして左リールには・・・ 3枚チェリ。 おいおい、そーなん? 俄然やる気。 結局そのBIGは即INの嵐でマイト役は成立せず、BIG終了後に光る数字は虚しい「32」。

 隣のオバチャンが素っ頓狂な声を上げたので見てみると、右リールのSTOPボタンがなくなってます。どうやら台の奥方向にめり込んでしまった模様。なんちゅう台だ。 「この店の店員、ほんま愛想悪いねえ」(いやマジで)なんてハナシをしつつ修理してもらってる(のを眺めてる)間に、コインは全部飲まれてしまった。
 どうしても15枚を揃えてみたい(というか、ビタ押し精度がどの程度落ちてるか確かめたい)ので次のBIGまで頑張ってみようと。 もちろん5以上の可能性が濃厚であるからして、信頼度の低い「ダイナマイトの高設定」とはいえ、やはり低いよりは高い方がいいに決まってるわけで、出来ればコンタクトレンズ費用出ちゃったりなんかしないかなあ~なんて儚い夢を見つつ、追銭。

 千円追加でBIG。10枚マイトのオンパレードながら展開に恵まれ420枚。ちゃんと15枚で取れてれば460~70ぐらいは行ってたんじゃないかな。ま、しょうがない。ぜーんぜん見えないんだもん。
 REG1引いたもののコレも結局全滅。千円だけ追加してヤメ。 カサス→ハサミ打ち赤7Wテンパイが見れなかったのが唯一の心残り。

9月

 8月31日付けで前職を辞め、次の仕事を探すべく動き始める。収入の一部が途絶えてしまうので、仕事が見つかるまでしばらくはスロで頑張ってみることにしたが、タコもダイナマイトも全く勝てない。その頃ちょうど出してる店がなかったというのもあるし、勝ち(カネ)に徹するなら他の台を打ったりする道もあったのかもしれないが、なんかイヤんなって、怖くなって、どーでもよくなって、パチスロ打つ気になれず。

 しばらく遠ざかっているうちに、ホントにスロから興味が失せてしまった。スロ誌を買わなくなり、立ち読みすらしなくなり、スロサイト巡りもしなくなり、、、

「最後の日記、かな」

 七尾にできたスロット専門店、セブンマニアまでチェリーキュー打ちにひとっ走り。(片道60km/約1時間半)

 なんとなくダイナマイトの角台打ってたら、左隣の台が、15枚役揃いのままでヤメてある。 15枚役を揃えてヤメたのならpayoutが「15」ってなってるハズだし、BIGボーナスゲームの30G目に15枚役を揃えて終了した(=パンクした)のならゲーム数カウンタは0になってるハズだし(もちろんpayout欄だって「15」ってなってるハズだし、というか、BIG回数ゼロのまんまだし)、他に理由が思いつかない。 考えられるのはただ一つ。店員からのメッセージ(笑)。 高設定であることをこっそり知らせる為にリールを手で回してマイトを揃えたに違いない!と勝手に決めつけて、移動。 そして、千円BIG。 やっぱりっ 貴方の意思は私が確かに受け継ぎます!

 in、in、ハズシミス・・・ 燦然と輝く「32」の文字。(=獲得枚数:320枚~329枚の意) やっちまった…  そんな凡ミスをしてれば引けるモンも引けなくなるのは道理。 あっさり飲まれたところでふと我に返る。「チェリキュー打ちに来たんやった」

 誰もいないし、何も分からないので、とりあえず角台。チェリ連かぁ、どきどき。
 何度かチェリーを引くもことごとく単発。(2連続でボーナス確定らしいのだが) ぺかっ あれ?光ったぞ?むぅ・・・  あ、REGか。ビックリしたー 前兆無しでいきなりBIG引いたんかと思った。
 ぺかっ  あ、またや。 って、BIGやん・・・ チェリーのチェの字も出んかったぞー チェリ連じゃないんやったら帰ろっかな・・・

 このまま帰るのも小学生のお遣いみたいだし、とりあえず2連続チェリーが出るまでは粘ってみることにした。
 ・・・が、連チェリーが出ないばかりか、黙々と両ボーナスを引き続け、「全然ノーマルやんけ」な結論に。 しばらくして2連チェリー出現するも、素っパズレ。 3連チェリーすらスカされた。 どノーマルなんだけど、ちょっとづつ色々分かってきて、とりあえず「ボーナスor12枚役」狙いでご機嫌を伺う。
 安定感のある出方にすっかり安心して「ノーマルチェリキューで爆勝!」のつもりだったが、たった1度の大ハマリでドボン。

 うろうろしてたら・・・マンクラに座ってしまう。(最後だから許して。)
 夕方前ぐらいで既に結構な回数がついてたので、もしや!?と・・・
 何でこんな台が空いてんだ!?とも思ったんだけど・・・

 打ち始めてほどなく、赤赤、青、赤、青、青。ふふふ。やっぱりな。 真ん中のランプが純増何枚を表してるのかも忘れてるぐらい久々なんだけど、ま、点いたら外して消えたら揃えて、って感じで。 とにかくブン回してたんだけど、気がつくと、500→青→1000。 CT中にボーナス引いたのも最初の一回っきりだし、どうやら早とちりの模様。 徒に目玉を無駄使いしてしまった。

 おわりっ

「秋風」タコ×

 うーむ。せっかく8月の前半から中盤にかけて結構頑張っていたんだが、ここ数日の体たらくたるや。
 まあ、でも、すいてる店でお気に入りの台とのんびり戯れることが出来ただけでジューブンジューブン。 オカネが欲しけりゃ真っ当に働けばいいだけのこと。 はやく足を洗いたいという思いが日増しに強くなる今日この頃。

「なんでおれだけ」V7× ダイナマイト×

 おととい閉店間際に打ったV7に朝一から突撃するべ~

朝9:30。電話のベルにたたき起こされる。 げっ遅刻やん!
「わたくし、ごにょろごにょろでかくかくしかじか」
セールスマンかいな。なんじゃいな?
「実はほにゃららを今回は・・・」
お、実はソレ、前から興味あったんすよ~
「これこれこういうワケで、格安にうんぬんかんぬん。」
「さらにあーだこーだ」
え?お兄さんも阪神ファン?

