FC2ブログ

2000年10月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「やっぱノースランドは嫌いじゃあ」タイムクロス@昭和NL

#423
 昨晩412さんとこのチャットで「明日昭和町NLでタイムクロス打ちます」と予告。実は朝になってもまだ武生行こうか迷ってたんだけど(笑)、言ったからには行かねば。

 開店5分ほど前に到着。昨日閉店間際に暴発させたA台(BIG38、出目変わらず)、その左隣B(終盤噴いてた)、さらに左隣C(BIG27、結構いい確率)のうち・・C台がいいかな?と思ったが、なにやら中段7並びの台がちらほらと。 B台もセンターウィン並び。 他にシマの左端の方にも2台(D、E)ほど。 ううむ。 今日の朝、7並び台が存在してるってことは、昨日の朝にも存在してたって可能性は濃厚なわけで。 つーことは、昨日旗台だった台を今日不指定にするのなら当然設定は下げられるワケで。(本当に設定を上げていたのなら、ね) よするに、こーゆー「高設定告知台」を置いてる店ってのは、単純に据え置き期待するのは危険なのではなかろーか?と。昨日の旗台が分からないだけに。 初めて来ると言ってもいい状態の店で何を信じて良いのかも分からず、とりあえず、旗台(D)に座る(笑)。C台に置いてたキーホルダーは撤収。

 と、そこへ真っ赤な出で立ちの412さん登場。こんちわ~ 燃えてますね。
 聞けば、ここの旗台の信頼度は低いんじゃないか?という話。困ったこと仰いますねえ。 ま、でも、昨日全然出てなかったってのならともかく、出てた台も結構あったし、その台が旗台だったのなら、今日の旗台だって結構出てくれるんちゃうん? みたいな、相変わらず自分に都合のいい考え方しかできないわたし。 ダメならダメで、「旗台よりも据え置き狙い」みたいな法則が現れてくるかもしれないし、とりあえず一日打ってみるべや。 

 ・・・あきません。ABC3台とも猛ダッシュかましてます。 昨日の夜B台打ってた兄ちゃん、彼も悩んだ挙げ句に旗台(おれの右の右E台)に座ってたんだけど、オレ、兄ちゃん、その間のオッチャンF台、おれの左隣(角台)、4人で朝から死んでます。
 そのうち兄ちゃんが抜け出し、おれもぼちぼちかかり始め・・・でも全然1時間に2回ペース。BIGreg比率1:1ではあるけれど、やっぱシンドイ。
 そこへ、412さんに連れられて、かずさん登場。 初めまして~  かずさんと412さんも初対面なんでしょ? どーやって分かったの?「赤い服」納得(笑) 自分の台、1/450ペースで既に総投資3万。全くやる気なし。 しばらく話しながら現実逃避。 それとも今から武生行くか?

 ぐだぐだしてても始まらないので、どっこらしょと重い腰を上げて打ち始める。 いくらなんでも1/450のままは終わらんでしょ?一瞬ぐらい見せ場来るでしょ?という一点に期待をし、今はひたすら我慢。 とりあえず412さんに銀行の場所を聞いておいたりなんかして。

 おれの左隣で爆死のオッチャンがヤメてったので、ターミネーター打ってたかずさんに声をかける。「あんまりいい台じゃないとは思うんですけど、とりあえず空きましたよ。」 程なくしてかずさん着席。 頑張ってください。
 誰が座ったってダメなもんはダメなんで、その後もタイムクロスのシマの左側の端っこはどんよりムード。 やっとこさ引けたBIGも2パン・・・と思ったら、そこから怒濤の10ン連チャン。2連続でDrA登場ありーの、2桁でドボドボみんな嫌な顔おれちょっと半笑い。 た、たのしー 一気に1/250。 さ、こんだけコインあればまたしばらく遊べるぞ、と思ったら、ほんまに遊ばされた。 結局1/330まで落ち込む。

  プラネットさんがさりげなく登場なさって、途中で様子を観に行ったらまさにマシンガンの音と共にドットに”7”が表示される瞬間だったり、ハマってたり。結局風のように去って行かれました。 かずさんも苦労の末にようやく箱仕様モードに突入なさったけれど、結局ドボン。失意のまま帰宅されました。 無理矢理引きずりこんだみたいで申し訳ないっす! 皆でご飯食べに行きたかったのですけれど、正直言うとまだ一山来ると信じていた(笑)のでもうちょっと打っていたかったし、かと言ってお二人を引き留めてしまうワケにもいかず。次の機会に是非! ちなみに412さんは何度見に行っても、その前見に行った時よりコインが増えてるという・・ うらやましい状態。

