FC2ブログ

2000年12月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「何時代やねん、この店」タコ@七尾駅前モモタロ

#443
 先日発見した新規タコ屋の評価を大幅に上方修正させていただきます。
 あまりに場違いな大爆発に居たたまれなくなり、とっとと退散しようと思ったけどなかなか連打が止まらず、やっと100Gまできた・・と思って101G目に1枚掛けでフラグ不成立を確認しようとしたら中段に白いのが飛んできたりしてそこからまたボロボロと・・・

 目押しできない人ばっかり、粘らない人ばっかり、なのでいまいちハッキリしないけれど、タコスロのシマもそれ以外のシマにもお宝台がごろごろしていそうな感じ。 ある意味、武生以上かも!? カウンターのおばちゃんがレシート見て「なんじゃこりゃ」と驚いてた。そんなに珍しいんか?

 問題は、近くにココ壱がないという事。
スポンサーサイト

「飛んで火に入る夏の虫」大江戸桜吹雪・ウルトラセブンファイナル@駅南トヤマ

#444
 仕事がわりと早く終わった。 確か誰かが駅南トヤマホールで5チャレしてる日だったたよーな?気がして、スロキチさんに確認の電話をかけてみたが、生憎と昨日だったみたい。 なら、駅南に行く用事もないし、他のパチ屋でこんな時間から打つ理由ももちろんない。 だけど、「7のつく日は」という・・・・ 吸い込まれ・・ました・・・

 スロキチさんお勧めの大江戸桜吹雪。もちろん末尾not7。 予備知識ほぼゼロ。 なんかやたらと賑やかしい台やなあって思ってたらいきなり何かが揃ってボーナスゲームみたいなのが始まった。
 何していいか分からん!ってアタフタしようと思ってたら、4thリールでなんかピカピカしたりしてる。 ははーん、これ狙えばええんやな。って、いきなり取りこぼしたりしてるし(笑) こーゆーのを真面目に狙うのが性に合わないというか。 まあ、さすがに2回目以降はいちおう狙ったけど。

 いっぱい出ていっぱい回せたけど、とうとう何がなんだかワケが分からず終いで飲まれ。ちゃっきり娘、なに? 越後屋、だれ? まあとにかく、演出とか出目関係はとりあえず置いとくとして(笑)、何が許せないかって、第3リールのストップボタンが有効になるのが遅すぎ。 ダンダンダンッッって押せませーん。

 さらに彷徨って辿り着いたのがウルトラセブンファイナル。
 んー、賑やかすぎて、おじさんには何が何だか。

「連休はタコスロ三昧」タコ@武生ビック

#445
 日曜月曜と、今の仕事を始めてからおそらく初めての連休。 いつも遠くに行ってるから、翌朝の起床時間&帰りにかかる時間を考えるととてもとても閉店までなんて打っていられないのだけど、今回ばかりは閉店まで打って次の日も朝一から打てる! と考えるとちょっとよだれ。

 武生か大聖寺かちょっと迷ってるんだけど、迷ってるままとりあえず高速に乗る。 順調に飛ばしてると小雨がぱらぱらと落ちてきたので、ワイパーを2度3度と動かすと・・・ 右半分担当ワイパーが、変な音と共に根元から折れ曲がって・・・フロントウィンドーに有らぬ角度で背中から張りつく! そして尚も左右に悪あがいた挙げ句、先っちょ部分が右フェンダーミラーの上に乗っかる! なんてこったい・・・ 当然雨水掃けません。前よく見えません。

 とりあえず次の徳光パーキングに寄ってワイパー棒のご機嫌を伺ってみたが、どうやらトドメを刺してしまったようで、ウンともスンとも言わなくなってしまった。 とりあえず大量に撥水剤を塗りつける。高速走行時にはこれで十分なんだけど、下道降りるとどうなるんだろね・・  とにかく、武生までなんて行ってられん。大聖寺で下車。