 なんかよく分からんが、朝から盛り上がる阪神ファン2人。 でも遅刻は遅刻。

 おととい打った台(A台)をまた打ちたかったのだが、当然先客アリ。というかすでに猛爆中。 やれやれ。 デタロボでもチェックして・・・
 お前やっぱウラやろ!
 こんなに分かりやすいグラフもないな。しかもA台、結局1時間にBIG10回も引いて、とっとと退散。 その横の横も、10回とは言わんが一気にドル2(1500枚入り)持ってお帰り。 真っ黒やないかー
 自分はというとそこそこベルが落ちるB台をかろうじて見つけ、ベル引きだけにすがって出口の見えないトンネルを爆走する。 つい魔が差してA台に座ったりもしてしまうが、思ったほど小役が落ちないのでまたB台に戻る。 そして、ふらっと右隣の台に座ったオジサンまでもが猛爆開始。 ぐあー、なんでオレだけー

 あー!A台、また連チャンしてやがる・・・ なんでおれだけー!

 2万9千円目にようやくプラム外れ。いきなり7を狙って外れた時のショックの大きさを考え、REGから狙う。揃う。 REGかい…
 100G回して何もなかったらヤメやな、と思ったら、ようやく、ようやくBIGに繋がってくれた。 ・・・おれだけ単発かいーーーー!!!

 全部飲まれて、キリのいいところで、もう千円だけ打つことにした。2万9千円負けより、3万負けの方がスッキリするさ。
 BIG引いちまった。 連チャンした。 きた!やっと来たー!! ・・・2発止まりかい。 あっさり100Gが過ぎ、ヤメるならイマ、ヤメるならイマ、ヤメるならイマ… 分かっちゃいるけど止まらない。
 何を信じて打てばいいんだ? 裏モノなら裏モノらしく、小役削りやがれっちゅうねん!

 ヤケクソ気味でダイナマイトに突撃。3千円掛ける3台。

「はやく夏休み終われ」タコ× ダイナマイト×

 朝刊見てたらいまさらながら「タコスロ」の文字が。以前から設置してあったと聞いてるので、新台入替じゃないんだろうけど、どーゆーことかいな。 行ったコトない店なんだけど、とりあえず行ってみようかな。

 うーむ。店の雰囲気は悪くないんだけど、とにかく狭い!通路も、台間も。 これじゃあしんどいなあと思ってたら、ちょーどうまい具合に角台が空いたので座る。 すぐに逃げ出そうと思ってたんだけど、そーゆー時に限って引くんだよな。
 最初の白七4コマ滑りが本物で、周囲の若手の目が気になりつつも無事完走。今日は調子良いな。

 だけど・・・やっぱ狭いっす。
 後ろを人が通る度に身をかがめ、頭を前に出し、後ろ向きにかぶった帽子にぶつかられる度に向きを直し、そんな状況なのになぜか通路に突っ立って人のプレイを眺めてる大馬鹿者にイライラしつつ、、 、うまい具合に伸びてくれなかったので全飲まれで撤退。
 駐車場がないお店なので(見あたらなかったけど、あるの?)、しょうがなく近くの時間貸しパーキングに停めてきた。だから実は駐車料金のほうが心配だった。 って、書くと店名バレバレか。

 やっぱダイナマイトだな。
 デタロボとシマを数往復し、万札を両替し、さて打つぞ!と思ったら、
店員「午後4時で一旦終了しますので。」
え?また? 時計を見ると3:50。
と 「はーい。再開は何時からですか?」
店員「午後5時です。」
と「わっかりましたー」

 車の中にあった三谷幸喜のエッセイ「オンリーミー」を読みながら、暇を潰す。
 店の片隅のソファに寝転がってニヤニヤしながら文庫本を読んでいたのは、わたしです。 氏の書く演劇・ドラマもめっちゃ面白いが、このエッセイもかなり面白い。 ひさしぶりに読み直してみて、「もしかして、オレの文体はこのエッセイに影響されてるのか?」なんて思ってしまった。 ま、どーでもいい話だ。

 前回は「全台設定6」と宣言し、そのとおり設定変更の様子も確認できたのだが、今回は「全台最高設定」って何だかよく分からない言い回し。 設定変更作業時も、デジタルを手で隠してた。 むぅ。 5時間ぐらい全台6でもバチはあたらんぞ? 太っ腹なんだか渋チンなんだかよく分からん店だ。

 午後5時。スタート。
 千円でREGを引き、そのままBIGに。そして連チャン。 いつもいつもなんでこんなに楽な展開なんだろ。 最初の1時間でBIG3REG3引いて、安泰。
 が、3時間後にはBIG4REG12に。 REGばっかり引いて、コイン持ちは良い風なんだけど、肝心の大当たりが引けないんじゃ、どーにもなりません。

 例えば全台同じ設定の場合、単純に「個人のヒキ」だけで決まるモンなんでしょうか。 他に出る出ないを決める要素は存在しないのでしょうか。

「最近毎日打ってるような気が」ダイナマイト× V7○

 「本日激出し!」とか宣ってるダイナマイト屋へ昼過ぎに到着するも、 午後2時なのにまだBIG2回とか3回しかかかってない台ばっかり。 でも座る。空いたし。
 静か~な雰囲気の中で淡々と夏目の屍を積み重ねる。自分の台も、右も、左も。 バカみたいに突撃してエライコトになってる自分の姿が脳裏をよぎり、正夢にならないうちにヤメ。 オトナになったもんだ。

 どこでダイナマイト打とうかな~なんて彷徨ってると、なんか車の動きがおかしい。 停めてみると、左後ろのタイヤの空気がめちゃめちゃ減ってる。 ガソリンスタンドで、給油がてら「タイヤの空気見てもらえますか?」 「あ、これ。パンクしてるんじゃない?」 ぐええ。 もう2年ぐらい履いてるかなぁ。結構減ってるし、丁度いい機会だから交換するべと、タイヤ屋さんで新しいタイヤを買う。不意の散財に財布がすっかり軽くなる。

