2001年12月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2001年12月

12月1日(日)「うっかり八兵衛」#600 (written in 2002/1/24)
 一応打ちに行った日の結果は軽くメモっておるのですが、

行き先:七尾モモタロ 打った台:タコスロ
投資金額:うへへ円 回収金額:うむむ円
BIGうへえ回 regまじかよ回 / いい時間

 変わった台を打ってたり、どえらく勝ったり/負けたりしてたのならともかく、ここまで特徴のない地味な記録では詳細な展開を思い出すことなど不可能であります。(だからはよ書けてゆーたやん!と突っ込む声がテレビの向こうから聞こえてきそうである)

 なぜ「うっかり八兵衛」なのかは、今となっては誰にも分からない。めっちゃ気になる。




12月3日(火)「昔取った篠塚」#601 (2002/1/24)
 連日のテトリス詣でにより、会社と家の往復しかしていない日々にも関わらず、猛烈な勢いで財布の中からお金が減っていきます。しかし、そんなときはパチンコ屋に行けば大丈夫。昔どっかの偉い人も言いました。

「グランドにはお金が落ちている」

 そんな軽い気持ちで禁断のパチ屋、米島ローズへ。
 今思い返しても、なぜこの台を打つ気になったのかよく分からんが、なんとなくビーナスセブン。 財布の中に千円札が5枚あったから「5千円だけ打とうかな」ぐらいのつもりだったのだけど、なぜかいきなりリプナビからさくっとBIGに繋がったりなんかして。

 裏モノであるらしいということは聞いているが、どんなバージョンかよく知らんし、BIG中の小役確率のいじられ具合に関しても全く無知。 というかそもそも、正規の(?)消化手順すら忘却の彼方である。 15枚小役と14枚小役と8枚役と5枚役と… あー
 412先生に問いただす手もあったのだけど、なんか悔しいのでグッと我慢して順押し(通常時と同じ打ち方)してた。 どーせ連チャンするんやろ?

 ほら。

 いや、連チャンするからこそちゃんと対処法を聞いておくべきだったのか…。 時既に遅し。 でもまあ、これでまた当面のテトリス代に困ることはなくなった。(別にこれまでも困ってたわけじゃないけど)




12月8日(土)「残り物には福田黒美」#602 (2002/1/24-30)
 恒例仕事帰りの扇ベンツ。 見たことないから詳しいことは今でもよく分からないのだけど、この店には「クレ落ち」と称するサービスがあって、朝一のBIG終了後にクレジットが勝手に切れて50枚のコインがだだだだと払い出されてしまった場合はその台は高設定であることが確定するらしい。 だけど「高設定」の「高」がどの程度高いのかもよく分からないし、朝一から行くこともないので悲しいかな恩恵に与ったこともない。 最近は金曜日だけ行われているらしいとも聞く。
 とりあえず1回BIG引くまで打って、クレジットが落ちなければさっさと捨て、無事落ちれば終日モード、というのは確かにある意味手っ取り早い作戦かもしれん(突撃してた台がカス台だったときのビハインドやガッカリ感も大きいが)が、


・・・1月24日にここまで書いて、そのまま放置してあった。 今日(1/30)なんとなく尻が持ち上がったのでいざ続きを書こうと思ったのだが、既に自分でも何を書きたかったかよく覚えていない(笑)。 この日の分の結果メモと、一週間前のオレ様が付けたタイトルを見比べても… 脈絡ねえったらありゃしない。しかも、福田黒美じゃなくて黒田福美やろ!



 あ、思い出した。
 「クレ落ち」制度だけだと死に台が著しく増えてしまうことへの危惧と配慮からか、「隠れクレ落ち」なるシステムも用意してあって、よーするに「クレジットが落ちなかったとしても高設定の可能性はあるよん」(=頼むからちょっとは粘ってみてくれよう)ってなことなのでしょう。
 ナイツの場合はボーナス確率が高いため、「朝一とりあえず1発ビッグ引くまで打ってアタリなら儲けもん、ダメならさっさと移動すりゃええやん」攻撃の対象になりやすいことは容易に推測され、その結果として夕方近くに出向いても「BIG1」とか「BIG2」とかで放置されたまんまの台がゴロゴロしていることも多いのです。 あー、クレジット落ちんくて、そのまま誰にも見向きもされんかったんやなあ…と。 (どの台が「クレ落ち」該当台かを確認するべく、全ての台がBIG引くまでギャラリーが群がっていたりします)

 が、こちとら、そんな高尚な思想の元に行動しているわけではなく、テキトーに跳ねたり光ったりしつつちょいちょいと遊ばせてもらえたならばそれでOKなので、無人の荒野に無惨に横たわる屍の中から…それでも姑息にカンピューターを働かせてみたりしつつ、テキトーにどっこらしょと座ってみれば、これ実はアタリちゃうん?って感じで、恒例のインチキ臭いハイパー比率も手伝っていつの間にかシマTOP独走。(←この辺の記憶は曖昧だけどたまには見栄ぐらい張らせてください)




