FC2ブログ

1999年11月の記事 (1/1)

「恒例?月一スロ」

 TAKAさんとそのお連れの方々(計3名、いずれも石川県民)がはるばる富山まで遠征に来るとの連絡を受ける。
「ESP打ちたいんですけど。」もうないって。
「アラジンは?」台はあるけど、コインサンドが故障中です・・・
「他に何か古い台は?」んーっと、、ビッグパルサーとかセブンボンバーとか・・・
「とりあえずうろうろしてみまーす。」

 仕事を終わらせてから連絡してみると新湊金の玉でダイナマイト打ってる模様。とりあえず向かいまーす。但し所持金僅か。

 おー、やっとるやっとる。 みんなコイン持ってるし、連チャン中だし、BARBARメロン出して盛り上がってるし。 うーん、オレも打ちてえなぁ。でもカネ無いしなぁ・・・

 打てずにうろうろしてたら、皆で飯食いに行きますか、てな展開に。
 お決まりのスロ話で盛り上がる。聞けば、何軒かハシゴしてきてすでにそこそこ稼いでるらしい。いきなり裏モノ炸裂させたり、データロボの会員カード作ってたり。(また来る気かい)
 今の店で打ち続けるか他の店行くか議論の結果、日本一大きいパチンコ屋、店の奥が霞んで見えると噂の”ノースランド2001”へ向かうことに。 まぁ、出玉的には期待しちゃいけない店なんだが、とりあえずあの大きさは一見の価値ありでしょう。話の種に一度はどうぞ。(一度でジューブン)

 和風ハンバーグ他モロモロ、ご馳走様でした。 30分ほどの軽いドライブの後、目的地に到着。 相変わらずデカイ駐車場、だだっ広い店内。(なんせ店名通り、パチンコパチスロ合わせて2000台あるらしい。データロボだけでも10台以上はある。)
 スロのシマを一通り見て、スーパースターダスト2に着席。なんか、滑ったらイイらしい(2コマ以上の滑りで小役orボーナスでしたっけ?)ってのをどこかで読んだ記憶があったもので。

 ・・・2コマと1コマの区別がつかん。
 後に効果音が違うことに気付くのだが、ちょびっとの滑りにいちいち反応してしまってイライラさせられる。
 左リールにいろんなトコ狙ってみたり、ハサミ打ちしてみたり、オヤジ打ちしてみたり、ほんの2,3時間試行錯誤してみたが、よするにアレでしょう。オヤジ打ちでもタコスロの枠下BAR滑りの楽しさが味わえる!ってコトなんでしょうかね。(タコスロの楽しさは滑りだけじゃないんだが)

 前回の久々パチの時(10/17)は目押しのおぼつかなさにかなり愕然とさせられたが、どうやら前回はコンタクトを装着してなかったから見えなかった模様。 今日はバッチリ見えたのでちょっと安心。いつでもOKだ。

「久々勝ち。久々ドル2。」

 新しい職場にスロ好きが一人。怪しい飲み会→サウナ→明朝となれば、一緒に打ちに行かないワケにはいかない。

 無理矢理引きずり込んだタコ屋。(タコスロを打つのは初めてらしい)
 離れた位置に座ったのだがタコのシマには2人しかいないので、彼が1G目からいきなり鳴り響かせているBIGボーナスのファンファーレが私の耳に入らないはずがない。「狙ったら揃ったわ(笑)」 なんと! Mアリなんだろうか。 そういう自分も千円38G目にプラム外れ(久しぶりだし思わずニンマリしてしまった。)と好調なスタート。

 ・・・飲まれ、移動し、追銭し、、うろうろしてる間に連れはモリモリサクサク。人がハマってるのに「疲れたからヤメるわ」とな。贅沢な。
 結局自分の台は、初当たり以外には確率内で引けず、撤退。

 第2ターゲットのダイナマイト屋へ。
 朝銀行でおろした2万円がなくなったら今月は店じまいだなと決め、その割には適当に台を選んで着席。しかも3千円毎にカニ移動とかしてるし。
 3台目でBIGを引いてくれてホッと胸をなで下ろす。 飲まれたらおとなしく帰るつもりだったが、1つのBIGで立て続けに2回ハズレを引いたりしつつも大してハマリもせず、大安定の右上がり。

 目押し精度的には以前とそんなに変わらないレベルだとは思うが、持久力というかスタミナがない感じ。すぐに疲れちゃって時々オヤジ打ち。男気成功してるはずなのに5枚マイトだったり。 とりあえず飲み代までも取り返せた時点でヤメ。

「なんだかんだ言うて結構打ってるやん」

 タコ屋行こうかダイナマイト屋行こうか迷ったが結局家から近い順にちょっとずつ浪費。

 最寄りのマイト屋。イベント明け2日目ぐらいで、客付きが悪く、昨日一昨日の様子も芳しくなく、ちょっと打ってるうちに身の危険を感じそそくさと撤退。

 海の方のマイト屋。入るなり目に飛び込んできた「全台4・5・6」の張り紙に、おもわず着席。
 この店、普段から「朝一7並び台は設定4・5・6」ってサービスやってるみたいなんだけど、信頼度はどんなもんなんかなあ。5・6はないとしても4ならOKかなあと思って打ってたけど、最初のBIGでハズレ引かされて「やっぱりかい」
 でも、出ないし、まわりも似たようなもんだし、ていうかさっぱり客いないし、ほんまに4あるかどうかだって怪しいモンやで・・・って思い始めたら居ても立ってもいられなくなり、撤退。
 新台入替でビーナスセブンが。手書きの張り紙に「ビーナスナインがどーのこーの」って書いてあって、赤鉛筆で「ラ」って訂正してあった。(それでも違うんだけど)

 晩年こよなく愛したタコ屋。そろそろ持ち金の底も見えてきてかなり不安になってたが、定休日でちょっとホッとしてたりしてなかったり。

 無意味なサービスに精を出すマイト屋。ひさびさに寄ったが客ゼロ。 1台だけ突出したBIG回数を誇る台が空いてたので(他の台は0行進)、しょうがなく座る。残金少なく半泣き状態。打たなきゃいいんだけどねぇ・・・
 小気味よくBIGとREGを交互に引き、トントン弱まで復活。打ってるときは「今ヤメれば」なんて一瞬たりとも思わなかったけれど、帰り道ずーっと「あそこでヤメてれば」のリフレイン。