2001年05月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2001年5月

5月3日(木)「まだ咳とまりませんが」#515
 なんとか動けるようになってきたので現状視察。ちょっと前に「鐘紡NL、朝一出目がどーのこーの」って新聞に書いてあったのでそこも様子見。
 9時2分前、鐘紡NL着。なんか知らんけどこんな店にぼちぼち並んでますなあ。 もうちょっとクルマの中で待ってようかなと思った瞬間に開門。 ところどころにBIG絵柄が並んでる台が見受けられます。1機種に2、3台だったり1機種全部だったり。 とりあえず全ての台番号をメモって、退店。(以前のオレには考えられない)

 R156を南下。
 本当は、タイムクロスを楽しく打ちながらしかも安定感抜群で勝てるって環境があれば言うことないんだけど、それは贅沢っつうもんで。しょうがないので、どん2もしくはごにょごにょごにょ
 ちょいちょい散財しつつ辿り着いたどん2でギッコンバッタンしながらもなんとか終日勝負。

 21時半頃、いちころさんよりTEL。
ス「いまスロキチさんと高岡におんがですけど、メシでも食いに行きません?」
と「あー行きます行きます。あと1回でロケットどんちゃんなんですよ(笑) もうちょっと打たせて(笑)」
ス「あい分かりました(笑)待ってますー」

 台に戻るなり30回目。(右から黄金魚が外れた) どきどきしながらボーナスゲームをやっつける。

 何も変わらない・・・ うー つまんねー

 なんか店員の動きが慌ただしくなってきたので問いただしてみると22時閉店だそうな。50G回してやめ。

 集合場所で聞いてみれば、例のコマンドでスケボーどんちゃんにしたときに、そのスケボーがロケットに変わるってことらしい。そんなん知らんがな。 リヤカーの代わりにロケットに乗っかってるのかと思ってた。 ロケットダッシュしたりロケットに3人乗り込んだり、楽しそうやなーって思ってたのに。 音無しロケット!
 中途半端な知識はあまり役に立たないってハナシ。

 あ、鐘紡行ってないや。



5月4日(金)「つかみどころがない」#516
 開店30分後ぐらいに到着。たった1人の先客が、昨日わしが居た台に。 しょうがないので、隣の台の赤チェックでも・・・と思う間もなく、先客、他のシマへ。 ありゃりゃ?チェリー出さくりましたか? 全然客がいないのをいいことに、サラの台をちょっとずつ放浪。ちょっとイケナイ気分にもなる。 死んでた台ばっかりだっつーのに、どの台も全然チェリー出ねえ。
 ならとりあえず昨日の台に戻りましょうかねえ。まだ15ゲームぐらいしか回されてないから、もし2個や3個ベル(提灯)が揃ってたとしてもすぐにまたチェリー出まくるでしょう。(リセットされてたとしたら)

 出ません。据え置き認定。
 いきなり1時間でBIG6連発等、著しく派手な幕開け。周囲の客、引きまくりの実際引きまくり。

 その後9時間かけて・・・・最初の1時間半で出た2500枚を台に戻す作業に勤しんだ。



5月7日(月)「わかわけらん」#517
 前回に引き続き、またしても

なグラフ。 どーすりゃええの!? 連チャン即ヤメせえってゆーのか?
 ここ最近千円で連チャンが始まることが確かに多いけれども、もともとわしの脳味噌には即逃げつープログラムはない。(暇潰しでやってる側面も多いにあるので) 残り時間が少ないときは、逆算しつつオイシイとこをごっつあんです!って場面も少なからずあるけれど、時間があればもっと打ってるはずだし。
 もう、割り切って、「千円で引いたんだから即ヤメ」がかしこいんでしょうか。 
 それとも、やっぱり「千円で引いたんだから無くなっても元々」で全ツッパ?

 ていうか、これが最近の台なんだよなあ。



5月8日(火)「2度あることは…」#518
 本格的に上市タコ屋通いを始めようかと思っていたのだが、行ってみたらハズされていた… しかもデジスロ増台。ノーコメント。 デジスロ増台…

 しょうがないので入善ホールまで行ってみた。ちょっと前に8枚から6枚交換に変更になってたはずだと思うけど、また8枚に戻っていた。 「パチスロGO・GO(5・5)祭り」てな張り紙が至る所にあった。 どーせ毎日張りっぱなしなんだろうけど、まあタコスロに関しては話半分で聞いておくとしても3ぐらいは使ってくれてるのかなあ。 なんせデータ表示機器が一切ないので、何も分からない。

 また千円で始まった。いきなりBIG6reg2。 タコスロだけに、どこでヤメようかとかやっぱ突っ張るべきだろうかとか考えるなんてナンセンス。 余計なこと考える必要もないし、余計なこと考える間もないし、余計なこと考える…

 飲まれたわぼけえ。



5月9日(水)「昨日は東、今日は西」#519
 いちころさんと連れタコ。自称日本で一番楽しそうにタコスロを打つ2人組が武生駅前宝塚センターに参上。駐車料金ぐらい払ったるわい!