12月12日(水)「お疲れさまーず」#603 (2002/1/30)

8sat            
12wed 扇ベンツ デカドン 1*,000 *3,500 +**,500 BIG*reg*/*615枚
22sat            

 だいたいこんな感じで、エクセルとか使ってるわけじゃなくて、HTMLファイルにテーブル組んで、こつこつ記録をメモってます(笑) 最低限、お金の移動量だけは記録するけど、ボーナス回数や総回転数、獲得枚数、稼働時間等はかなりいい加減です。 ちなみに、月毎とか年毎のトータル出すときは電卓フル稼働でーす。検算する度に数字が違ってたりしますので運が悪ければ途方もなく時間がかかります。 このHP始めてからずーっとだからもう6年目ですか。成長してないような気もするけど、特に不都合も感じてないし、まあいいんじゃないんでしょうか。

 扇ベンツでデカドン打ってきたとのことですが、全く覚えてません。たぶん「えこひいき」コースに指定されていたのではないかと思います。素の状態のデカドンはたぶん打たんじゃろ、わしゃ。
 投資金額が若干多めかな?と思えるのも恐らく、そういう後ろ盾があったからこそと考えれば辻褄もあうし、ボーナス確率&BR比率からみても妥当な線かなと。

 …これは日記ですか?(笑)




12月22土&23日「歓迎しょうきち様御一行」#604 (2002/1/23)

 3連休を利用して再び石川県加賀市のタコスロ密集地区を訪れることになったしょうきちさん。私の仕事の都合で全日程にお付き合いすることはできませんが、土曜夜加賀へ赴いて→サウナ泊→日曜タコスロ三昧 という段取りで富山支部対兵庫支部の一騎打ちと相成りました。

 んでどーなったんだっけ? …もう忘れましたがな(笑) なんせ書いてるの次の年の1月23日なもんで。そら鬼も笑うっちゅうねん。

 確か仕事終了後高速に飛び乗り、ジャンボへ着いたのが夜7時か8時ぐらいでしたっけか。 んでしょうきちさんはなぜかケロケロパルサー(これも記憶が曖昧)を打っておられてしかもドル箱にコインがうなっていたりして。 んでわしも何か打ったんでしたっけねえ… 真っ先にスーピカに座った記憶はあるのだけど、22日分の記録がメモられておらんのですよ。
 スーピカちょっと打って、タコスロに移動して、結局何も引けんかった…ような気がする… ので、そういうことにしときます(笑)

 んでメシ食ってサウナ行って…その前にマリオに寄ったような気もするし… んー
(だからはよ書けっつーたやん!)

 あー いっこ思い出した。
 朝、仕事中に見覚えのない番号から携帯に電話がかかってきてて、「だれやろ?どーせ例のワンギリ大作戦やろ」とか思って全く無視。つーかそんな着信の存在すらすっかり忘れおりまして。 んで昼過ぎに仕事が一段落したときに、「しょうきちさんはどんな案配でっしゃろか」と思って第1回加賀来襲の際に使用してた携帯番号にかけたところ、

女「もしもしい?」
とら「Sさん…じゃぁ…ありませんよねえ…?」
女「違いますねえ」

 番号変わっとるがな…と、軽く途方に暮れる。 それでもまだ、「わしの番号は変わっとらんから、そのうちあっちから掛かってくるやろ」とか呑気に構えてたりして。 もう掛かってきとるっちゅうねん!

 だいぶ時間も遅くなってきた頃にようやく、「もしかして朝一の着信はbyしょうきちさんかも…?」と気付いて、恐る恐る掛けてみたらビンゴ。ふう。 ふうじゃねえっつーの。
 そんなこともありましたっつーことで。

 んで翌朝。
 ジャンボでタコスロ打って、マリオでタコスロ打って(←この辺はザ・テキトー あはは)、んで時間が押してきてお開きムードも漂ってきた頃、なぜかナイルパニックに着席してしまう。あろうことか千円でいきなり右上の怪しい目玉ランプが点灯(=集中突入)してしまい、慌ててスロキチ氏に電話。作業手順を教わる。
 …がしばらくは真逆の手順を遂行。あまりにも何も揃わな過ぎるわ、コインはみるみる減っていくわでナニカガオカシイと思って近くのあんちゃんに聞いた。(最初から聞けよ!)
 しょうきちさんに呆れられつつも、1時間ぐらい継続。えらい勢いで持ちコインが増えていくのはもちろん楽しいが、その作業内容というか光ったら青(or白)を押すだけというか… あ、出りゃなんでも楽しいです、はい(笑)

 しょうきちさん的にも前回のリベンジを果たせ満足されたようです。 次は我々がそちら(宮崎or兵庫)へお邪魔する番ですかね。

 あ、なぜか=156番台だったから。それだけ。




12月24日(月)#605
 クリスマスイブでございます。現実逃避しにパチンコ屋。 っつーかめっちゃ混んでるのね。あらあら。 もっと他に行くトコあるやろー?ゆー気もするんだけど。