 ABCの伸びはぱたりと止まったけれど、E台兄ちゃんがハイペースでBIGを引き続け、まあE台は旗台だからいいとして、というか、おれの台も旗台なんやからもうちょっとしっかりせえよ!って気がしないでもないんやけど、ノーマークのF台までもが超ハイペース。 なんかウンザリしてきちゃった。 盛んに裏?って疑惑が浮かんでくるのだが(とにかく連チャンが速い速い。明らかに「状態」って状態が存在してる。)、まあ表でも裏でもどっちゃでもいい。 とにかく、こーゆー出方をする台にはつきあいきれん。いちぬーけた。 金沢とか六家で打ったときはそんな荒い印象はなかったのだけれどなあ。

 その後、裏モノ大王412さんに晩飯を御馳走になりました。ありがとうございました。
 いつの日か、晩御飯を御馳走させていただけるように頑張りたいと思います。

 いろんな台を打てば打つほどやっぱタコスロがええなあと思う次第。
スポンサーサイト

「某店某機で、鼻血でた。」タコスロ@武生ビック

#424
 朝9時に着いてみれば10時オープンだったり、10時に間に合うように向かったらもう開いてたり。 気まぐれな店やなあ・・と思ってたら、なんのことはない、平日10時・土日は9時OPENなのかな。 今日も開店30分後に着くつもりが、着いてみれば30分前。しょうがないので真剣に台選び。

 スロットのシマにはおれ1人。タコスロのシマに、ではなく、スロットのシマにおれ一人。台選び放題すぎて困ってしまう。 まあ、もちろん、タコスロ以外の台を打つ気は全くなく、そのタコスロの中でも2つの台に絞られつつあるのだが、どーも最後の決め手に欠ける。 どっち選んでも、裏目になりそうな。

 結局、最初にピンときた台に座る。 そしてすぐに若い兄ちゃんがタコスロのシマに登場。 ぽちぽちとデータ機器のボタンを押し回った挙げ句・・・・なんでオレの横やねん! こんだけガラガラなのに何故わざわざ隣に座る?って疑問は当然ながら沸き上がってきてるのだが、それに対して文句を言うのはまあ筋違い。しょうがあるめえ。 それ以前に、なんでその台を選んだのかが、めっちゃ気になる。 さっきミルンダ見た時も特に引っかからなかったし、前日のBIGreg回数見ても大したことないし、なんでだろ。なんか極秘情報でも握ってんのかな? 気になって夜も眠れない。

 さきにBIG引いたのは隣のお兄ちゃん。次のBIGも隣のお兄ちゃん。その次も、その次も・・・ うきー さんざん隣の台でのボーナスゲームを見せつけられ(見てないけど、音とか雰囲気で分かるっしょ)、それなりのやり手であることは十分伝わってきている。 いざ自分がBIG引いた時には、いささか余計な緊張感をも感じることになるだろう・・ 「オレはこんだけ外せてんねんで、さあお前はどやねん!」って思ってるんちゃうん・・・??みたいな。

 そして、見事に、ボーナスゲーム1G目にリプレイビタ押し。あはは。 ま、そんなもんっすよ・・

 まあ、無惨だったのは最初のボーナスイン時ぐらいであとは問題なかったのだが、むしろ問題なのはボーナスの引け具合。 隣の台はregも多く、reg後100G以内にどっちかのボーナス引いてるし、羨ましいまでの順調ぶり。 かたや・・・ あひー
 ぼちぼち客も付いてきて、第二候補台でもオッチャンが速攻BIG引いてるし、あーああ・・ って、あれ?その台ちゃうやん。空いてるやん。 珍しく、そこそこ突っ込んだ台をアッサリ見限って、第二候補へ移動した。

 大正解。連チャン&補給を幾度となく繰り返し、ロボ壊れてんちゃうか?ホンマに計算してんのか?て思ってしまうほどの高確率でBIGを引き続ける。 昼飯休憩したあとの1時間ぐらいはハマってしまったが、まあそれはいつものことなので特に気にすることもなく、台の昼休憩が終わった後はまたモリモリ。知らん間に隣の兄ちゃんは居なくなってて、自分が最初に居た台もサッパリ気味で、おれ独走。鼻血ぶー