 しばらく打っていたけど、客層の割にはいまいち渋めの感は否めず。 おじいちゃんおばあちゃんしかいないのに全然出ていないし、ていうか、全然出てないのにナンであんた達そんなに一生懸命打ってんの??って感じ。 若い衆が設定1を承知の上で黙々と作業しているのならともかく、年輩の方々の社交場と化している感さえ有る、かなり不思議な光景。

 持ちコインが尽きた時点で早々にフィーバーアラビアンDX(むちゃくちゃよー回った)に逃げさせてもらった。 安めでノーマル引いて、飲まれる寸前に時短付き。時短を消化し終えた頃に、ちょうどいちころさんも撤退。 尚も、(何度も繰り返すが)全然出てる気配のないシマでご老人達はタコスロとお戯れ。 …そっとしておいてあげよう。 素敵な余生をタコスロと共にお過ごしくださいませ。いいやつですよタコスロくんは。

 以前場所が分からず襲撃未遂に終わった山中ジャンボへ初登場。
 にゃは~! 全然イメージと違うー めちゃめちゃいい雰囲気~  目尻下がりっぱなし。 だけどこの店もロボ系一切なし。そのくせ18台も置いてあるから、どれ座っていいんだか全く見当も付かない。 いち「こないだコレで○千枚出した」 とら「じゃ、わしその横。」 並んで打つ。 しばらく打ってたら、投入したコインが満タンのコインタンクからあふれ落ちる音(で通じますか?)がし始めたのでちょっと嫌気。 「行って参ります!」と言い残し、千円カニ歩き開始。 18台もあるからね。なかなかカニ甲斐があります。

 3台目でヒットし、ちょぼちょぼっと連チャン等。「たのしー!」「でしょ?」「また来るわ(笑)」 次のOFFはここだな。(無理)

 わし的には腹八分目でかなりいい感じであったが、いちころさんが消化不良とのことで、ついでに鶴来マルコーの偵察へ。
 大きな橋を渡るなり見えてくる紅白の下品な建物。遠目に、紅白の横断幕を掛けてあるのかと思っていたが、近づいてみるとなんとペンキで塗りたくってあった… 何屋さんよ?
 そしてその中では、まさに「若い衆が設定1を承知の上で黙々と作業している」状態。 頑張りますねー君たち。 じゃあおっちゃんもちょっくら… 誰がおっちゃんやねん!
 1BIGで6チェ(1/800ぐらい)を2コも拾うがその次のBIGでプラム取りこぼして、イッテコイ。



5月10日(木)「変わりすぎ」#520
 ドラクエの攻略本を買いに街までお出かけ(笑)。
 帰りになんとなく扇ベンツに寄ってみたら、そーいえば何か改装してたとかゆーてた気がしたが、これがまたなんつーか、エライ変わり様でビックリ。(今さら何ゆーとんねん!って言われそうだけど、ホンマに知らんかった。ウルトラマン倶楽部の新装2日目に行ったっきりなんだもん(笑)

 「爆裂設定コーナーあり」って張り紙に触発されて、一番混んでて一番出てたような感じのデカドンのシマへ。 これがまた、なんつーか、千円で引いてしまうんだわ。 さすがに、大連チャン!ってわけにはいかないけど、立て続けにBIG3回も引けばもう十分ドル箱のお世話になれる。

 つーかよく見たら、そのイベントが行われるのは明日だったんだけど。(既に曜日感覚が希薄)
 まあ、いまさら遅いわいっていうか、そんなコトもうどうでもいいもんねーであり、嗚呼勘違い万歳!てな感じだったんだけど、例によって例のごとく、徐々に高度を下げ、かなりの時間超低空飛行で揉まれた挙げ句結局着水。 鳥人間コンテスト状態のここ数日間であります。

 どん2(等)の液晶画面の各種データ表示って、しばらく放置しておくと勝手に機械の方で元の画面に戻してくれるんだろうなと最初のうちは思ってたんだけど、そーでもないみたい。ずーっとそのまんま。 空き台の液晶画面でデータチェックして、その画面を元に戻さないで去って行ってしまう人って多くないですか? なんかすんげー気分悪いんですけど。 そーゆー細かい部分にその人の本性が垣間見えるというか、人間性が想像できてしまうというか。(ええ。自分のことは棚に上げていますとも) 
 んで、この店の店員はそーゆーのを見かけるといちいち元に戻して下さってたという、変な部分に好感を持ってみたり。



5月11日(金)「神様ヘルプ」#521
 今日がその「爆裂設定コーナー」の日。 じゃあ、突撃するんかよ?って言ったら、全然行く気なし。 ○曜日はスロットデーだの、□のつく日はスロットデーだの、犬嫌い。

 金沢東部北部&河北郡の見回りに。(下手に富山市とか呉東まで行くより近いし)
 津幡ダイエーで軽くフローズンナイツと再開したあと、今日の主目的の七塚ダイエーへ行くが…解体中。ていうかほとんど更地寸前。 廃業なのか、改装なのか… こないだPWORLD見たときは何も書いてなかったぞ? うーん。

