FC2ブログ

2002年04月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2002年4月 相変わらず扇に入り浸り

4月5日(金)「ハナキン」#640
 ようやく朝からバイクで出かけてもいいかな?と思えるぐらい暖かくなりました。お陰で、暖房用燃料の需要もすっかり落ち込み、仕事内容はめっきり暇になっております。 早々に一軒目の配達を終えトラックに乗り込んでさて会社帰るべか~と思っているところにMr156よりTEL。

いち「今から扇行くとこながいけど、あんさんの具合はどーけ?」
とら「わしも丁度いま仕事終わったとこながいぜ」
いち「はやっ!(笑)」
とら「なーん。やることは終わったんやけど、定時なんまで帰れんがいちゃ」
いち「あー そんながけー」
とら「まあ、終わったら寄ってみっちゃ」
 普段使ってる富山弁も文字になると何がなんだかよく分かりませんな。他地域の方に伝わってるかどうかいまいち不安なのですが雰囲気で察してください。

 16時までの軟禁状態をようやく抜け出し一目散に扇ベンツへ向かったが、タイムクロスのシマにもナイツのシマにも彼の姿は見当たらない。

Trrrr
とら「もう帰ったんけ?」
いち「***円使って・・・」
とら「みなまで言うな。わしが敵とってきたる!(損失補填はせんけどな)」

 あっさり返り討ち。
 闇雲な台に座っているつもりもないのでムキになって追銭を続けるが、なかなか事態は好転せず傷口は広がるばかり。 どーせなら、ヤツより1000円余計に負けてやることにしよう、と思ったがそれすらままならず、寸前で食いつき。 いつもならそこから始まるはずのミラクルも、一人だとパワーダウンしてしまうのか結局は超低空飛行のまま。まるで見せ場ナシ。

 金曜日は人が多すぎるのでもう行きません。


4月7日(日)「ナイツナイツ16」#641
 またしても、「勘違い→思い込み→結果オーライ!」の脳天気コンボが炸裂。

 道中ほとんどの時間をナイツのシマでひとりで過ごしていたわけであるが、ナイツを打とうとやってきた人が、残り4台の空き台の中からどの台を選ぶのか?という部分は非常に興味深いものがあった。
 旅打ち時など、勝手のまるで分からない店に朝一から入ることになってしまった時に、他人(常連)がどんな台を選んでいるのか?(前日までのボーナス回数の多寡、朝一出目、各種イベントPOP等々と、それに対する台の選ばれ方)を自分の台選びの参考にさせてもらっていたことを思い出していた。(そしてそれはほとんど実を結ぶことはなかったのだが…)

 とか書いてると、また見知らぬ土地を走り回りたくなってくる。

today's results of nights and me
ハイパーオーラチャンス 2-0
赤強 5-3
Hyper:Challenge振り分け 20%:80% (キビシー)
ハイパーBIG中の15枚役取りこぼし 3回(笑)
瞬きした瞬間にコンタクトずれ 数えきれず
KIRINファイアブラック原種豆 4本
テレビの前で阪神-ヤクルト戦の結末を見届けていた同志 5人


4月12日(金)「412の日」
#642
17:00>>
60reg
356reg
360reg
316reg
247reg
116BIG
270reg
307reg(8)
28reg
43reg
40reg
100reg
30BIG(ス)
614 giveup
>>21:00
B13(1/222) 
/2887G
 
 久々にゲーム数をメモなんてしてみると、これがまた意外においしいデータとなりました。なお以下の文中にMr412は登場しません。させません。

 序盤の3連続300Gハマり辺りで普通は投げるんでしょう。(もっと早いか?) 自分も何度かヤメようかなと思ったけど、「このまま終わるハズがない」という思い(思い込み)は当然あるし、「この先どうなるんやろ?」という期待というか興味も少なからずあるし、「ちょっとハマったぐらいですぐブン投げるのは如何なものか?」と常日頃この店の客に対して思っているという立場的にも簡単に逃げるわけにはいかないし、やっぱりこういう時でも尻は重いのであります。