「聖地は聖地」タコスロ@武生ビック

#425
 通算何千回目か何万回目かの枠下BARスベリ(通称「滑川」)の時ふと気が付いた。 おれ、めっちゃ鼻息荒くなってるやん! 恥ずかしー 気がついたら社会の窓開いてたみたいな、気がついたら真っ昼間っからライトフル点灯で走ってたみたいな。 いつからなんだろう・・・・ 正確に言うと、滑る度にいちいち鼻息荒くしてるわけじゃなくて、左リールが滑ったと認識できて中リールのストップボタンを押す手にブレーキをかける瞬間にスハーってなってるような気がする。 自分のことは自分じゃぁ分かりにくいが、たぶんそんな感じ。 気をつけねば。

 そんな、パチ屋では無喜怒哀楽24時間冷静沈着をモットーとする人間でも、ホモのカップルに挟まれ、周りの台がことごとく爆発し、さっきまで2000Gハマってた隣台がいつの間にかドル箱2杯分のコインを吐き出して、そして、自分の台だけは真綿で首を絞められるような展開・・・ そんな状況に平静でいられるわけがありません。 ふと気がついて周りを見渡すと、オレの台が確率的に一番出てない。(回数的にも、最下位グループを牽引) いや、おれだって設定1割れペースながらコツコツ頑張ってたんだけどさ・・・ たまらんね。

 なんなのあれ? 長いことタコスロ打ってきたけど、あんな変な雰囲気見たことない。

長いことタコスロ打ってきましたが、初めて遭遇した現象が2つ。

1)
中リールが4コマ滑ってリプレイがテンパイした時、リプ外れでボーナスですよね?
例えば白7DDT時の、
   ↓↓





とか、タコDDT時1コマ早く止めてしまった時の、
   ↓↓




とか。で、昨日見たのが、

   ↓↓





右が止まった瞬間、ちょっと固まってしまいました。中リールが4コマ滑ってたのは割と確信があったんだけど、外れたのを見たことがなかったので、フラグ成立に対してはイマイチ自信が持てず、次プレイおやじ打ち。中段に(笑)BARが3つ並びました。
ま、滑らなかったら全然熱くないのは変わりませんが。

2)
枠下BARスベリ時、テキトーに挟み打ちしたら、






2コマぐらい滑って右下がりにスイカテンパイ。  ああ、スイカか・・って中リールにもスイカを狙ってみたら、






外れちまいました。これまたかなり目がテン状態でしばし呆然。(順押し・ハサミ打ち時とも、スイカ成立時はできるだけ右下がりラインで揃えようとする制御になってます。スイカ非成立時(=ボーナス成立時)には即止まりすることが多い。)
右リールも中リールもMAXスベリではなかったと思うので、たぶんタコチューではないでしょう。
順押しした時に、



(X:ボーナス絵柄)


っていう思わぬ2確系が登場するときがありますが、この時選択されてるテーブルと同じモノが選ばれた時に、上記のような現象が発動するんでしょうかね。
スイカ起因のスベリって(白7側、タコ側問わず)、2リール目を止めた時点で勝敗が決してしまうことが多いのが、強いて言えばマイナスポイントだったんだけど、(だから無理矢理中リール中段にビタでスイカ狙ったりしてたんだけど)、第3リール(この場合は中リール)で外れてくれることもあるって分かったのは大きな収穫かな。 ていうか、もう、4年近くタコスロ打ってて初めて遭遇した(認識できた)ってことは、これから先もそうそうお目にかかれることはないんでしょうけどね、たぶん。

その日ずーっと、滑る度に右上辺りに裸のスイカを狙い続けたんですけど、案の定いつも通り。

「みなさんはどーしてますか?」タイムクロス@富山東NL

#426
 混んでる店の何がそんなに困るかって、そりゃあ自由に放屁できないことでしょう。お陰でガス溜まりっぱなし。腹いてー

 テキトーに席立ってその辺ですりゃあええやないかって気もするんやけど、席立ちにくいんすよねえ、タイムクロスって。 いまいちまだ熱いトイレ目ってのが見つかってないもんで。(トイレ目出るまでトイレ我慢する派)

 スイカ予告が鳴った時の、スイカorボーナス目ってのも、冷静に考えるとそんなに熱くなれないと言うか、「スイカ揃いますよ~」って言ってんやからそらスイカ揃うでしょ。期待感が高くないわけではないけど、なんかクドすぎ。(特にみんな狙ってるアノ形)  かといって、予告鳴ってないとスイカは揃わないみたいな感じだから、小役ハズレ目にはなり得ない。ていうか、確定。そんな目でカラ回しすんのもねえ。