 金沢市内に戻り、ちょいちょいうろうろ。 以前から「1機種に1台は高設定が存在している」という印象を持っているお店の、サラどん2で2チェラッシュに遭遇。いきなり900Gハマリスタートとなったけれど、地道に地道に盛り返して、…完済とはいかなかったが、久々にそれなりの量のコインを流すことができた。
 ホントはもうゲップゲップのどん2なんだけど、他に打つ台がないんですう。



5月12日(土)「もっさり未遂」#522
 予告付きだったのに412クエストに失敗。まあ、その店自体には全く用がなかったのでさっさと退店。
 カワイイと噂の巡回コーヒー売り娘を見にいく等ちょいちょいうろうろしてたら、設置機種群が私の好みに近い店があったのでしばらく居座り。 5じゃない台を5と思い込んで打ってたのになぜか順調に増えていくコイン。 あははは。結果オーライ。 …って、呑気に喜んでる場合じゃないよ、もう。



5月14日(月)「なんだかんだ言うて打っちまう…」#523
 ご丁寧に設定5の台番号を張り出してくれてた。あんまり人がいなかったので遠慮なく座らせてもらう。(あんまり人がいなかったから? ん?)
 1000円でreg、即BIG。 うむうむ。 そしてあろう事か3連発。 そうじゃろう、そうじゃろう。

 だけど、この時点でベル:ハズレが31:21。(BIG3回で52G? とかゆーなー)
 いままで打ったどのサンダーよりも、圧倒的にハズレ率が高い。ベル取りこぼしたりしてるのかもしれないけど、いままでだって同じぐらいの取得率(取りこぼし率)であるハズだから、結局はいままで打ったどのサンダーよりも設定が低いのではないか?っていうこと。
 でも「設定確認OK」て書いてあるのでホンマに5なんだろうと思って、確認もせずに打ち続ける。(バカですね) たまたまハズレいっぱい引いただけ。もしくはたまたま目押しの具合がよろしくなかっただけ。と思い込む。(バカですね)
 一気に全滅。他の自称「設定5」達も全く冴えない様子。 やめ。

 つーか、いまさらこんな事言うと熱心なファンの人達からは猛ブーイングを喰らうのかもしれませんが、未だにどこがおもろいのかよく分かりません(笑)。 (楽しい打ち方、熱い打ち方をご指導下されば幸いです。 枠上にチェリ付きのV狙ってます。)

 前日BIG23(1/300ぐらい)reg17のサラでかどんが空いていたので座る。
 ずーっとチェリー落ちず、徐々に勝手に盛り上がってきてたら、10ゲーム過ぎに涼。んー、やっぱりかと思ったら即reg。 あーりゃりゃ、分からんくなっちまった。 と、またしてもバタバタっとBIG2reg3引いて、うっはうはー

 …とは行かないんだよな。初っ端の涼落ちが引っかかってるし、たまたま最初に盛り上がりがやって来ただけで、また例によって例の如くすんなり飲み込まれてしまうんやろなー

 分かっちゃいるけど、ヤメられない。

 ずるずると打ち続けてるとなんとなくいい感じになってきてコインタンクが空に。 店員呼びつけボタンを押すと、店員がおかわりコインを2杯分持ってきた! ふつー1杯でしょ? なんで2つも持ってくる必要がある? ははーん、さてはこの台が高設定だから、だなぁ?
 設定変更臭と店員の小芝居との狭間で延々と揺さぶられる乙女心。 今さらreg確率なんてアテにはしていないが、でも合成確率という観点から言えばマンザラでもないような気がしないでもないんだけど、でも、朝一の事もあるし、今日も全滅させられたらもうホンマに後悔してもしきれん。 つーことで、何とでも言ってくれ。 逃げー。

 19日の氷見OFF会場を偵察。
 二次会会場「いろどりや」の前を通過し、娯楽の殿堂ハッピー会館へ。 おっと、駐車場にどっかで見たようなクルマが止まっております。 会場の下見に余念がない今回の幹事のまーくん@36番様のワゴンRであります。
 片隅のベンチに座ってくっちゃべってたら、ほとんど同時ぐらいにナイルパニック角台が集中に突入し、あれよあれよという間に5000枚突破の札を刺され、ドル箱2つ分を小さいバケツに移され、いつの間にかさらに大きいバケツに移され、「そんなに入れたら持ち上げられんて(笑)」とか言いながらずーっと見守ってるわしらもわしらなんだけど、ひたすらコインを吐き出し続けています。

 そんなこともすっかり忘れてでかどん打ってたりする間にも、まだ何かピカピカ光ってやがります。 こちとらBIG1コ引いて100G回してヤメ~とか可愛くやってる間に、ようやくというか、とうとうというか7パンにて終了。 そんなに出しやがって、店潰す気か(笑)