 そのうち空席も埋まってきて賑やかな台もいくつか現れ始め、最初の頃はツライし羨ましいし悔しいし、全くもって楽しくなかったけれど、慣れてきたというか周りのことがさほど気にならなくなってきて、これはこれで自分なりに楽しいひとときを過ごしておりました。

 (8)からようやく始まったけれど、ボタンを掛け違えたまま虚しくボーナスを重ねるのみで、まあそんなこともあるわなと自分を慰めるしかありません。現にこれまで、逆のパターンを嫌と言うほど炸裂させてきているわけだから多少のことは我慢しなければなりますまい。 目の前で繰り広げられた「ダメな台の見本」を今後のナイツライフにフィードバックしていけばいいだけの話。
 「打ちきった。」という、ある種筋違いな充足感のようなものに包まれて帰宅。
(ちなみに、時間があれば続行する気は満々でした。)

(注)
reg=チャレンジビッグ BIG=ハイパービッグ
BIG(ス)= スイカ起因のハイパーゾーン中に引いたBIG
それにしても、強制ハイパー無し+このreg比率は酷すぎる。 それともこんなモンなの? いままでが出来過ぎ?


4月13日(土)「中押しキング」#643
 仕事帰り扇へ行くと、タイムクロスは#2(左から2番目の台)でギンブチ風がひとり遊戯中。えー感じのボーナス回数と持ちコインの量。 他4台は遊技者募集中であるが掲げられているボーナス回数を見る限りまんざらマンザラでもない。 全台昨日(夕方から設定6but1回交換やってた)のまんま? …は無いにしても、期待値は高いんちゃいますのん?? 特にええニオイの漂ってくる#3:BIG10reg7と#4:BIG6reg6の間で4.1秒迷ったが#4に着席。 …ニーチャンの横には座りたくなかっただけ。

 海。最初のナビ(確か船、確かベルかリプ、確か5G目か10G目ぐらい)でサクっとBIG。 はやっ。ま、くれるゆーんならもらっときま。 ずだだだと連チャンして下皿がこんもりしてきた頃にMr156登場。もう1コのええニオイ=#3に着席。 おーやってまんなー いやーたのしいっすわー

 2人ともとっても好調なんだけど、もっと好調なのが#2ニーチャン。明らかに一段上を行く感じ。 なんかあるたびに中押ししておられるのが気になるけど、まあそんだけ引けたら楽しいでしょうよ、とヒガミ全開で追走。
 ダイナマイトの頃は毎ゲーム中押ししてたんやろーなーとか、本が「逆押ししろ」ゆーたら真面目に逆押ししてたんやろーなーとか、そんなに結論を急がなくてもいいのにーとか、どうでもいい想像ばっかりしてた。 早々に結果が見えてしまう”1確目”が嫌いなのでそういう打ち方をする気はないしおもしろさも分からないけれど、好きな人にとってはその瞬間が堪らんのでしょうな。 人は人、自分は自分。 誰に気兼ねをすることなく自分の打ちたい台を打ちたいように打つのが一番。(極論:台をドツキたければドツケばいい。 ただしその場合は、「そういう人間なんだな」と周囲から思われる事は覚悟しなければならない) わしだって「わざわざ液晶隠さなくてもいいのに」「どこがおもろいねん」等と思われてることでしょうよ。 ほんとはナイツも隠したいんやけどなあ…どこ隠したらいいんだー

 入り口に貼ってある導入予告ポスターを見てタイムパークへの期待と鼻の穴を膨らませる一方で、タイムクロスの安否が気懸かりでもある。 いや、危険度でいえば稼働絶低調のナイツの方こそ大ピンチ。 でもそういう意味なら、ファイアールーレットの続編(名前も思いだせんわ)こそ本命に推されて然るべきかと思うし、ストック機能という理不尽もこの世から抹殺されていいと思う。

 気になる新台入替は4/19金曜日。乞う御期待!(マワシモンじゃないよ!) 