 旗台制度はもちろん復活しておらず、というか、根本的に客が全然いない。 どーしよ。 こんな店で一日過ごさなきゃならんのか・・・
 テキトーに座ってやわらBIG引いて、このコイン持ったまま武生まで台移動してえなあ~とか考えつつ、飲まれ寸前にreg引いて、reg後100G回したところで隣の角台に移動。 おれが退いた台にすかさずオッサン着席。 日曜の朝っぱらからガラガラの店内の端っこで並んで打ってるオッサン(&予備軍)2人。 そしてすかさずベテランオッサンの台(すなわち、さっきまでおれが居た台)で鳴り響くファンファーレ・・・ やっぱり150まで行くべきだったか・・・ 居たたまれずに店を出る。

 だけど、その台のその後が気になって、車の中でちょっと待機してる相変わらず往生際の悪い私。 あの後連チャンしてるようならそれなりに脈アリの台っぽい気がするのでいちおう確認しておこうかな、なんて。 データ機器が一切ナイので、あとでもう一回覗きに来ようとかいう作戦が使えないので、自分の目で確かめておくしかない。
 10分か20分か車中で読書したのち、もう一度店内へ・・・・戻る勇気がなかった。 なんかえらいことになってたらどうしよう、というか、えらいことになってそうな気がしてならなかったので、そのままエンジンをかけて武生へ向けて出発・・・

 ガラコ(さきほど大量に塗りつけた撥水剤の名、オレンジ色の憎いヤツ)バリ効きにて思ったより快適な雨中走行を終え、無事タコスロの殿堂へ。
 ! なんか賑やか。 んでもって、めっちゃおれ好みの台がおれ好みの状態で空いている。
 まんまと食いついてとっとと連チャン。 左端から1,2番目が連れ同士、3番目がおれ、4番目がおっちゃんで、5,6番目も連れ同士。7番目がよく見かける国籍不明にーちゃん。(それ以右はよく見えない) とにかく、みんなぼっすんぼっすん噴いてます。4と7はハズシとかはアレなんだけど、それ以外の人達はみんなビシバシ。 違う店?って感じでなんかこの店らしくない。 強いて言えば5番目が出玉的に頭一つリードしてるって感じなんだけど、まあ、自分の台が好調なのでまーったく気にならん。

 けど、相変わらず目玉は不調。とくに左目。連チャンなんかしようもんなら、即ピクピク。 コンタクトの度もいまいち合わなくなってきてるような気もするし、やばいなあ。 無糖コーヒーばっかり飲んでるのも悪影響あるんかなあ。 運転中も目ん玉酷使してるし、家じゃあパソコンかテレビに向かってるし、寝てるときは夢みてるし、休まるヒマがないわなぁ。
 閉店まで居座って、コイン投入枚数と出目をメモってから帰るつもりだったんだけど、そーいえば朝から何も食ってない、というか、「KIRINファイアー直火ブラック・原種豆」しか飲んでない(それも大量に)のも手伝って、超体調不良。 珍しくクシャミも多発。 風邪か? そんなわけで、残念ながら予定よりは早めの撤退。(とは言ってもいつも帰る時間よりは遅い)

 雨が止み次第福井市内のサウナに向かう算段で、とりあえずはいつものカレー屋さんで腹ごしらえ。
 流れ出る鼻水を左手甲で拭いながらカレーを・・・って、なんか液体が赤色いんですけど・・・ は、鼻血ですか・・ いやーん恥ずかしー  じわじわと滴り落ちてくる鼻血をおしぼりで拭ったり、鼻の穴に詰め気味にしたりしつつ、収まるのを待っていると・・・店長が「どうぞお使い下さい(薄笑い」と新たな使い捨ておしぼりを持ってきて下さった。 見られてるやん。 チョコレートの食べ過ぎで鼻血、って話はよく聞くが、コーヒー飲み過ぎで鼻血って話は聞かんなあ。原料が似たようなもんだから有り得ないことではないんだろうけど・・ それにしても、鼻血て、あーた、いくつやねん。

 何事もなかったかのように支払いを済ませ、駐車場でしばらくぼーっと待ってみたが、一向に雨の止む気配なし。(鼻血は既に止んでいましたが) さすがに夜の雨の中をノーワイパーで走るのは無謀だしかなり怖いので、やはり止むのを待つしかない。 ていうか、結局朝。 寒かった。
(翌日分へ続く)

「二転三転」カンフーレディ・タコ@七尾駅前モモタロ

#446
 当然ながら超早寝超早起き。とりあえずコンビニで立ち読み&朝食調達するべや~と思って殿堂の前を通ると・・・・ 「明日10時開店」

 明日!?