 さらに彷徨って、結局辿り着いたのはビーナスセブン。
 夜8時にBIG20REG10で放置してあった台に座ってプラム様のご機嫌を伺ってると、こりゃどーも5(or6)クサイぞ?ってな感じで、いろんなモンがモリモリ。

 いちおう儀式だからと斜めプラムテンパイを待って、トイレタイム。 全く期待なんてしてなくって、というか、プラムテンパイしてるコトすらすっかり忘れてトイレから帰ってくると、右中段にプラムが。 「トイレ目」出して本当にトイレに行って、成就した記憶がほとんどなかっただけに「おぉ。」と思わず声が出てしまった。

「やっぱ、男気打法は禁止」ダイナマイト他×

 ほんと、あまりにもまわりのオッチャン達がいちいち他人の台を覗き込むので、うっとおしくなってとうとうBIG&REGランプを隠すことにした。テレホンカードがベストだったのだが財布の中には見あたらず、代わりに、カードサイズの紙製カレンダーを筐体に貼り付けてみる。 よし、完璧だ。
 ただ、こーゆーことすると引けなくなるんだよなぁ…  マーフィーさんも言ってたし。

 が、そんな心配をよそに3連チャン目はすかさずやってきた。
 BIG成立を確認し、次プレイ中押しでバッテン狙いしてるとドカーン。 さあ、オヤジども、見れるもんなら見てみやがれ! ちゅいんちゅいんちゅい~ん

あ・・・ 透けてる…
 やっぱ紙じゃダメか。 それにしてもえらい明るいLEDやな。 赤いのが2コ点いてるのがバッチリ遠目からも確認できる。 コレじゃぁダメだと、テレカの代わりになるようなプラスチック?セルロイド?ビニール? よーわからんがその手の素材で出来たモノを探すと・・・ 店名入りのカレンダーを発見。 この裏にさっきの紙カレンダーを張り合わせ、試しにinsertランプの上に貼り付けてみると・・・、透けてない! よしこれで完璧だ。 いつでもフラグ引けや~ ドカン鳴れや~

 全部飲まれちゃった・・・ やっぱり・・・

 悔しいのでせめて1度ぐらいはオヤジどもに地団駄を踏ませたく、ひたすら追銭。(というか、その間にも両隣はモリモリ連チャン。)
 よし、小役外れた!(枠上赤7=REG確定) 鳴れ!鳴れ! 祈りながらBARを狙うと、ドカーン。 ちゅいんちゅいんちゅい~ん ふふふ、見とる見とる。だが隠れてるから見えんやろ、ざまーみろ。あはは。

 そんな事に熱くなってる自分が悲しかったり可愛かったり。

 その後、あっちゃこっちゃうろうろしていろんな台にちょっとずつ手を出してみた。
 あ、これが噂のヤツか。と、「フルーツギャング」に座ってみた。 ・・・どこがオモロイんだ? ちっとも甘そうでもないし・・・  家に帰って雑誌をひっくり返すと、どうやらフルーツトリオと勘違いしてた模様。

「連れスロin福野」ダイナマイト○

 やべえ。9時前に店の前で待ってますって言ったのに、間に合うかなー こうなったら高速乗ったれ。えいっ。 あ。メガホン忘れた…。 福岡IC~砺波IC、2区間450円払ったお陰か、なんとか開店には間に合ったがすでに開門後。 412さん、分かるかな~ 白い帽子かぶってるからなんとか気づいてくれないかな…

 昨日の下見で打った推定設定5以上の台が空いてたのでとりあえずキープ。「設定変更後は1枚掛けランプのみが点灯する」と聞いていたが、どの台もバラバラの点灯具合で、自分がキープした台も2枚掛けになってた。ま、据え置きでしょ。(かなり願望コミ) スロのシマをぐるっと一周して振り向くと「とらきちさんですか?」 おお、あなたが412さん。 しのけんに色気を足すとこんな感じかしら。色男め。

 シーマスター打つかダイナマイト打つか迷ってらした412さんであったが、わたしの横の横(ダイナマイト)で戦闘開始。
 自分の台は2千円でいきなり大当たり引いて、そこからあれよあれよという間にBIG6発(REG1)でうはうは。 すんません~、412さん。とか言いながらでも顔はニヤケてる。とりあえず3チェも引いたし。 
 が、そこから一転ババハマリ。持ちコイン一気に全部飲まれて、いつもなら問題なく追銭するんだけど、昨日の隣の台の1900ハマリが脳裏にこびりついてるのと、12時から近くのイベント会場でプラネットさんのライブ演奏があるので、ちょうどイイ時間だしってことで一時撤退。
(途中わたしと412さんの間で打ってた青年は、8/5付け日記に登場した愉快なお兄ちゃん。今日はBIG1回しか引けなかった(=本物BARBARメロンが1回しか止まらなかった)ようですかさず撤収なされてましたが、もうちょっとのけ反る姿を見たかった。)

 近くのショッピングセンターの敷地内のイベント会場でプラネットさんと遭遇。素敵なお兄さんだ。 やっぱ楽器弾けるってかっこいいですよねぇ。 そして意外と言っては失礼だが(アマチュアバンドの演奏ってのは高校の文化祭ぐらいでしか見たことがなかったもので、その程度のモノしか想像できてなかった)、音楽もかなりかっこいい! ボーカルのお姉さんの声もめちゃめちゃカッコイイ!! いやあ、いいものを聞かせて頂きました。カメラ持ってたのに写真撮るのつい忘れちまった。

 台の好みがうるさい412さんと私。「どこで何打つ?」「並んでコアでも打つ?(笑)」 近所のホールを2,3軒回ったが結局またダスラーに逆戻り。
 自分が居た台はBIG回数が2しか増えてなくて、ちょっとホッとしてみたり。その隣の猛爆してた台が空いてたのでついキープしてしまう自分が悲しい。 ちょっとだけ打ってヤメるつもりだったが、ラスト1枚残してREGを引き、それがなんとか繋がってとりあえず安定圏内へ。3チェ複数個。