4月15日(月)「竹下景子もびっくり」#644
(失念)BIG
74BIG*
105BIG*
239reg
8reg
182reg
67reg
115BIG
80BIG*
295reg
333reg
51BIG
733reg
125 give up
B6r7(1/185) 
スイカ13
/2407G
/3.5h
*=強制BIG

156「今日はスロキチさんとメシ食うことになっとるんやけど、おっさんも来る?」
とら「あー(誰がおっさんやねん)じゃ仕事終わったら扇行くわ」
156「(おっさんはおっさんじゃ)話しが早いのう」

 なんでも、スロキチマン所有のプレステ2に違和感が発生したしたので156氏勤務のお店経由で修理に出されていたのが本日戻ってきたということらしい。そして、その受け渡し場所に深夜の第三埠頭…じゃなくて、スーパーベンツ扇町店が選ばれたと。 …なんだかんだ理由付けて、ただ打ちたいだけちゃうん? はい。その通りでございまーす。 日本全国酒飲み音頭(□月は○○で酒が飲めるぞ~♪てヤツ。題名に自信なし)並のノーテンキさであります。

 普段、店に入るととりあえずナイタイ全10台のボーナス回数をずらずらずらと見て回ります。その数字群と、当日の気分と、頼りにならない経験則でもって、だいたい1台は「これは…!」という台がいます。2台いるときもあるし、1台もいない時もあります。 1人で来たときにピンとくる台が無ければ素直に帰るし、2台もあろうもんなら優柔不断とドッチツカズがフル回転して、指をくわえてみたり/鼻の穴を広げてみたりの悲喜交々が発生します。 誰かと一緒に打つ時なら「その横で打つ」という選択肢も発生するわけだけど、それに縛られすぎることはほとんど無く大概はトラキチカンピューターの指示通りの台をただ打つだけであります。

 データ表示器があるとはいっても、当日のBIG回数・reg回数、前日のBIG回数、前回ボーナスからの回転数の4項目しか分かりません。 店の片隅にあるデータキャプテンまで足を運んだところで、前日前々日の大当たり回数と、差枚数がプラスかマイナスかしか分からず、更に、会員カードを作ってみたところでスランプグラフが見られ(て印刷もでき)るようになるだけで、最も肝心であろう総回転数様を知る手掛かりが一切ありません。(だからこんなにまで居心地がいいとも言えるのだが) 携帯メール会員も、とーの昔に解約してしまったし、会員カードも実は8枚交換+ニューパル時代に作っているんだけど紛失した(たぶん)。
 …要するに、ほとんど丸腰の状態でテキトーに台を選んで座ってるということ。5択の帝王と呼んでくれ。 …いや、全然、当たってないけどさ。当たってると勝手に思ってるだけだけどさ。

 前回(4/12)は確かに酷かったが、今日は引け具合もBR比率もええ感じ~と思い込んで打ってたのに、やっぱダメ。結局最後の大ハマリ一発にしてやられた。 メシ食いに行くまでの時間潰しのハズだったのにその時間すらも食い潰し、「すまん。お先!」

 だーかーらー 仕事帰りはー


4月16日(火)「黙って座ればピタリと当たる」#645
 今日ピンと来たのはそーいえば昨日の夜スロキチさんが打っておられたタイムクロス。わしが帰った時点よりBIG回数が6も増えている。あの残り時間でBIG6回ってーことは・・・相当えげつないグラフになっていたことだろう。
 そんなことを思い出したのは打ち始めてしばらくたってからのこと。そんなつもり(どんなつもり?)で座ったわけではなかったが、いきなりBIG2連発。 ただ、今日はナイツ打つつもりで来ているので全然前のめりになれない。むしろ「早く飲まれろ」ぐらいの気分。 まあそれならそれでそのコイン持ってさっさとナイツに移動すればよさそうなもんだけど、それが出来てたら今頃蔵の1つや2つは建っている。

 きっちり飲みこまれてナイツに移動。 どわ!かずさん! 珍しいっすねー こんな店にくるなんて。 「さっきまでまーくんもおったんですよー」 そーかー じゃあわしがキッチリ敵をとっちゃる!