 今日は? 休み? 休みなのっ? おれは一晩、こんなところで何をしていたんだ・・・ いや、確かに動きようがなかったから仕方がないといえば仕方がなかったんだけど・・ ていうか、今日休みなのは昨日注意してれば分かったハズなのに・・ あーああ。全く成長してねえな。ったく。

 まだ間に合うはず。こないだ発見した店の開店には、まだ間に合うはず・・・ んー、間に合うかな・・ 微妙だ・・ でも、とりあえず向かうしかない。 高速に飛び乗って(中略)なんとかギリギリ間に合ったみたい。

 次に来たときは違う機種の「高設定台」を打ってみようかなって思ってたので、なんとなくカンフーレディへ。おれ的にはあまり来るモノがない台なんだけど、タコスロ以外に打てるのはこれぐらいしかないし、ぼろぼろボーナス引けるのならそれはそれで楽しいかも、っちゅう、ちょっと後ろ向きな理由。
 確かにぼろぼろボーナス引けるから楽しくないわけはないんだけど、隣のシマからタコスロのファンファーレがひっきりなしに聞こえてくるのでもう全然我慢できません。即移動やれ移動。

 場所は変わったけれど、予定通りタコスロ漬けの2日目の夕方。 全く天気の事なんて忘れて呑気に打ってたら、右斜め後ろの入り口から常連風の客が「雪降ってきたわ~」と独り言とも付かぬ大きな声とともに入店してきた。 ふが?雪?
 ドアを開けて・・・ うわー 真っ白やがなー 家帰れるんかいなー
 とっとと流してとっとと帰宅。半ワイパー&ノーマルタイヤで。

「すでに眼精疲労とかゆーレベルじゃないかも」ウィリーチャンプ・アラベスク@吉久NL

#447
 左目があまりにもヤバイことになっているので今日はパチ休み!

 のつもりだったんだけど、とりあえずキュロゴス探すぐらいならいいかな・・と思ってあっちうろうろこっちうろうろしてたらいつの間にか吉久NLのチャンプの前に。

 うーん・・ 何も引けなかったというのももちろんあるんだけど(ていうか3000円ぽっちでどうにかなれって言う方が無理があるが)、 こんなにおもろくない台だったかなあ・・ 連チャンマシンは連チャンしてナンボなんかなあ・・  どーせやるならちゃんと下調べして徹底的につき合わないとチャンプに失礼かな。

 さらにうろうろした後、人生2度目のアラベスク。
 ある瞬間にとんでもない連チャンが始まってしまった。 ボーナスゲーム終わっても終わっても、またすぐに笑い声が聞こえてくる。 これがノーマルの挙動か?という意味と、もしかして裏モノ?みたいな意味合いを含めつつ、隣の人に「こーゆー台なんですか?」と聞いてみるも、苦笑いするばかり。
 楽しくない嬉しくないワケはないんだけど、なんか、意味が分からん。ノリが分からんとゆーか。 平気で炸裂するということは平気でドハマルということに他ならないわけで。 こーゆー激しさにはつきあえません。

「ろくぶて」キュロゴス@氷見ハッピー

#448
 ぼちぼちあちこちにキュロゴスが導入されてきているようで嬉しい限り。 仕事帰りに、そのうちの1つのハッピー氷見へ。

 万札を両替していると、「お兄ちゃん、この台打たんけ?設定6やぜ」と近寄ってくる、店員が指差すのはダブルアップ。 お金もらってもイヤです、とは言えず、
 「なん、あれ打ちに来たが。」とキュロゴスの方に顎を向ける。すごすごと引き下がる店員。 帰り際に各種張り紙を読んでみたが、結構いろいろやってるみたいですな。 だけど、どー考えても、立地条件的にも店の規模的にも、よその店には負けてるんだから、真似ばっかりしてちゃダメなんだよ?