 412さんは裏のシマの007に突撃なさってるようだが、いつ覗きに行っても下皿には千円札しか見えない。 なんかおればっかり出ちゃって申し訳ないなぁ… 「この台、やりませんか?」「いえ」 確かにおれだって逆の立場だったら断るけど。むぅ。 自分が負ける分には全然構わないのだが、知り合いが負けてるのを見るのは辛い。
 とか何とか言いながら、自分の台はすこぶる順調。 BIG中に目玉を温存するために、通常時はほぼオヤジ打ち。JACKゲーム中は目を閉じてました(笑)。 今日、1回、JACKハズレに遭遇したような気がする(ハズレ出目を確認したわけではないが、BGMがいつもより長かった)のだが、気のせいかな。 JACK当たりの確率は100%なのか、99.ン%なのか。

 午後5時。
 予定通り、マーロンさん登場。 ESPのシマで接近遭遇してた事はあるハズなんですけど、わたし、別の人のことをマーロンさんと勘違いしてました。すんません。 ラガーメンか?格闘技家か?ってかなりゴツイ感じ。ナイスガイだ。 突拍子もない出目からいきなり7を揃える辺り、さすがアステカの荒波には揉まれてないなと。 マーロンさんと挨拶を交わし、412さんは撤収。ご苦労様でした。

 ジュース買いに行こうと席を立ったら、あらプラネットさん! シーマスター打っておられます。 とりあえずマーロンさんを紹介し、ふたたび戦闘開始。
 自分の左隣に座ってたオジサンの代打ちでお連れの女性が着席。ほどなくして「ドカーン」。案の定揃えられないようなので、
わたし「押しましょうか?」
女性「ナニ?ワカラナイ」
わたし「・・・」日本人じゃなかったんかい(笑) 
 しばらく見守ってるとBARが3つ揃う。
女性「コレ、ナニ? アタリ?」
わたし「そうそう。当たり。」

 なんか激しく目玉が疲れてきたので、「次のカサスが鳴ったらヤメよう」「次のカサスが…」「次のカサスが…」って思ってるうちに200Gほど経過してしまったが、無事カサスハズレを迎え、ヤメ。 一人勝ち? ほんとすんません。

「リプ抜き1900Gハマリを目撃。」ダイナマイト○ タコ×

 昨日打った、BIGは設定6以上REGは設定1以下の台狙いで、朝一から突撃。 7が並んでる! お店の人の期待に応える為にも頑張らねば。

 ・・・昨日とは逆。REGは設定6並、BIGが設定1並。 だめだこりゃ。 BIG中のハズレも頻発してるし、当然3チェは引かないし、目が痛いし、ヤメ。 とりあえず明日の為にダスラ偵察に行こうっと。

 タコスロとしばらく戯れてたらダイナマイトが空いた。 つい座ってしまった。
 千円でBIG引いてしまった。いきなり3チェ引いてしまった。 そして、4連チャン。 まわりのおじさま方の視線が痛い。 が、やっぱり自分の目玉もかなり痛い。 偵察のつもりがなぜかドル1持って逃げ。

 それにしてもBIG中に[BAR・BAR・メロン]が止まるとかなり焦ります。BIG中6枚チェリーの確率、なんと1/1500。2回目。 間違ってチェリーを枠下まで蹴っ飛ばしてくれたりしないかな?なんて思ってみたり。

「REGあと10回引いてれば+1000枚なのに」ダイナマイト○

 なんとなく目玉の調子も悪くない感じなので、ひさびさにダイナマイト。BIG5REG8で放置されてた台に座る。 や否や、2千円でBIG10連発。 なんか変なスイッチ押した? よー分からんけど、兎に角楽しい。 カサスなんてほとんどBIGだし。

 一旦小休止後も順調にBIGを引くが、REGが引けない。 打ち始めてから5時間半後にようやく本日最初で最後のREGが登場。 その後もまたBIGばっかり。
 まあ、逆(BIG1回REGン十回)じゃなかっただけマシかもしれん。

ダイナマイトの楽しさはやはり、チャンス目出現後の次(以降)のプレイ時のどきどき感にあるだろう。 毎回毎回7を目押ししてるような人は、楽しみを大幅に損ねてるように思えてならない。
 初めてダイナマイトを打つであろう友達にいきなり連BAR狙いを教えるのも、どーかと思うな。(横の横とその隣に実在した) まずはテキトーに押させて不意のドカーンを味あわせてあげるべきと思うが。

「よく見りゃ瑞穂」タコ× 某○

 千円BIG炸裂するも、周りも自分もいまいちパっとしない。ちぃーっとも連チャンしないので業を煮やしてヤメ。

 あっちゃこっちゃうろうろした末に、ひさびさに3号機でも打ってみようかと中田にあるパチンコラッキーに突撃。 しばらく電気ついてなかったので潰れたのかと思ってたんだけど、ちゃんと生きてるみたい。
 さて。 おー、あるある、センチュリー21。 ひっさびさだな。 スロット始めたばっかりの頃にちょっと触ったことだあるだけで、ほとんど何も覚えていない。というか、ベル3ベル4と区別ついてないかも。

「7が特定のラインにテンパイすると2確」ってのがかすかに記憶にあるんだけど、どのラインだったかは全然覚えてない。 そして、それ以外の一切の情報を持っていない。 とりあえず悲しい習性でチェリー狙いしてみる。 小役還元率を一定に保つ努力を行っているのかどうか、どのようなシステムなのか、が全く分かっていないんだけど。 ま、昔の台だし、ちゃんと上手い具合になってくれてるんだろう。