5月15日(火)「いやぁ駅南THって良い店だね(笑)」#524
 朝起きてぼーっとしてたら勝利の女神スロキチさんよりスロのお誘い。(いっしょに打ちに行った日はほとんど負けてないような気がする。いつでも誘ってくだされ(笑))
 ただ、悲しいまでに嗜好&指向の違う2人。どこ行こうあこ行こう…結局駅南トヤマホールへ。決まり手は「火曜日はマ~ロンさんの日」

 いちおう昨日の店&昨日打ってたデカドンの様子を確認し、スルー。 通り道だったので三女子トヤマホールも覗いてみたが、可哀相なぐらいに人がいなかった。昔はクルマ止めるとこ探すのにも難儀していたというのに、この変わり様たるや。 あまりに可哀相だったのでデカドン2台に1000円ずつ置いてきた。

 さあ駅南。 モンキーなんたらで早くも持ちコイン遊技になっておるスロキチさんとご挨拶。「マーロンさん、おらんわ」 帰ろっかな… 店内を何周しても打つ台がない。 しょうがないので、どん2の据え置き狙い上げ狙い下げ確認などしてるうちに、前日そこそこ台の据え置きくさい台でヒット。地道に行ったり来たりしてたが結局どぼん。
 粘る理由としては若干弱い前日の出具合であるし、ようやく最近「1日粘る台じゃない」という結論が出たデカ&ドンであるし、なんでちょいちょい座ってしまうのか自分でもよく分からないんだけど、でもやっぱりおもんないモンはおもんない。 ヤメ。 (とか言いながらまた打つんだろうけど)

 新台タイガーマスクが何故か空いていたので座る。「とら組」としてはやっぱ触っておかんといかんでしょう。 (キングオブザタイガーには見向きもしなかったくせに)
 打ち始めて間もなく、猛烈なる視線を感じて振り向くとそこには412さん! うわービックリしたー 「いつからそこに?」「ずーっと見てましたよ。」「なんでこんな店に?」「マ~ロンさんいると思って。」「いませんでしたねえ。」
 今こそスロキチさんと412さんを引き合わせる千載一遇のチャンス!と思って、スロキチさんのとこへ報告に行って、戻ってみると「バレないうちに帰ります ガムあげます」の置き手紙とともに、小粒のガムが下皿コイン群の上に置かれていた。すでにヤツはいなかった。

 成立Gの次のプレイで必ず告知が入る仕様であり、演出的にもイマイチ。 肝心のリプ連も全く長続きしてくれないし、飲まれたとこでヤメよう…飲まれたとこでヤメよう…と思ってるうちに、どう考えても飲まれんやろ~ぐらいにまで増えてしまって、その頃には告知発生前にある程度フラグ察知を出来るようになってきていた事もあって、・・・
 というか、どんな台でもこんだけ引ければ楽しいわいって話。

こんだけ書くとさすがに火曜の駅南には行きにくくなってしまいますか?(笑)>マーロンさん



5月17日(木)「7のつく日」#525
 朝起きる。あー、7のつく日かあ。 パチ屋行く気せんなあ…どこ行ってもガツガツやってんのやろなー イヤやなー でも昨日も打ってないしなあ。行かんわけにはイカンしなあ。(そんなことはないのだが)

 で、結局富山脱出。前回定休日で空振りを喰らった津幡のプラザ21へ。
 また駐車場にロープが張ってある。 …きょ、今日も休みっすか? ていうか…もしかしたら閉店…? んー、ご愁傷しゃまでしゅ。

 しょうがないので新規オープンしたブリリアント21を再偵。
 かなりバラエティに富んだ機種構成。 ほどよい客付き。 そこそこの出具合。 …でもいまいち決め手に欠ける。 というか打ちたい台がない。 いや、むしろ、打ちたくないのにツイツイ打ってしまう台(アレとかアレとか)があるので、そういう意味ではちょっと危険な店。 でかどん、大花火、タイガーマスク21にちょいちょい投資したところで我に返る。 あぶねー

 どうしようかなーどうしようもないよなーんーどうしようかなー 3秒迷って高速に飛び乗り、一気に加賀タコ屋へ。

 タコスロ以外にも魅力的な台(状況)が目白押しでとってもやる気が感じられますな。 まあ、入れ替え2日目で既に客がトビまくってる獣王はご愛敬ですけど。 ここの客には合いませんー。
 いろいろ心動かされつつもグッとこらえてタコスロ。初めちょろちょろ中ぱっぱしつつ、8時間弱でBIG13reg21という「お前ホンマは誰やねん?」な展開も、タコスロなら耐えられマッスル。(なんかくれ)



5月18日(金)「8のつく日」#526
 8のつく日はハッピーの日。これは行っとかなアカンでしょう!(おいおい) (まあ明日の下見がてらっつーことで。)

 サービスコーナーでかどんに、1G目2G目に2チェ連発で何故か6Gで放置された台が空いてたので座る。 その後も2チェ&15枚役連発でウッハウハ。 斜め後ろのシマでは、まーくんがエキゾーストでまさにエキゾースト。 なんとかしてイベントデーを盛り上げたいと空回りっぱなしの店員によって、時期尚早の感もある大盛りバケツまでもが持ち出されていた。
 序盤から中盤にかけて、ずーっと設定4と5の間の数値を行ったり来たり。 そのうちBIG確率は設定1のモノに向かい最終的にはそれをも下回り、一方reg確率は設定6に急接近、ていうか軽くオーバー。 お前ホンマに誰やねん?