 それ以外の例えば、未来都市での低パーセンテージ表示の時に、テキトーなテンパイ型作ってトイレとか、大航海での珍しい組み合わせ- 例えば、大砲打ってベルリプ以外、敵の攻撃でスイカ以外、帆船にスイカ -が出たときにテキトーに・・ていうか、これらのパターンはボーナスの可能性の方が高いような気がするから、下手な止め方してしまうとアッサリ確定察知してしまうし・・(すなわちそんな目ほったらかしてトイレには行けない)

 ハサんでベル&リプのWテンパイ(あっちのページ参照)は液晶に関係なく常に小役ハズレでOKなのではあるが、1日打って1回外れるか外れないかって頻度だから期待するだけ無駄だし。 原始時代はカラ回し自体がちょっと危うい存在というか、誰もいない席でいきなりゴゴゴゴ・・・って鳴らしちゃマズイでしょ、やっぱ。その瞬間見れないのも悔しいし。 いずれにしても、派手な予告系ってカラ回してる最中もずーっと効果音鳴ってるから・・・・ねぇ・・。(それにしてもエジプト時代のドリル音はなんとかならんのか!うるさすぎて、どこ狙おうか・・って前に、早く止めなくちゃ・・・って焦ってしまう。)

 結局どーしてたかというと、古代エジプトでのスイカ外れ目出現まで待つ・・・って、席立てねーんだよなーこれじゃー  しょうがないから完全素っパズレ目で停止させて、すごすごと離席。

 ・・・せっかく立ったのに、そんな時に限ってへぇ出る気配なし。

「実は5ステージ制?」タイムクロス@六家・鐘紡NL

#427
 土曜の夜、会社の人達と飲んでて「明日みんなでどっか打ちに行きます?」みたいな話になる。 今思えば、誰が言い出したのか、なんでそーなったのか思い出せないのだが、「氷見トヤマホールでタイムクロス」ってことに。
 だけど、朝から氷見行ったのにナイし。(誰や?氷見トヤにタイムクロスあるって言ったヤツは・・) ついでに近所のホールも覗いてきたけど、パッとしない面子。(氷見ベンツのえらい変わり様にちょっと悲しくなったり) というかタイムクロス置いてないので今日の処は用無し。

 何店舗か回って、そのうちのいくつかの店でちょこっと打ったりしつつ、ある店のあるタイムクロスに辿り着き、軽く鼻血。 お連れさんも某機で大鼻血。にっこにこな顔してはりました。

 依然として、予告が入らないときにはスイカ揃いませんねぇ。
 大筋で面白いのは間違いないんですけれど、細かいバランスというか、根本的に画一的すぎるというか、、もったいないです。 もっともっとファジー(懐かしっ)でいいのに。

今日の目撃情報
 未来都市時、ウィンちゃんが現れてステージ変更と思いきや・・また、未来都市かいっ。ってことがありました。密かに未来都市好きだったりするので、ちょっと嬉しかったです。 UFO(?)に乗ってたのがDrAからタイム博士に変わってましたけど。

「光り物バンザーイ・・・なしよ」ワンダーレビュー@駅南トヤマ

#428
 一週間近くも、日記書くの忘れてたというか、書きたくなかったというか。

 仕事帰りふらふらっと駅南トヤマホールへ。帰り道っつうか、仕事帰りに鐘紡NL横のゲーセン行くときはどうしても駅南界隈通っちまいます。 打ちたい台がないから、ついそんな時間から吸い込まれてボロ雑巾・・・そして激しく後悔・・・・ってことも起こり得ない。 誰か知ってる人いないかな~?っていう感じでただ純粋に寄ってみただけ。

 というか、マーロンさんしか顔知らないんだよな。 そのマーロンさんとも、もう、1年近く会ってないので、気づかない可能性も高し。
 何しに来たんだろ・・・ しょうがないからコーヒーでも買って・・・ あ、今日は7の日!