 …かずさんまで敵に回しかねない勢いでハイパービッグの連打連打。リンダリンダ~ 楽しさを通り越して、ちょっぴり怖くなってきた。申し訳ない。自慢の笑顔もひきつり気味。 コイン補給待ちの間に近寄って
とら「すんません、感じ悪いですか?(笑)」
かず「はい(笑)」 やっぱり。

 そうこうしてるうちに午後6:30。「THE教えます」とかいう足枷イベントが発生。 内心、「どーせ刺さるんやろなーフフ 刺さったら帰れんようになるなーフフフ」とかずうずうしく考えていたのだけど、おれの台でもなく、かずさんの台でもなく、ノーマークの単なる空き台に「この台は設定345が確定しております」札が刺された。 2人一斉に(そっちかよっ!)と叫んだ。心の中で。

 ただ、店内ポスターの説明書きに 「THE教えます」は設定345台のうちのいくつかをピックアップして公開 と書いてある通り、札が刺さらない=設定3未満 というわけではない(と信じたい)。 本日の「えこひいきコーナー」に指定されているというのに、1台だけ3~5で残り4台が1or2って事もなかろ? 扇ベンツはそんなケチな店じゃないはずだ! と無茶苦茶厚かましい思い込みでもって続行。 つーか、外野にどーこー言われようが、この出現率じゃあヤメられんて。 …そもそもロウソクが消えてくれんのでヤメようがない。

 目の前にぶら下がってるニンジンには敏感な人種(良く言えば「世渡り上手」、悪く言えば・・・刺されます)も多い店で、この手のニンジン台は片っ端からブン回される---少なくとも下皿にタバコぐらいは投げ込まれているハズ---はずなのに、なぜかしばらく空席の旗ナイツ。あまりの人気の無さにただただ苦笑い。(確かにナイツの設定3が魅力的だとはとても思えないけれど)
  自分は全く移動する気ナシだったが、しばらく悶々としていたかずさんが意を決して旗台に移動。 しばらくして、自力ハイパーから始まる華々しい花火を打ち上げたかに見えたが、一進一退ちょいハマリで御ギブアップ。(その後着席したサラリーマンがどんなスランプグラフを描いたかはとても言えません)

 かずさん的には、わしが只ひたすらハイパーBIGを引き続けているところしか見えてないだろうと思うのですがそんなことはありませんよ。 きっちり840Gストレートはまらせていただきました。陰ではちゃんと酷い目にも遭ってるんですよホントに。

 まあ、その後またごっそり連チャンしたんですけど。いやー堪らんねナイツ。
強制BIG17、自力BIG2(ハイパーオーラチャンス含む)、reg4、総回転数不明。


4月17日(水)「タイムパーク初打ち、そして…」#646
 半年ぐらい前から、それこそE&Tの名を脅かさんばかりの勢いでタイムクロスやナイツばっかり打ってるわけだけど、この両機が私を引きつけて止まない理由が、割と最近、今さらながら思い浮かんできた。そして、「自分がどんな台を好んでいるのか」を改めて認識することとなった。

 エスプとタコスロとナイツとタイムクロス。


…ここまで書いて半月近く放置。

4機種に共通する部分というか、自分の嗜好の核を為しているモノについてつらつら書いて
んで、初打ちタイムパーク(とその舞台となったブリリアント21というパチ屋)の印象なんぞを書き
タイムパークにはそれが感じられなかった
→だからもう積極的に打つことはないだろう。チャンチャン

っつー流れで作文したいのだけど、肝心の「核」の部分がなかなか具体的な言葉となって浮かんでこない。 目の前にいる人に口頭でその思いを伝えることなら出来そうなんだけど、いざ机に向かうとなるとさっぱり筆が進まない。つまりやっぱり「改めて認識」なんてできていないのかもしれない。
 ただ今後のetの展開上、ソレを明文化する作業は避けて通るわけにいかず、どーしたもんかと苦悩しておる次第。
(written in 5/1)