 7狙って揃わなかったらショックなのでいつもBARから狙うようにしているんだけど、最初に狙った方がそのまま止まってしまうんじゃないのか?とか思ってみたり。

 ちくしょー 据え置いといてくれんかなー 明日朝からラベンダーしに行くでー



5月19日(土)「Are you HAPPY?」#527
 朝一昨日と同じ台に。30G過ぎぐらいまでは小役(2チェ&涼)落ちず、その後の提灯ラッシュにて小役カウンタがみるみる減少し、詳細は判らず終い。 やがてREGを引きBIGを引きウハウハ。左斜め後ろのエキゾーストに大野さんが座ってるとも知らずに、一心不乱にハナビを打ち上げ続ける。 だが、昨日と同じREG先行気味。 展開までもが昨日の据え置きでちょっとキツイなあと思っていたが、結局は昨日の通りジグザグ横ばい。

 店内を一周してたらオール設定バトルやってるキュロゴスのシマにつななさんを発見。「大野さんいましたよ。」へ?「エキゾーストのシマに」 じゃあ、あれがそうなのかな… ってわけで大野さん(仮名)と念願の初顔合わせを果たし、今日の目的は達成。

 その後、仕事が早めに終わったとかで主催者まーくん様登場。大野さんの横でエキゾースト打ってたので、わしもデカドンのコインがなくなった時点でエキゾーストに移動。
 初打ちも初打ち。ホロQ自体も「打ったことある」と言えるほどのモンでもないので、手取り足取り、ナビや出目の意味などを教えてもらいつつ打ち始める。当然、どの演出が熱いのかそうでもないのか全く分かってないので、なんか回ったり消灯したりする度にいちいちチェリー狙ったり、違うトコ狙ってて取りこぼしてたり。 つーか速攻BIG引いて呆れられたり。 そろそろ普通のスロッター並に「遅れ」っつーモンが判るようになりたいなあと思って、割と集中してレバー叩いてたら、スタート音鳴らず。 これぐらいはいくらなんでもわしでも判る。 思わず「むおんっー」等と素っ頓狂な声を上げつつ仰け反ってしまった。

 JEFさん登場。末尾8番台(昨日「8のつく日はハッピーデー」での旗台)に座ったが、前任者大野さん曰く朝一対象小役が落ちまくりだったらしく、サゲ濃厚&低確率状態で、「千円で1回しか(ナビが)回らん!」とかボヤキながら移動。
 自分の台は結局バタバタっと3連チャンしたけど、例によって一気に全部飲まれてしまった(に等しい展開だった)のでヤメ。 その間にも大野さん(偽名)の台はモリモリとBIG引きまくり。(後にバケツ登場)

 その間にもいろんな人がやってきていろんな台に突撃なさってましたが、詳しい展開を覚えておりませぬのでその辺は主催者まーくん@36番様のホームページ等をご覧下さいませ。

 で、昨日今日を通じてほとんど無稼働状態のデカドンに座る。何かが起こるとしたら、もうコレぐらいしかないと思って。
 まあ、アッサリ起こってしまうんだけど。 自身新記録の699枚(IN3回+15枚26回)&696枚(IN3回+15枚26回+ハズシ1回)ありーの、ハズシミスって400枚以下ありーの、15枚役取りこぼしありーの(あと2コマぐらい滑ってこいっつーの)、初の白金魚取り損ねや、金金魚捕獲ありーの、かなり楽しいひととき。 ちょうど設定6の確率ぐらいにまで落ち込んできたトコロでヤメ。

 残りの時間は他の人達の台を見守ったり冷やかしたり邪魔したりして過ごす。 乾杯のシマを身内(今回のOFF参加者)で占拠してしまった様はなかなか壮観でございました。

 2次会、居酒屋「いろどりや」で飲んで食べて大騒ぎ。
 3次会、サウナ「アクアパレス」で麻雀&風呂。

ハッピー会館様、ありがとうございました。トータル的にはうちらのプラスだと思うんですが、オマケにお土産までもらえるなんて感激の極みでございます。またボチボチ寄らせてもらいますよ。
ハッピー会館へお越しの一般客の皆様、皆様の憩いの場所を少々?騒がしいモノにしてしまって申し訳ございませんでした。
お越しの各スロッターの皆様、楽しゅうございました。また連れましょう。
幹事まーくん様、ご苦労様でした。

次は呉東地区ですか?(笑)



5月20日(日)「居心地いいけど居心地悪い」#528
 結局サウナ泊は、大野さん(宿代ごっつぁんです!)、つななさん、まーくん、マッコウさん、JEFさん、きゅうおさん、いちころさん、わし。
 わしが起きたときにまだ居たのは、きゅうおさんとJEFさんだけ。 みんな早起き! 小一時間、オジイチャンでいっぱいの朝風呂を堪能し、そういえば、わたしがまだ夢見心地の頃、いちころさんが耳元で「七尾タコ屋行きますわ」とか言ってたような気がするので、七尾に行ってみる。