 ま、人のお店の心配はさておき、初打ちキュロゴス。
 各種雑誌を買ってきても敢えて読み飛ばしすようにしていたので、お陰で、予備知識ゼロに近い状態。 そーいえばドラクエの記事も意識して見ないようにしていたんだけど・・まだ手つかず・・・

 仮説を立てては覆され、仮説を立てては覆され、、 たっのしーー
 タイムクロスよりはかなり液晶演出寄りって第一印象だけれど、まあ、まだまだしばらくは楽しめそうかな。

「引き続きキュロゴスをば」@氷見ハッピー会館

#449
 ポスターに「プレイするたびに新たな発見が」みたいなセリフが書かれてます。確かにその通りだと思います。 あれやこれや試行錯誤していくうちに少しずついろんな事が分かってくるのは非常に楽しいものであります。 だけど、それは同時に、少しずつ確実に飽きが近づいているということでもあります。

 山佐の液晶機第二弾として登場したキュロゴス。当然、第一弾タイムクロスの長所短所好評不評を踏まえた上で作られているのだろうとは思うのですが、どーしても納得いかない部分が2つ。

 下皿が小さくなった(笑)。 わたし的にはタイムクロスの大きな下皿は非常に都合が良かったです。 正確に言うと、小さくなったというより、手前の縁が低くなった点が気に入りません。コインこぼしまくります。 ごっつ気分悪いです。 大きすぎる下皿はホール側には不評だったということなのでしょうか。

 もひとつ。
 「小役ナビ」っつーのは、スタートレバーON時、もしくはせいぜい第一リール停止時に当該小役を告知してくれないと意味がないというか、熱くなりようがないというか。 この台のナビの対象小役は、全リール停止後にようやく判明するので、 右リール止めて、液晶見て、「あ、リプナビ」、またリール見て、「あ、リプレイ外れてら」、「こんなんでいいの?」、って感じで、なんとも間が悪いというか、盛り上がらないこと甚だしいです。
 第一リールで引き込むか引き込まないか、第二リールでテンパイするかしないか、第三リールで揃うか揃わないか、そーゆーそれぞれの瞬間を見届けられないのは寂しいし、なにより、もっとも頻度が多く期待度も高いと思われる”最終リールを停止させる瞬間”にリールに集中できないってのがもどかしいのです。
 延べ10時間後ぐらいにようやく、液晶に頼らずとも概ねを把握できる狙い所を見つけることが出来てさあこれから!という処だったというのに、肝心の小役ナビがこの有様でして、残る演出群もチャンス予告がメインときたら、もう・・・・

 確かにアツイ予告はいっぱいあります。だけど、その時に、どこをどう狙ったら楽しいか!って部分を見つけられなかったということもあり、結局、掴み所のない台、いまいち盛り上がれない台、という認識が私の中で固まってしまいました。

 なんだかんだ言ってもまた打つとは思いますけれど。

「飲み代稼ぎ」アラベスク@太閤山ミッキー

#450
 なんとか無事に年末進行を乗り越え、午後6時半より打ち上げ。 仕事が終わったのは5時半。 会社も会場も小杉。近所にはパチ屋が密集。 本当は明日タコスロ打ちに行って今年の打ち納めにしようと思っていたのだけれど、小一時間持て余してしまって、ついフラフラと・・・・

 いつものように太閤山ラッキーで・・と思ったけれどよく考えたらもうタコスロないんだった。 うーん・・じゃあ用無し。丁度向かいにあるミッキーハウスへ。
 ありゃ。キュロゴスだかなんだか新しい台入ってたような記憶があったんだけど、ドン2のほうだったか。 他は、ジャグラー、タイムクロス、アラベスク、コングダム、、 んー、昔、スロットコーナーは2シマぐらいあったような気がするんだけど、いつの間にか1列になってら。 時代に逆行してるというかなんというか・・・  パチンココーナーが繁盛してるって風にも見受けられないし。 よくわかんねえ店やな。