4月20日(土)「片足と両足」#647
 昨日タイムパーク導入。どの台を押し退けたのか気になるところではあったが、先行入店していたいちころ特派員より特に連絡も入っていなかったのでナイタイ(ナイツとタイムクロス)は無事だったのだろうと呑気に入店。 そしてスーパーリノのあった場所にタイムパーク発見。素通り。

 さて。財布の中に2万円とちょっと。 なんとかなるやろ。

 完全にナイツも扇ベンツもなめきられている。 手持ちに余裕があれば実際なんとかなったのかもしれん。(いや、なんとかなったはずだ。←なめきっとる) が、いくら最悪1/200のナイツとは言え、山佐の仕事にゃ当然ながら抜かりなし。ハマルときゃとことんハマル。 余裕の無さ故の千鳥足も手伝って、みるみるうちに福沢融解。

 もう一つなめていたことがあった。
 無くなったら無くなったで銀行行けばいいやと心の片隅で簡単に考えていた。 がふと気が付けば午後5時半。いやーな予感。
 いくらなんでも18時や19時まで銀行(ATM)開いてるべ? せめて駅(JR高岡駅)まで行けばなんとかなるべ?と高をくくっていたのだけど、ない。開いてない。雁首揃えて17時終業。 そーいやコンビニATMなんてシステムも稼働し始めたんだよなーとかブツブツ言いながら車を走らせるが、どーでもいい時にはぽこぽこ見つかるくせに肝心なときはとんと見つからねえ。 まるで旅打ち時のコインランドリーか、願書(or履歴書)提出前日の3分間写真機のよう。

 まあ大負けしなくて済んだと思えば万事OK。
 ストックマシンに魂を抜かれつつあるいちころさんのギブアップを待って、いつもの焼き肉屋へ。ようやくおばちゃんに顔を覚えてもらえた模様。 焼き肉屋で、野球中継みながら、大声で、長時間居座り。 そーゆーキミもオッサン一直線やでー


4月22日(月)「日本人は御飯」#648
 ひさしぶりのタコスロ様である。小役ナビ漬けになった脳味噌が果たしてあの味を覚えているのか、果たしてあの味で満足できるのか、と若干不安であり、また当然ながら滑川&七塚(きゃー恥ずかしー)の2大スベリとの御対面は楽しみでもある。 が、一番心配なのは甘やかされ続けたmy目玉。壺はちゃんと揃わずにいてくれるかしら。

 台選びの材料が一切ないと思っていたが、ついにシマ端にボーナス回数表を発見。当然手書き。 が、四捨五入すると消えて無くなってしまうような数字のオンパレードで、全くもって参考にならず。 しかし、店の心意気はしかと承りましたぞ!

 だーかーらー どれに座ればいいか分からんっちゅねんー

 困ったときのど真ん中。 …いきなり初っ端450Gもハマってどうなることかと思ったけれど、終わってみればまさに氷見ベンツ黄金時代を思わせるあのスランプグラフ。 思った通りの展開になりすぎて怖かった。
 さすがにこの店でドル箱2つ以上積むのは気まずいので、下皿合わせて2杯分になったらさっさと詰め込んでヤメようと思っていたのだが、まずいことに、ヤメたくなった時はちょうど連チャン真っ最中。 もう一発ぐらい来そうやよなー やめたいけどなー どうしよー ・・・ほら って感じでヤメられない止まらない。 補給単位がめちゃめちゃ小さいのでBIG1reg1ぐらいですぐにホッパーが空になってしまうこともあって、もう、気の毒さ加減はピーク。

店員「あー いっぱい出たねー」
とら「壊れたかと思ったわー」←いつでもどこでもこの返事
店員「壊れとる壊れとる(笑)
  この積み方(木の葉状を指していると思われる)で2箱は久しぶりやなー いままで2箱半はおるけど、3箱はおらんわ」
とら「まだまだ頑張らんなんけ」
店員「まだ6時間もあるちゃ 頑張られ」
とら(閉店までおったら嫌な顔するくせにー)
 ヤメようかなとも言い出せず。 つーか実際これでヤメるつもりだったのに、なんかうまい具合に乗せられたような。 まあ、でも、お墨付きもらったというか、3箱ぐらいまでなら大丈夫になったということかな。 というわけでもうちょっと続行!