 久々だからか、例の太っちょ店員が「おや?」みたいな顔をしたので、やりにくいなーとか思いつつもタコスロ角台に着席。 打ってたら近づいてきて、
太「お久しぶりですねえ」
と「はい。タコスロ探して日本一周してましたよ」
太「日本一周?」
と「いや、日本つうか、東海、関西ぐらいですけど」
太「で、どーやった?」
と「パチはとんとんぐらいやったがですけど、他の旅費とかにいっぱい使いましたわ。」
太「ふーん。 もう(タコスロが)あんまりなかったやろ?」
と「だから、余計な台ばっかり打ってましたわ」
って感じで普通の会話。

 2千円であっさりBIG引いて、でも、今日はハズシ無し!と決めてきたのでオール順押し。2回目も3回目も4回目のBIGも全部順押し。平均360枚ぐらい。フラグ成立を察知する瞬間さえ堪能できればそれでいーのだ。
 ただ、本人はおとなしくやってるつもりなんだけど、それまで打ってた常連オッチャン達が、ハマったわけでも持ちコインが尽きたわけでもないのにそそくさとドル箱のコインをジェットカウンターに流している様子を見ていると、やっぱわしらみたいなのがいるとオッチャン達的にもいい感じはしないのではないんだろうかとか勝手に考えてしまう。(単なる「オッチャン特有の粘りのなさ」なのかもしれないんだけど)
 お年寄り達のパラダイスにはやっぱ踏み込むべきじゃねえべと思ってさっさと撤退。

 何日か前の朝刊の小矢部ノースランドの広告に、「あの幻の名機復活!」みたいな煽り文句を見つけていたので、もしかしたらもしかしてタコスロが…! なんて勝手に夢を見てたけど、そんなわきゃあねーわな。 以前の小矢部ノースの寂れた雰囲気は微塵も感じられず、ただただ普通の「最近のノースランド」に成り下がっておりましたとさ。



5月21日(月)「バンザーイ・・・なしよ」#529
ラン「高柳オーロラにシムケン入るってよー」
とら「え?しのけん? 別にどーでもいーわ」
ラン「しのけんじゃなくてシムケン! エス!」
とら「ん!シムケン!行く行くー」

 今さら新台としてシムケンSが導入される事の裏事情なんて考えてみるはずもなく、単純にシムケンSが打てることを喜び、つつも何故かのんびりイイトモ見てから出陣。 そこまでのんびりしてるくせに、結局高速道路に乗って金沢まで。
 新台入れ替え初日のはずやのに、めっちゃクルマ少ないなあ・・・ ま、こんだけ人がいないのなら新台でも座れるやろ。 どーせ若い衆は見向きもしないハズだし。 …と思って車を降りて入り口に向かうと、まだ開場してなかった。 夕方開店か? なら、いーや。 待つのも並ぶのもメンドクサイ。

 ランカー氏に電話してみると、gakuさんと一緒にタイムクロス打ってるとのことで、とりあえずその店に向かってみる。
 聞くところによるとどうやらシムケンSは裏モノとして導入されている模様。 なーんだガッカリ。(でもそのうち打ちます。あいーん) 軽く挨拶して軽く打ってすぐに撤退するつもりだったんだけど、とりあえず座ってみた台が結果的には大当たりで、ヤメるにヤメられず、というか久々のスケボーどんちゃん(BIG30回で登場)にまで成長。 今度はちゃんと出現させられましたよ。 なんか背景が流れるスピードが速くなって、無性に気忙しくなるんですけど。 つられて延々一周押ししてみたり。

 それにしてもこの店、これで通常営業だって。めちゃめちゃ出てるんですけどー すげーな。さすがマジメな7枚交換。(店名バレバレだ) ランカー氏はタイムクロスでホームラン。わしはさしずめ・・・・二塁打ってとこか。



5月23日(水)「迷走」#530
今日行った店
駅南トヤマホール、扇ベンツ、掛尾スロットマン、掛尾ノースランド、掛尾ベンツ、鐘紡ノースランド、太閤山ノースランド、太閤山ミッキー

今日打った台
大花火、キングオブザタイガー、獣王、どんちゃん2、花火の親方

(順不同。それぞれ1コずつ嘘が混じってます。)



5月24日(木)「延々中段BAR狙い」#531
 ようやく本格的に二輪講習が始まり、免許センター通いの日々。 終わったならそのまま家へ直行してお勉強お勉強、・・・なんてことをしてたらスロサイトオーナーの名折れであります。 新庄のハローワールドで軽くテトリスしてから、界隈のパチ屋巡り。

 新庄のスロットトヤマに初登場。あまりにも人がいなくて寒々なんだけど、どーせ大花火打つんだしどこでもええわい。 BIG中に変なプレッシャーを受けることもないし。 でも……気楽は気楽なんだけど、やっぱりもうちょっと混んでる方がいいかなぁ。