 気がついたら、噂のワンダーレビューの末尾7に座ってました。 その後の数時間のことは、出来ることなら忘れたい。

「第2回チキチキ昭和町でウィンちゃんと遊ぼう大会」OFF会@昭和NL

#429
 仕事終わって昭和町へ向かう。誰が来るのかどーゆー状況になってるのか全く分からない。 もしかしたら誰も来てないかもしれない。 しばらく待ってたら陰から「大成功」ってプラカード持った人が飛び出してくるかもしれない。

 タイムクロスのシマは満席。
 一通り顔を覗き込むフリをしつつ、さらにボーナス回数もチェック。んー、まあ、こんなもんかなあ。 この中に誰か知ってる人はいるのだろうか・・・(これってインタネならではというか、変な感覚ですよね。文通相手と待ち合わせってのともちょっと違うような。) 通路でぼーっと立ってるのもなんか露骨だし、どしよかな・・・・  1mmの違いもなく予告通りの格好をしているので、きっと誰かが見つけてくれるであろうと期待して、隣のシマのターミネーターで隠れるようにお茶濁し。

 暇潰しのハズなのについつい全速力で打っちゃって、無駄金使うスピードも速い速い。 しかも、人が近づいてきたり後ろを通りかかったりするたびにわたしの小さな心臓はかなりドキドキしてしまうので、はっきり言って盤面見てるようでまるで見えてない。覚えてない。
 なんとなく怪しげな目が連発しはじめたような気がしたのでなんとなく狙ってみたらregだった。ボーナスゲーム中に、また誰か近づいて来た。

「とらきちさんですか?」
「ち、違います!」 ネット上で知り合った人と初めて会う時にいつか言ってみたいと思ってるんだけど、そんな大それたことを言えるはずもなく。

 んー、、自分の第一声は忘れてしまいましたが、その、近づいてきた青年スロキチさんと挨拶を交わし、さらにまーくんさん、Tannyさんとも挨拶。 皆さん散り散りになりながらも何とかタイムクロスにご着席なさってる様子。いいなあ。 空き台を求めてぐるっと一周してみると・・・ あ、空いてるやん。しかも結構良い回数ついてるやん。 台上のボタンをポチっと・・・・ どわっ、めちゃめちゃイイやん! こんな台打っていいんすか? 勝っちゃうよ?

 さっきまで居たターミの下皿からコインをむしり取り、タイムクロスの下皿にぶち込む。

・・・その後、閉店30分前までの展開はあまりよく覚えておりません。 追銭に次ぐ追銭、ハマってもハマっても単発。 出てないのはオレだけじゃなく、皆さん同様の展開の模様で、台移動しまくり。というか、むしろ大移動。 気がつきゃよそのシマで並んでターミネーちゃんと遊んでる人達まで現れる始末。 オレも台移動こそしなかったけれど、壊れ具合は普段の比じゃなく、お金をじゃぶじゃぶ使うことに全く抵抗を感じなくなっている。

 途中でべいきちさんが登場。うちのHP(というか掲示板)でもかなり初期の頃に活躍なさってた方で、いちおう軽く紹介したりしなかったり(はっきり覚えておりませぬ。申し訳ない)

 どこにでも出没なさると噂のプラネットさんも、ご登場。ふと見たら、さっきオレが座ってたターミ角台でBIG引いてたり。さ、さすがっす~
 と思ったら一番最初にお帰り。 ご苦労様でした~

 総投資3万2千円でなんとか持ちコインにはなったが、行ったり来たりで取り返せそうな気配もなく、だけど、悪い台じゃなさそうな気はするんだよねえ・・・・・ 一回ぐらい見せ場来るやろ?と往生際悪くブン回し。
 そして、「汚い」「卑怯」と罵られた(笑)閉店間際の30分に突入。

 一気に2千枚出てチャラ線まで復活。 よ、予定通りです(笑)。
残念ながら原始時代のまま閉店を迎えることは出来なかったけれど、いちおう出目と時代を記憶し、コインを流す。

Tannyさんはお家の用事でご帰宅。べいきちさんも約束があるとかでご帰還。
まーくん&スロキチさんと3人で駐車場でしばしおしゃべり。 店員に追い出されそうになったので、場所をココ壱(カレーハウスCOCO壱番屋)に移すことに。 まーくんは翌日も仕事とかでご帰宅。
スロキチさんと2人でココ壱・・と思ったらべいきちさん登場。「予定がキャンセルになりまして。」
ていうか、なんでココに居るって分かったんだあ!?(笑)

3人でくっちゃべって、結局今日一人勝ちのべいきちさんに御馳走になりました。

主催まーくん、ご苦労様でした。みなさんもご苦労さまでした。ありがとうございました。べいきちさんご馳走様でした。 楽しゅうございました。また集いましょう。

ていうか! 途中で帰るのは許しません(笑) やっぱみんなで一緒に晩御飯(with酒も当然可)食ってこそOFF会でしょう!