 しばらく打ってるうちに、よーするにズレたらOKちゃうん?って気がし始め、
 さらに打ち続けて、・小役ノーテンなら7枚役の取りこぼしかボーナス。・7テンパイならボーナス確定。ってマイ結論に。(単独チェリー狙いしてる時の話) シンプルで非常に分かりやすい!
 7・7・7でBIG、7・7・ピエロでREGなんだけど、右リールの7とピエロがくっついて配置されてることもあって、リーチ目出現後に7をテンパイさせた後の右リールを止める瞬間が非常にアツイ!
 JACKゲームも1リールで15枚払い出しが確定するシステムで(1つリールを止める度にコインを1枚投入する)、スープラ以来ひさびさだったのでちょっと面食らった。
 異常にREGが連チャンしたお陰で、BIG3回しか引けなかったんだけどなぜかドル1持ってお帰り。

 家に帰ってガイド97年8月号の「パチスロ必勝ガイド30’s」で復習する。ふむふむ、なるほど。 設定1と6、すげー両極端なスペックだ。

「挟み打ちにはワナがいっぱい」タコ○

 所用というか、第一種けん引免許取得に向けて練習中の日々。
 ちょうどうまい具合に、練習場の近くにタコ屋があるんだな、これが。

 せっかく気持ちよく打ってるのに、相変わらずドカーンガシャーンと下皿のコインを派手にドル箱に移す方々で溢れてる店内。 うるさいよ。 耳ついてないのか?脳味噌持ってないのか? みんなが一斉に振り向いてくれるから気持ちいいのか? 違うよ。蔑んでるだけさ。 
 イライライライライライライライライライライライラ・・・・・・・・

ガシャッ! ガシャッ!

ぴきっ 切れた。
「うっせえなー! だいたいな、おまえ、いい大人のくせに何やっとんねん。 うるさいと思わんのか? もっと静かに置けや。 なんでそんな叩きつける必要があるんじゃ。 みんな迷惑しとんじゃ。」

・・・なんて、ちゃんと注意できる大人に私はなりたい。

「SILVER SONICSってバンドのCD見つかりました」タコ他○

 盆明け一発目。タコ屋に突撃。

 おお、結構出てるやん~ どっこらしょ。 3千円…6千円… なんか、ニヤケながらカチ盛り作ってる人がいて(もちろん、打つ手を止めて全身全霊を傾けて)、興醒め。萎えてしまった。
 隣の誰もいないシマでしばらくボーっと打つ。
 別のシマの別の台でも数千円浪費。うーむ、回らん。
実は今日は、パチスロ打ちに出てきたワケではなかったのだが、若干の空白時間が発生したので覗きにきてみた次第。


 数時間後、所用を終え本格的なスロモードに。
 タコスロの先ほど目をつけていた台が空いてたので座る。千円45G目ぐらいにBIG。

 ちょうど3時間後、やっとこさ5回目のBIG。しんどい…  ちなみにREGはすでに9回。

 と思ったら、その1時間後には一気にBIG11回REG9回に。 いまさらこんなコト言うのもアレだが、なんつー台だ。

「ちょっと涼しくなったかな」タコ○

 特にあてがないときはいつもこのお店。
 のんびりのんきにタコスロと戯れてきました。

タコスイカタコタコタコ回
タコ壺タコ壺タコ天
タコぷらむタコぷらむタコ中

 御存知、枠下BAR滑り時の2確目。
 左リールがビタ停止でもOKなのか? と、以前から気になっていて、小役カウンタが大幅にマイナスの時にちょくちょく枠下BAR狙いなんてやってたんだけれど、今日初めて中リール中段にリプレイが停止。 BIGでした。

「スイカタコ踊り打法」ダイナマイト○ タコスロ○

 開店15分後になんとか到着できたのだが、客3人ぐらいしかいないのに、既に7並び台がない。他のシマにはまだいくつか残ってるんだけど、ダイナマイトだけ高設定告知台はナシになったのかな… それとも、7並び台に誰か千円攻撃でもしたのかな。30G前後だけ回してある台がチラホラ。
 デタロボ見てたら昨日上げられた風の台を発見。 打ち始めて、なんとなく据え置きっぽい感触を得る。(なんとなく) 今日はこいつと心中。

 なんて思ってたら、1回目のBIGでいきなりハズレが2回。 低設定になるほどハズレの確率が段階的に大きくなっていくというワケではないのだが、なんだか嫌な感じ。

 だけど、BIGもREGも順調なペースで引き続け、そのうちにBIG中の3枚チェリー登場。(設定5&6の3チェ確率約1/100、設定1~4は約1/500。後にもう1コ出現。) もう黙ってブン回すだけだったんだけど、どーにもこーにも集中できない。見えない。 10枚マイトばっかりだし、男気打法は自爆ばっかりだし、、テキトーなところでヤメ。

 とか言いながらタコスロ屋へ。
 準備運動がてら左上にBARを狙いつつ打ち始めたら3G目。(もちろん中&右はオヤジ打ち)

タコ壺タコ空白タコスイカ
タコスイカタコスイカタコプラム
タコ7タコbarタコチェ

 ずっこんビタビタ。 あーびっくりしたー

 こいつを皮切りに、さくさくもりもりいきなり2千枚。 その後ぼちぼちハマったりするんだけど、ひさびさにゲーム数をカウントしないで打ってたので(その手の機械はナシ)、のーんびり打てたというか。
 枠下BAR滑り+ど真ん中スイカビタ押しと、白七4コマ滑り+中リールBAR付きスイカど真ん中ビタ押しに夢中な今日この頃。

「等価のタコスロ」タコスロ○

暑いっすね。ほんまに雪国なのか?ここ。

 車のエアコンが効かない状態なので、クルマ移動の時間を少しでも減らしたい。 とりあえず冷房の効いた店で打ちたい。 もろもろ考えて、いつものダイナマイト屋に行こうかと思ったが、「福井へ等価のタコスロ打ちに行ってきます~」と言ってしまった手前もあって、やっぱり福井へ行くことに。

 出発前に、「タコスロ攻略の帝王」(笑)なんて雑誌をぱらぱらとめくってて、改めてマジマジとボーナス確率なんか眺めてたら、設定1のBIG確率って1/273ぽっちなのね。今までずーっと1/290前後だと思い込んでた。 そら、「甘い甘い」言われるわけだわ。 なんか、そうと分かったら途端に設定1のタコスロ打つのが楽しみになったり。