 通り道だったので呉羽のトヤマホールにも寄ってみた。 ていうか、スロットのシマがねぇぞー? 「パチンコトヤマ」になってしまったのか…? って思ったらなんと、2階建てになってた! 昼過ぎやゆーのに何かセンターラインに7が並んでる台が残ってたりしたのでちょいちょい打ってみたが、これまたアンマリな客のいなさ加減に突撃する気にはなれず。

 通り道だったので(通り道だったので!)駅南トヤマホールにも。
 270分の1xBIG11回で放置の大花火に着席。三千円ぐらい打ったら横横のBIG終了後16Gで放置されてる台に移ろう、と思っていたら急に視界の右側がズンと暗くなる。見上げるとそこには、大野さん!(本名)
 あ、こんちわー つーか、こんなところで、見つかってしまうとは(笑) 大野さんが隣の席に座ったちょうどその時の予告音で、リーチ目様登場がBIG。 「いま念送ったから(笑)」 へへー ありがとうごぜえますだー
 本当はもっともっといっぱい念送ってもらってバリバリ連チャンさせて欲しかったのですが、1日に頑張っても3回までしか電波出ないそうです。 もう一回は梅花月打ってた jef-kyさんとこで放出。もう一回はお家帰ってから。

 それにしても、大花火ってヤツは1覚悟で終日粘り倒して何とかなるモンなんでしょうか? 仮に1の割がタコスロと同じだったとしても、大当たり確率が小さい以上、収束が遅い=すなわち振幅が大きくなるのは避けられないわけで、毎日コイン持って帰りたい男としてはちょっと困りもんなのであります。 「1ヶ月大花火だけ打つ」実験でもやってみようかな。



5月25日(金)「東へ西へ。走りすぎ」#532
 朝、石川支部長のいちころ氏より「今日はセンチュリーグループ(加賀タコ屋も含まれている)の月に一度のイベントデーやでー 新聞にも広告載ってたでー めっちゃ気合い入ってるでー」との連絡を受ける。 とら「バイクの練習に行かんなんがいぜー そんに、掛尾に大野さん来とるてゆうとったしー んー、とりあえず終わったら行ってみっちゃ。」つーことで、左手の握力の無さも忘れて既に頭の中に右上がり777(with12コマ滑り)の山を築きつつ、エンストさせまくり。

 掛尾のスロットマンに寄ってみたら無事大野さん発見。千円だけ…と思って隣に座って打ち始めたら、これがまたなんつーかハイパービッグ引いちまいやんの。さすが大野さんの隣。さすが大野光線。  せっかく手取り足取り教えようとして下さってるのに、うっかり順押しで速攻ボーナスインかましたり、次のBIG中(ノーマル)に大魔人(大野三兄弟の三番目)と話しながら、ナビも見ずに打ってたらうっかりボーナスイン。あらら。
 インチキくさい引きを呆れられつつクレジットだけ打って撤退。 申し訳ないですけどやっぱタコスロには敵わないっす!

 掛尾のスロットマン様に高速代ガソリン代を出していただいた格好で、一気に加賀マリオまで。
 ・・・あれれ? クルマめっちゃ少ないぞ? ん?いちころさんもおらんぞ? つーか、客2人しかおらんぞ!

 TRRRR…どこかで隠れて見張っていたかのようなタイミングで電話が鳴る。
156「さっきまで頑張っとったがですけど力尽きまして、いま別の店におります。(後略)」 で、タコスロのシマ状況などを教えてもらい朝一オッチャンが連チャンさせてたとかいう台に着席。

 武生ビック無きあと、唯一と言っていい本気でタコスロにぶつかっていける店であります。(他の店は、自分側か店側に少なからず問題アリ) 限りなく全台設定1に近いけど、全台設定1というわけではないような気がするし、インチキくさいハマリ群に遭遇することも少ない。1くさかったとしても、粘ってればそれなりに形になってくるという印象。(キツイけど)
 序盤にどわっと爆発して、1200ハマって(with 1reg)単発。 この時点で1を覚悟しロボット化。 いちころさん再登場も、双方パッとせず。というか、店全体がパッとせず。 なんのイベントなんだかよく分からんが、常連のオッチャンオバチャン達だけは大切にした方がいいと思うぞー?
 またちょろっと噴いた時点でブン投げ。 「イベントやでー」って言ってるのに全然出てなかったり、何の予告もなしにいきなりドッカンドッカン爆発させてみたり、よく分からん店だ。

[ハナから1覚悟で向かっているから多少のハマリを喰らっても大して気にならない店]

[多少なりとも甘さを期待しているからちょっとハマっただけでブーブー文句垂れてしまう店]
→実はどっちも設定1
 つー感じで、実はどの店も中身(設定)は同じなんだけど、こちら側の覚悟の程度によって受ける印象が変わってくる、ってのが「スイッチ疑惑(笑)」の真相なのかなと思ってみたり。



5月27日(日)「わたしが変なオジサンです」#533
 そろそろ記憶の片隅に追いやられようとしていたシムケンSを打ちに高柳オーロラまで。 また「あの」シムケンを打てる日がまさかやってこようとは。

 何がなんだかサッパリ覚えてねえ・・ おれは・・・こんな台のどこを面白がっていたんだろう・・・・

(1時間後)

 やっぱおもれー! しむけんサイコー!