 空いてるのはコングダムとアラベスクとジャグラー。 もしかしたら今日が打ち納めになってしまうかもしれないという事を考えたら、無理矢理タコスロ以外を打つという危険を冒す必要もなかったんだけど、まあ、なんか打ちたかったし、この中で選ぶとしたらアラベスクかな。
 真後ろのシマから盛んに聞こえてくるウィンちゃんが降ってくる音を羨ましく思いながらテキトーに打ってたらなんとなく連チャンしたので残り時間と相談して、即逃げ。

 うーん、やっぱり明日タコスロ打ち直しに行って来よう。

「タコスロにおんぶにだっこの1年」乱れ打ち@小杉入善黒部

#451
 実は昨晩、景品交換に行ったらちょうど食事休憩中だったもので、そのネクタイピンみたいなヤツでポケットをふくらませたまま飲み会へ。 「会費集めまーす」「はい、これ」 なんていう御約束もありつつ、結局昨日の特殊景品をまだ現金化できていない状態。

 タコスロ打ちに行くとしたらドー考えても西のほうに行くしかないのだけれど、昨日の店は東側。そんなに遠いワケじゃないので、換金してから即高速→県外逃亡というパターンもアリはアリなんだけど、ちょっとめんどい。 津幡の8号線沿いにある最近改装された、名前もよく分からない店もしばらく前から気になっているし。 で、昨日のミッキーハウスで換金→上市NL・入善ホールと富山県内のタコ屋巡りという、東側を攻めるパターンAと、津幡→大聖寺or武生or七尾タコ屋っていう西行きパターンB、のどっちにしようかなと朝起きてからしばらく迷ってたら、タイミング良く(悪く?)「いまミッキーハウスでタイムクロス打っとるわー」と同僚Hさんより電話。 「んじゃ、わしもそっち行きますわ。」ってわけで東行き決定。

 ひさびさ、タイムクロス。Hさんの連れと3人並んで打つ。3人並んで炸裂。 そして、お連れさんが大箱に詰め替えられ、おれは普通のドル箱1杯に、Hさんは・・・オケラ。 ちょうどおれのプチ連も一段落したようなので(ていうかやっぱ飽ききってる)流し、昨日の分と合わせて交換。 お連れさんは続行で、Hさんとふたりで高速飛び乗り上市まで。

 富山県内のタコ屋残り3軒のうちの1つ、上市金の玉。
 半分は大漁2に入れ替えられていたが、なんとか生き残っていた。 生き残ってはいたんだけど、なんかイヤーな張り紙が。

「設定4・5・6、一回交換」

 勝てるとか勝てないとか以前に一回交換制度は嫌いだって言っとろーが。 パチスロの楽しさのかなりの部分を損なってしまうような気がするぞ。 もうこの店でしかタコスロ打てない、って状況なら少しは考えるかもしれないけれど、今はそこまでして打つ必要もない。 Hさんもそそる台が無かったようで、退店。 またまた高速飛び乗り入善まで。

 こちらは安泰。夏に来たときと全く同じメンツでわたしを歓迎してくれた。 ・・・いや、正確に言うと、台構成は同じだけれど、換金率が8枚から6枚に変わっていた。
 相変わらずデータ表示機器がないので、こちらとしてはありがたい変更である。 若い衆ばっかりだけど、そこそこ混んでもいるし、ドル2持ってる人もいるし、俄然やる気がでる。

 だが、やる気はあってもヒントがない・・・ あっちうろうろ、こっちうろうろ、何台目かで食いつき、ぼちぼち連チャン。トドメの1G連チャン(1G目に白7がダダ滑って右上がりにテンパイ!)でちょうどドル1。 Hさんが見あたらんなあ・・って思ったらクルマの中で寝てはったので、ドル1流して終了。

と「帰ります? まだどっか行きます?」
H「あそこの密集地帯行ってみっか」 (←黒部市沓掛のスロットマン、センチュリー、タマヤ)
と「じゃ行きますか!」

 ハロウィン、イーカップ、ファウスト、BMAX。 タコスロで2000年を打ち納める予定が、中途半端にちょっとずつ貢いで締まらない終わり方になってしまった。 Hさんも昨日の競輪グランプリから不調を引きずったままの締めくくり。

それでは皆さん、またらいねーん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。