 「福井県パチスロ情報」でタコスロ屋を何軒かピックアップして高速に飛び乗る。追い越すコトはあっても追い越されるコトはほとんどないスピードで走る。当然窓は4枚とも全開。

 武生~鯖江~福井と北上するつもりだったが、最初に入った店があまりにもいい条件に見えた(見えた)のと、暑くて、もうなんでもいいから早く涼しませてくれってのがあって、結局1つの店1つの台で閉店時間まで粘ってしまった。 客付きが非常によく、平均年齢もかなり高く、もしかして1以上も置いてあるんちゃうか!?なんて期待もふくらむが、少なくとも自分の台はやっぱり1っぽい。900Gハマリ2回を筆頭に、というか、100G~300G台で引いたBIGほとんどナシ。2桁か300以上ばっかり。どないやねん。

あー、だからね。ただ闇雲に変則押しするだけじゃ意味ナイのよ~
ていうか、プラム取りこぼしまくってますー、青年~
中段プラムテンパイなんて、どのプラムでもOKなのに… 見事に枠上&枠下タコ…
だいたい、ボーナス絵柄も目押しできてませんやん~

 なんて横目でちらちら見てたら、
青年「すんません。BAR目押しできますか?」

「できますか?」だとお? 出来ますに決まってますやん。こちとらタコスロ2級でい。(下段ハズシさえ安定すれば1級も近いんだが)

「外人さんも仰け反る」ダイナマイト×

 昨日、なんやらサービスデー(おそらくは午後6時より全台設定6!ってヤツ)やってたはずなので、その余韻に浸りに行ってきた。

 この店を選んだ理由はもう一つあって、数あるダイナマイト屋の中で一番涼しい!という点。 エアコンの効き自体もそうだけど、客付きが悪いので風通しがよい! 通路がゆったりしているのも見逃せないポイントであるが、やっぱりこのスキ具合はナニモノにも代え難い。

 ・・・というか、客いなさすぎて、かなり不安。 データロボチェックの末に決定した第一候補に向かうが、たった2人しかいない先客のど真ん中。 そんな中に割って入って行けるワケがない。暑苦しい。 どっちかが空くまで待とうかとも思ったけど、ぼーっと待ってるのもナンだし、第二候補に着席。 背中側のシマも含めても半径10m以内には誰もいない。時々店員が缶ジュースの残量チェックにやってくる程度。 って、空き缶ぐらい自分で捨てるから、そっとしといてくれ。

 3G目にリチ目。うわ、びっくりしたー  昼間に「ごきげんよう」見てたら出演してた、高校1年生になった有田貴恵(「アッパレさんま大先生」に出てたり、NEC98キャンビーのCMに大地康男と一緒に出てたり)の著しい成長ぶりに負けず劣らずの驚き。 いっぱい取れたけど、単発。
 第一候補の隣は引き続き炸裂中なので回避。 本日BIG11REG4って台に座ってみる。 小一時間の現金投資の末、ようやくBIGを引くが、なんやかんやありつつも尻窄みムード。 

 行くか、戻るか、どうすべ。って思ってたら「本日午後6時半よりダイナマイトとピエール(仮名)を全台設定6に打ち変えて再オープンうんたらかんたら」 って、今日も? ふぅん。とりあえず今日こそは確認させてもらうことにしよう。
 ちょうど持ちコインが無くなって、時計を見ると5時50分。前半タイムアップの10分前。

 近くのコンビニでエサアイスマンガ買って戻ってくると、ちょうど設定変更作業中だった。 なんか中をちょいちょいとイジってスイッチ押したら、1→2→3→・・・→6ってペイアウト欄に数字が表示されて、「6」になった時点でスタートレバーを叩くといっちょ上がり!って感じなのかな。 変更前の設定値は手で隠されてたので分からないが、変更後の値は確かに全台「6」であった。 まあ、疑い始めるとキリがないので今日の所は全台6で納得しておいてあげよう。

 残り休憩時間を「頭文字D」16巻読みながら過ごす。雪道で130kmも出すなよなんて突っ込んだりしてると、ちょうど6時半。
 一番最初に3ゲーム目にBIG引いた台に着席。 また、すぐBIG引いて、すかさず連チャン。出来過ぎだで~ 左隣のお姉ちゃんも、右隣のオジサンも、5,6千円ぐらい使ったところでヤメてった。もったいないなぁ。  ま、風通しもよくなったし、まわりに気を使う必要もなくなったので、こっちとしては非常にいい環境だ。 前回の「夕方から全台設定6」の時ほどは噴いてくれなかったが、それでもぼちぼちいい感じ。 全体的には、今回の方がまんべんなく出てた雰囲気があったかな。どの台もREGは少な目だったが。
 時計持ってなかったので、最後うっかりハマったままヤメるハメになってしまって、惜しくも昼間の分の回収には至らず。

仮に設定6の機械割が110%だとして、4時間 * 700プレイ/h * 3枚/プレイ * 10%= 840枚。 であるコトを考えると、ま、こんなモンかなと。(背中のシマのピエール(仮名。裏モノ)のシマには2箱3箱ゴロゴロしてたけど。)

「順押しのほうが面白いとは思うけど」ダイナマイト○

 新台入れ替え二日目。 昨日は高速乗って行ったが、今日は一般道経由。
 道に迷ってしまった・・・。砺波平野は分かりにくいな。 一直線に向かえていたとしても間に合ってたかどうかは微妙だったが、少なからぬ遠回りのお陰で、小一時間の遅刻。当然満席。 腕組みしかめっ面の空き待ち人も多数。 昨日のタコスロの様子を見たり、データロボ見たり、しつつ店内を一周すると・・・ あれ?空いてますやん? 打たないんすか?みなさん。 じゃあわたくしが。ひひ。