(つづく)

「姑息に追っかけてみた」タイムクロス@昭和NL

#430
 武生タコスロと昭和タイムクロスを秤にかけて・・・ さんざん迷ったけれど、「withスロキチさん」の分だけ天秤がタイムクロスの方に傾く。

 並び始めてから10分ぐらいで開場。昨日の台を無事確保。出目は・・・中段赤7並び。むうう。 スロキチさんはまだ見えられてないようだったが、昨日閉店間際に打たれてた、俺の左隣の台もいちおうキープ。出目は変わらず。

 ジュース買ってぐるっと一周なぞしてるとスロキチさん登場。昨日居た台の前で小首を傾げてたたずんでおられたので、「取っときましたよ」と声をかける。 今にして思えば、これが大きなお世話だったんですよね・・

 軍艦マーチ。
 コインを投入し液晶画面を見ると、古代エジプト。昨日止めた時と同じ。 エジプト時代なんてめちゃめちゃ選択率高いんだから、据え置きの根拠としてはかなり薄いんだけど、時代が変わってなければ据え置きと勝手に決めつけてブン回しする覚悟でやって来たので、もう余計なことは考えない。

 12時間後。
 昨日ご機嫌ナナメだったウィンちゃんも今日はBIG確率設定6オーバー/reg確率5と6の間と大健闘。 こんだけ引けりゃ楽しいよ!っていうか、しまいにゃ有り難みも薄れてきて、スイカ外れてもピクリともしない始末。
 スロキチさんも、タイムクロスではお先真っ暗な展開でしたが、デルソルに移動後、にっこにこのばっふばふで、2人の勝ち分を合わせたら昨日の皆さんの負け分を十分に取り返しているのではないかって感じ。 (だからといって分配はいたしませんが(笑)

 そして連夜のココ壱。タイムクロスのダメさ加減について大いに語る。

「惜しいんやけどなあ」タロットマスター@駅南トヤマ

#431
 明日ひさびさに日曜出勤(PM2:00~)になったので(つまり夜更かしOK。日曜が休みの場合は武生に行くつもりだった→要早起き)なんとなく駅南トヤマホールに向かってみる。 店内に足を踏み入れて日付を確認。 ・・8か。 ぐるっと一周して、やっぱり打てる台がねえな・・(だったら来るなよ)って思ってなおもしつこく二周三周してたら・・ つい吸い込まれてしまった。 初めて座ります。全く分かりません。

 しばらく、ド素人のように挙動不審になりながら打ってたら、べいきちさん発見。 ういーっす。 あ、いや、これは、あの・・その・・ 慌てて台を両手で隠す仕草をしてみたり。 「ど、どうしたんですか?こんな台打って」
 あいやー 恥ずかしいところを見られてしまったなあ。 べいきちさんは、ちょうど緊急召集とかでお帰りのところでした。

 クルマの中にあるスロ雑誌に何かヒント書いてないかなあ・・とまさぐってみると・・・ちょっとだけ載ってた。ふむふむなるほど。でもそれじゃあなあ。んー、結局さー ぶつぶつ

 その後ちょろっと使ったところで大当たり。行ったり来たりしてるうちにプチ爆発。 会員カード作る気が全くないので大量のお菓子をもらって帰宅。

「朝からタコスロ。久しぶりのタコスロ。」タコ・プレリュード@武生ビック

#432
 やっぱ落ち着くわあ。
 小役カウンタ、万歳。小役確率高低差の絶妙なバランス、万歳。

 しかし、最近緊張感のない台ばっかり打ってたせいか、タコスロのBIG中がえらく堪える。 展開がイマイチ芳しくないこともあって、待ちに待った連チャン到来で即ヤメ。 だけど、帰るにはちょっとばかり早い時間帯。
 ココ壱で腹ごしらえして、もいっかい店に戻って、どしよかな~と店内をふらふらしてたら、いい感じのプレリュードを発見。打ってみましょうか。

 っていうか、相変わらずワケ分かんねーー 特にBIG中。 だけど、あのヘタレな獲得枚数にも関わらず、もりもり増えていくコイン。どーなってんだ!?
 数時間の悶絶と格闘ののち、かろうじて見えてきたものといえば・・・ 松島ナバフォ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。