今日の料理の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏でも鍋くう

土曜日の午前中は会社の雑用というか、選挙のビラ撒きに駆り出された。2人組みで家の近所へビラ250枚まいておしまい。約2時間。 兄弟会社では、雑用が終わったあとも会社に戻ってまた何ぞ用事を言いつけられたりするらしいのだが、うちの場合は以降フリー。 健康診断や危険物の講習、安全運転の講習など大概は午前中で終わるのでその日は半ドンみたいなもんである。


嫁さんは仕事だったので、おれが本日の晩飯当番。

何食べたい?と聞いたら、「カレー鍋」とメールの返事が返ってきた。


こんな季節に鍋の素なんて売ってねえよ~



以前カレー鍋なるものが流行りだした頃、コンソメでダシとってカレーのルーでもぶちこんどけばそれっぽくなるんじゃね?と思って、その通りに作ってみたら意外に美味かったことがあった。カレー鍋というより、思いっきりシャバシャバなカレー汁、って風情ではあったが。

その次の機会、調子に乗ってまた同じように作ってみた。こんどは白菜でなくてキャベツをぶちこんでみた。 キャベツの甘みが辛口のルーをはるかに凌駕し、言いようのない変な甘さになった。 辛党の奥さんは箸を置いてしまった。(甘党のおれは、気にせずモリモリ食べたが)


そんなことがあったので、独自路線でカレー鍋もどきを目指す気はもはや起こらず、鍋の素が見当たらなかった時点で単なる「とり野菜」に変更。 とり野菜みそなら味噌売り場に一年中置いてある。

http://www.toriyasaimiso.jp/


〆は最近赤丸急上昇中のきしめん。

スポンサーサイト

今日の料理

嫁はんも週に何回か仕事に出かけます。

二人とも仕事の日は、早く帰ってきたほうが晩飯の用意をすることに・・・いつの間にかなってしまいました。 どっちかが休みのときはその人が担当です。


平日は、「ヨシケイ」という夕食の材料を毎日宅配してくれるサービスを利用しているので、それを作ります。 必要な分だけ野菜とか肉とかが入ってるので、レシピ見ながら切って煮たり焼いたりするだけです。 余らないし、献立考えなくて済むし、なかなか重宝しています。おれも嫁はんも。


土日はヨシケイ取ってないので、1から作るハメになります。2人で作るにしても、どっちかが作るにしても、2人ともレパートリーが貧弱なので、また~?みたいなメニューのオンパレードになってしまいます。冬はほぼ鍋。夏はしょっちゅうカレー。ま簡単に美味しくできて腹いっぱいなるのでいいか~って感じです。 自分で作って自分で美味いと思えるのはカレーぐらいですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。