 安くBIGを引いて、BIG中に3枚チェリーを引いて、時間3回ペースで順調順調♪なんだけど、両隣(お友達同士らしい)が更に上を行く猛爆。あれよあれよという間にドル1ドル2・・・ 羨ましいなあ、って思ってたら2人揃ってハマリモード。2人同時に下皿が無くなったと思ったら、2人同時に撤退。仲のよろしいこって。 それにしても、えらいアッサリしてるのね。もったいないオバケでるよ~

 次に右隣に座ったおにいちゃんがメチャ愉快な人。 延々中押ししてるようで、そんなんで楽しいかあ?なんて横目で見てたんだけど、これがめっちゃ楽しそうだったんだな。
BARBARメロンが止まる度に(=6枚チェリーorボーナス)、気を溜めて右ボタン(or左ボタン)に全身全霊でスパーク!(決して「強打」と呼ばれるモノではない)
右(左)リール枠上にBARが止まる度にエライ勢いでのけぞるわ、
BIG確定だと分かるとガッツポーズ取るわ、
6枚チェリーだったら右膝を叩かんばかりの悔しがりようだし、
BIG中の15枚役の獲得に失敗すると「首折れるぞっ」って心配してしまうほどの勢いで首をうなだれるし、
太陽にほえろのテーマに合わせて体が微妙に揺れている(様に見える)し、、、

 挙げるとキリがないな。楽しませてもらいました。 おれ的には、・熱くなれる瞬間が少ない ・中リールの停止位置によっては左リールにチェリーを狙う必要が発生する ・リーチ目チャンス目を探る楽しみがない ・ただでさえ目が疲れてるのに通常時にまで余計な目押し(15枚チャレンジ)したくない ・やっぱり白7狙いのほうが楽しい 等々の理由から、退屈しのぎとか目先を変える以外の目的では中押しはほどんどやりません。

 ある時、中押ししてて、(してるんやん)
失念 リプ  回
リプ  BAR 転
失念 BAR 中
こんな目が出てのけぞった。次のゲーム、順押ししたらリーチ目出た。(たしかREGだったような)

 それにしてもこの店、おもしろい(変わった)客が多いな。 ま、それはまた別の機会にでも。

「涼さえ取れればそれでヨシ(んなワケない)」タコ他×

パチンコダスラー福野店が、本日よりダイナマイト屋の仲間入りを果たすことになりました。南砺地区の方々、まことにおめでとうございます!

 昼頃呑気にのこのこ出かけていったが案の定満席。だって、6台しかないもん。 しょうがないので1台だけ設置されてるタコスロでお茶濁し。 (ちなみにピンクパンサー・タコスロ・コンテスト2・ボルキャニックが1台ずつ並んでる、変な店。(←誉め言葉) どう考えても設定1だろうから(しかも6枚交換)そんなに真剣に打つわけでなく、あくまでもダイナマイトが空くまで(ぷっ)の暇つぶし。

 ツナギのつもりで打ってるのが台に伝わったのか、増えず無くならず、ぼっちりぼっちりと単発BIGの嵐。 隣のおっちゃんにも「回数かかっとんがに、なん増えんねぇ。」なんて笑われてしまった。 「そっすねえ」テキトーに愛想笑い。 左リールが滑る度にダイナマイトのシマを偵察に行くのだが、一向に空く気配はない。ただ、オジサマオバサマ比率がかなり高いので、待っていればいずれ空くだろう。

 ほんとに早いのを引かない。200G~300G台ばっかり。いい加減投げようと思ってたらちょうど左リールが滑ってくれたので、中右ほったらかしてダイナマイトのシマへ。 あ!空いてる! しかも実は目ぇつけてた台。 タコに戻ってコイン流そうと思ったら、これがなんつーか、プラム外れてやがる。むぅ。 こんな時に外れんでもええやろが… なーんて嬉しい悲鳴。

 しょうがないので一生懸命ハズシして、100Gだけ回して… って連チャン開始。一気に1500枚ぐらい出て、全然タコスロでもええんちゃう?ってな気分になる。 もしかしてタコがやきもち妬いてるのか? そーいえば頬の辺りがいつもより赤くなってるような。

 連チャンが一段落してから再び覗いてみるとやっぱり次の客が。ま、いいか。タコスロで頑張んべ。 ・・・なんてタコスロに集中するフリをすると、やる気だしてくれないし。 結局1時間ハマリ2回くらって、ハマリ明けも不発で全滅。 しばらくダイナマイトのシマの近くでうろうろ待ってたけど、残り時間も少ないし、空きそうにないし、もうええわ。またいつか。

 とかいいながら某所某店で今をときめく某機種なんぞを打ってみるが、1000Gハマってる台のカウントを1500近くまで増やしてしまうハメになってしまっただけ。負け逃げじゃ。

「どどどどがーん、ぉぇ…」ダイナマイト○

 設置店がめっきり減ってきたせいでどうにも融通の利かない状況に追い込まれつつあるタコスロと私。 どーしようかな…って思ってたら意外と早起きしてしまったので、朝一7並びサービスやってるダイナマイト屋へ一目散。 なんとか開店20分後に到着。(全然早起きちゃうやん)

 店の前まで来て・・・「思ったより車が少ないぞ。この分ならまだ7並び台残ってるかも。」なんて思ったが、いざ店内に入ってみると、すいてるとゆーよりガラガラと言った方が正解な風情。 客が全くいないワケではないのだが、7並び台はいっぱい残ってる。 つーことはつまり、「朝一7並び台は高設定」サービスは客には全然信頼されていないってことだな。 その辺をふまえつつ、データロボとしばし睨めっこ。 何往復かして、昨日設定を上げられた風の台を発見。こいつに運命を託してみる。 右隣には7並び台。

 すかさずBIGを引いて、BIGREG比1:1ですこぶる快調。 5回目のBIG終了後の1G目、ゲーム数と獲得枚数をメモりつつテキトーにドンドンドンと止めると、全リール停止後にドガーン! うっわー 真剣にびっくりしたー 成立ゲームでも鳴るんやん~ 1G連チャンだけの特典なのか!?
 そんなこんなありつつも順調に右上がり。 相変わらず右隣の台は中段に赤7が並んだまま。みんな素通りしてる。