 まあ、あんだけ出ればどんな台だって楽しいわけで、それは、シムケンが持つ魅力というよりは、単純に晩飯のおかずが増えていく喜びであり財布の厚みが増していく喜びでしかない。
 リーチ目を追求したりリール制御を考えてみたりという、ある意味パチスロの本流である楽しみ方はできないけれど、でもこの台の持つ馬鹿馬鹿しさはかなりのもんである。(誉めてるつもり……はあんまりないが、決してけなしてるわけでもない) ギッシリ埋まったシマのあちこちから志村けんのダミ声が聞こえてくる様子はハッキリ言ってかなり可笑しい。 隣の台と「アイーン!」(←リプレイ揃い時の効果音)がシンクロしたりすると、ハマっているのも忘れてニヤニヤしてしまう。 これが両隣3人と同時だったりした日にゃあもう。(実際、声出して笑ってしまったですよ。)

 裏モノくさいと聞いていたけれど、打ってみた感触はごくごくフツー。 こないだ岐阜で打った時との違いは感じられなかった。




5月29日(火)「終わりよければ全てよし」#534
 大花火で、千円でBIG引いて、どわーっと連チャン。 うー、わけ分からんー やっぱこんなヤツには付き合いきれんって。
 だいたい、上がり波だ、下がり波だ、三派論がどーしたこーしたって言うてる時点で、要するに、「普通に打ってちゃ埒が明かんから、なんとかして美味しいとこだけを狙い打ちできないものか?」って考えてるってことなんだろ。 ただしがみついて粘ってるだけじゃあ、なんともならんってことなんだろ。
 生涯対戦成績まあまあプラス!にて、大花火終了~ (つーか、ぶっちゃけて言えば、大当たりが遠い台を打つ根性はやっぱ無いっす。)

 ひさしぶりにドン2&デカドンとちょいちょい戯れたあと、ようやく強いボス(闇のドラゴンだかなんだか)やっつけて新展開中のドラクエする為に帰宅。(いつの間にか主人公(当然”とらきち”)よりもマリベルの方が強くなってるんですけど、これでいーのでしょーか?)



5月30日(水)「白?黒?グレー?」#535
 裏モノくさいと巷で噂のタコスロを打ちに、七尾ピーアークまで。
 なんか「朝一7並びの台は爆裂予想がどーのこーの」って張り紙があって、うまい具合に中段タコ並びの台が空いていたので(ていうか客付き皆無)、遠慮なく座る。
 またしても千円BIG。最初の1時間でBIG6reg4で、いきなり「2000枚突破」の札が刺さる。 さすが、するどい予想である。 この時点でかなり盛り上がってしまって、まーくんに「ピーアークでえらいことになってます」メールを送る。

 送った途端にハマリだす。 盗んだバイクで走り出す。 500、500、1000と連発喰らってかなり泣きそうになる。まーくんを召集してさえいなければ、途中で逃げてたと思うんだけど、呼んだ以上は居ないとマズイやろ~っつうことでとりあえず頑張る。 いや、正直に言うと、「やっぱ帰ります。すんません!」メールを送ろうかとまで思っておりました。 でも、どーせ千円しか使ってないし、飲まれたら飲まれたでいいわ。こんだけじゃあ白か黒か判断つかんしな。また1からやり直しやわい。 と思って、さっき仕舞った残り千円札9枚を財布から取り出し下皿に放りつけて、追銭する気マンマンでいたら、呆気なくBIG引いて・・・2パン。 「連チャンするからいいわ~」って笑ってたらホンマに連チャン。 が、そいつも2パン・・・ 今度は連チャンもなし・・・

 まーくんが隣に移動してきてから、本日2度目の状態突入。 黒いといえば黒いし、黒くないといえば黒くないし、タコスロらしいといえばタコスロらしいし・・・  皆さんで勝手に判断してください
 誘ったヤツだけ一方的に勝ってしまうなんて最悪の展開でなんだか申し訳ないっす。



5月31日(木)「ピカゴ連大炸裂」#536
 初めて豊田大将軍へ行きました。(前身ベンツ時代にも入ったことはありません。) 駐車場がえれー混んでて焦りました。 店内の混み具合にも驚きました。 お座り最初の千円札でBIG引いてしまうのはさほど驚く程のことでもありませんが(おいおい)、さすがにこんだけ出るとかなりビビリます。
 連日のヘタレにも関わらずなぜか月間勝ち額記録を更新してしまって、しばらくは家に閉じこもってお勉強。 ・・せないかんのやけど、強敵は多いなあ。



et>スロ日記>2001年>[5月]
next6月

5/23の答え:鐘紡ノースランド、獣王
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。