 イベントにでも指定されない限り、常に客付き疎らなデカドン。1台猛烈にハッスル済みの台があったので夢よもう一度。
 前客より通算推定2500GぐらいのBIG間ハマリ(わし担当は500Gぐらい)の後、なんとか食いついて地道に行ったり来たりしてたけどやっぱりドボン。 んー やっぱドン2のほうがええな。若干。

 タイムクロスにもいいニオイのする台が落ちていたが、深追い→もみもみ→どぼん。 全く同じ展開で疲れ倍増。




12月28日(金)#606
 仕事帰りにでかどんでも打つかのお~と思ってふらっと扇ベンツへ行ってみたが、でかどんのシマは「全台設定6・一回交換・午後6時半開店」により紅白の垂れ幕で時間閉鎖中。ちぇっ ちゅーか、そーいえば今日は金曜日。フライデーパーティだとかで無闇に混んでおる。その上、デカドンの抽選待ちと思われる連中があちこちウロウロしておりうっとおしいことこの上ない。

 消去法でいくと、あと打てるのはタイムクロスかナイツ。 どっちも「本日のお薦めメーカー」の山佐製であるが、タイムクロスはなぜか満席、なぜかナイツはガラガラ。

 全5台のうち空き台の3台は夕方だっつーのにハナクソみたいなBIG回数。 角台が飛び抜けて猛爆してるから皆他の台を敬遠してるだけなのかな? 打ち始めて日が浅いのでいまいちナイツの外堀もよく分かってないのだが、あんまり細かいことは気にせずに、その時点で前回の大当たりから一番遠ざかっている台に座ってみれば、これが大当たり。 全然ハマらないのはともかく、相変わらずハイパー率激高。

 BIG終了後の獲得枚数の表示見れば15枚役を取りこぼしたかどうかがバレてしまってちょっと恥ずかしい。 つーか、黒と黄色はぼけーっとしてたら見間違うぞー おれだけ?




12月30日(日)#607
 今年もタコスロに始まりタコスロに終わった一年。やはり最後は、一番お世話になった七尾モモタロで締めさせて頂くのが筋というものでしょう。 前夜、北タ連BBSに



明日、七尾方面へタコスロ納めに出陣予定。
目標は、
1)
スチ回
壺7転
ぷス中
■

2)
壺千■
ぷ円
■札

→千円札めくると上段にBAR

3)BIG中の6チェ
4)1000Gハマリ
5)がんばり屋(近所のラーメン屋)


なる決意表明をし(暗に誘っているとも言う)、うきうき就寝。

 氷見の山越えルートがうっすら積雪していた(つーか「冬季閉鎖」の看板出てた)がなんとか開店前に到着。駐車場一番乗り。 無事、心に決めてきた通りの23番台を打ち始めたまではよかったが、誰も触っていないハズなのになぜか当日の回転数が「1」になっているスーパーリノ2台が無性に気になってしまって、ちょいちょい散財。 そうこうしているうちに25番台に昔取った杵柄風の兄ちゃんが座ってしまい、おいそれとは23番台に座りにくい状況になってしまったので、前日のボーナス回数の具合から考えたらコレ…かなあ…という1台に腰を下ろす。

 一番最初に目標を達成できたのがよりによって4番。しかも現金投資率93%。とほほ…
 もしかしたらスイッチ係の人がBBS覗いてたんじゃねーのか?っていうぐらい都合の良い出来事に愕然とするが、まあ、一番難易度の高い条件を真っ先にクリアさせていただいたと考えればそれはそれでオッケイオッケイ。 人が一生懸命ハマってる横で25番台の兄ちゃんは順調にボーナス回数を重ねており若干の苦々しさも感じていたが、残りのハードルは低いものばかりと考えればちょっとはラクになるってもんよ。

 …ならねーよ。

 なんとか土台ができたところで一服食事休憩、で5番達成。 序盤のBIG中にスイカを引いたのでちょっと妥協して3番はややOK。 1番は何度狙っても出ないし(フラグ成立察知後にしつこく狙うのは邪道)、うっかりしてたらビタトリテン系出てるし(つまり、中段7も狙ってたら止まってた可能性高し)、つーかそもそも千円札を貼りつけて打ってないが。

 結局、20番台で1000G回した分だけ取り返したという、喜んでいいのか悲しんでいいのかよく分からない展開だったが、来年もひとつよろしくお願いしますよタコスロさん。各タコ屋さん。

おまけ

チぷチ
蛸チ壺
ス蛸ス
  蛸

あ、斜めにタコ揃ってら、あはは。(←入ってるとは気付いてない)
…あははじゃねーっつーの!(←いま気付いた模様)
思わずクイックな二度見を披露してしまいました。



et>スロ日記>2001年>[12月]
back←11月 2002年1月→next
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。