 夕方のREG4連発でとうとうREG回数がBIGのそれを上回った。そしていつしかREGすら引かなくなり、とうとう持ちコイン全滅。ノータイムで追銭は決心するのだが、それにしても何も引けない。 心なしか店員がこっちを向いて薄ら笑いを浮かべてるようにさえ思えるようになってきた。
 とうとう、前回のBIGからだけではなく、前回のREGからすら1000Gを越えてしまった。むぅ…  そして3回目の両替に突入。 いつの間にか半笑いになってるかも。えへへ。 とりあえず次のBIGまでは頑張ろう。惰性。 そのあとはどーなっても知らん。

 前回のREGより1115G目、前回のBIGから数えて1819G目。ようやく赤7三つ揃い。ひさしぶりだー  ・・・2パン。

 が、そこから引くわ引くわ、ほぼ2桁オンリーでBIG7REG6。一気に取り返す。ムカフーン打法炸裂。(参照:スーパーヅカン/片山まさゆき著・竹書房刊) なんだー やれば出来るやん~ …と思ってたらまた、2REG込みながら815Gハマリ。 ううむ。さっきのヒト盛り上がりでヤメとけばよかったって言うのか・・・!? もう、なにがなんだかよく分からんよ・・・
 2回目の大ハマリ後、また2桁ばっかり今度はBIG主体でモリモリ。また1G連チャンもあったんだけど、今度は鳴らなかった。 あっさりとピークを更新して閉店時間。持ちコイン枚数自体は派手だが、差枚数的にはそんなでもないのが悲しい。
 それにしても、こんなに目が疲れたのは初めてだ。吐き気がしたのも初めて。

よく分からないスランプグラフになりました。
990803ω

「再確認」V7× タコ○ (テーブル、見にくかったらごめんなさい)

開店1時間後着。

2014年7月記
以下枠内はHP掲載当時、テーブル組んで台ごと時間ごとに分けて書いてあったものを、当ブログがテーブル使えないためそのまま羅列したものです。

たぬき きりん かっぱ ぞう いのしし いぬ ねこ らいおん かめ
  (と)昨日BIG30回ぐらいの台に座る。3千円で94G。ベルナシ。移動。
先週火曜木曜は設定6だった(と思われる)。昨日一昨日(土日)は死んでた模様。 若手Bが既にドル1長者。ただし、通常時もBIG中もテキトーに押している。       オヤジ打ちのオジサマがドル1炸裂中。はやくヤメねえかな。 この店で唯一、BIG中も通常時もちゃんと打ってるよく見かけるニイチャンAが現金投資中。まだ100Gほどしか回ってないし、この人も遅刻してきたのかな?
(と)昨日腐ってたけど、今日既にBIG1REG2引いてる台に移動。かなりイイ感じでベルを引くが、肝心のボーナスが引けない。9千円で408G(ベル4個)回してヤメ。5はあるかな?とも思うけど、探せばきっと6もあるはず!
               
あ! どいた途端に連チャンしてる・・・ おっちゃん、緑色に光らせまくり…
とりあえずボーナス引くまでは我慢してみようかなとも思ってたんだけど、粘って、もし多少なりとも返ってきたところで所詮5やろ。それなら一刻も早く6を探すべ…なんて思って・・・
おっちゃんヤメたらまた戻ろうかな…なんて弱気になてみたり。   おっと、ニイチャンAもウロウロ開始。       (と)隣に座って様子を伺う。2千円目に、ナビ→左上BAR狙い。赤7が滑ってきて、よくみりゃV字点灯。中&右も勢いで止めちまったらそのまま赤7三つ揃いで383枚。100G回してヤメ。ベルなし。    
うわ、2箱目突入ですか・・・         (と)BIG1REG2の台に移動。 これまた千円BIG。BIG中ハズレ連発。ベル&15枚役はおろか、プラムすらほとんど出ない。
が、すかさずREGを引き、かなりドキドキしながらのプレイ。(REGは連チャンの引き金だと睨んでいる(笑)) が、REG3連発っきりで100G回ってしまったので、ベルも引けなかったことだし、ヤメ。   一段落したと思ったら、あ、また連チャンしてやがる。  
      自分とA君のBIG中を見て、B君も逆押しに着手。いちおう、左:BAR、中:黄7、と狙ってはいるようだが、いまいち小役が取れてないように見える。 (と)勢いで左隣へ。そこそこベルが落ち、コイン持ちも良好。 A君とほぼ同時に引いた最初のBIGも、こっち2パン、あっち400枚越え。まあ、自分の台はベル出現率を見る限り設定6と5の中間くさい(取りこぼしが少なからず発生しているだろうことを考えると6濃厚!?)ので、まだまだ気分は楽。
すかさずREGを引いてさらに、待ってましたの即BIG。 ・・・がそれっきり。結局全部飲まれてしまう。 ほぼ同時期にニイチャンAが着席。(その台はいまいちだよ~ん。おれが座ってたの見てなかったんかな。)等と思ってたらいきなり1BETボタンプッシュ。うげっ BIG&REGREG&BIGBIG引いて、まさに状態続行中也。 うくく… こっそりのぞき見してると、ベルもぼちぼち落ちてる風だし。ううむ…。   あ、ヤメよった!
どーしようかなぁ・・・  
たぬき きりん かっぱ ぞう いのしし いぬ ねこ らいおん かめ



 うーむ。ビーナスは自分には向かんのかな。 せっかく6(?)見つけたのにどうも楽しくなれない。 高設定ビーナスぶん投げてやっぱりタコスロ打ちに行こう。

 あつい・・・ 早くクルマのエアコン直さないと、そのうち干上がってしまうな。

タコスロ屋。冷房ガンガン、ありがとう。
 2千円でBIG引いて、あとは順調右上がり。どぎついハマリも喰らわず、安心安定。そしてなにより、やっぱりタコスロが自分には合っている。

(見にくいつーの!)