 …スイッチ入れた途端にそっぽ向かれてしまったようで。
 ハマって連チャンして…と一進一退してるスキに、横の横に若手登場。人が800Gハマってる間に、着席よーいドンでBIG4reg2引いて即ヤメしてった。 なぜそこでヤメられる? その瞬間機械割の高さは何事? ウラヤマシイ。

本日の決まり手ベスト3

第3位
左4コマ滑。 中右フリー(滑りコマ数は記憶に御座いません)






第2位
中ビタ。(中右おやじ打ち。右の停止位置は若干記憶が曖昧)







第1位
全リール完全オヤジ打ち。 中、ダダ滑り。 飛んできた!






 打ち始めてすぐに思った。梅干しだけで御飯食うのもやっぱええなーと。 最近おかず多すぎやねん、と。おかずがまずけりゃどんなに寄せ集めても不味いメシにしかならんのよと。 史上最強の梅干し、滑川&七塚……締まらねえ。


4月26日(金)「someday」#649
 明日からGW終了まで扇ベンツは「長期休暇救済フェア」その名も「黄金週間」(ひねれよ)に突入。設定6がばらまかれたり、より一層メリメリハリハリな感じになるのだろう。 ナイツの6ってやつを一度体験してみたい気はするけれど、混雑・タバコの煙・わきまえない人達・・…考えただけでブルー。 (そこまでして打ったところで、きっと、ナイツの「6」に限っては、楽しさよりも作業させられてる感の方が強いのではないか?と思う。 ロウソクが点こうが消えようが、ハイパーだろうがチャレンジだろうが、別にどっちでもよくなるのではないか。 (設定6未満の台で)1/150とか1/200とかのペースで引けてる方が純粋にゲーム性を楽しめるのではないか、スイカ成立やロウソクの炎に一喜一憂できるのではないか。 …負ける前から負け惜しみ)

 そんなわけで明日から大イベント週間、本日は金曜日=フライデーパーティ。しばらく扇ベンツに近づくこともないだろうなと思っていたところにイカサマスロッターいちころ氏よりTEL。あんまり具体的には書けないし書きたくもないが、わたしの心に火を点けたのは確か。 いや、一瞬盛り上がったナイツ打ちたさ加減も、理性によって押さえ込んだつもりだったのだけど、家へ向かっているはずの国道8号線から扇ベンツの目の前でうっかり右ウィンカー鳴らしてしまって…鳴らしたからには曲がらないといかんよね?  …ま、1万円ぐらいならいっか。

 千円、ていうかいきなり6Gにreg。明け5G目の自力BIG、からいきなりハジマッタ怒濤のハイパーラッシュ。 きゃー、ろくよ、ロクぅー どーしましょー 9時に帰らなアカンのに2時間も捨てなならんのはもったいないなー 誰か呼んどいたほうがええかなー とりあえずもうちょっと様子見とくかなー。

 …400越えちゃった。6…じゃなかった…のかな… うっかりスロキチさんとか呼ばないでよかった。 

 412G目にreg。412もタマには役に立つのう。 ここでまた連チャン開始のつもりだったのに、あっという間に持ちコイン飲まれ。 はまーるーはまるー東芝ー 先日記録した820Gハマリもあっさり乗り越え、順調に増えていく台上カウンタ。 6どころか高設定臭さえ薄れつつあるけれど、この先どこまでハマるのかこの先一体どうなるのかを見てみたいという一心でガンガン現金投資。 最初は両側に子分を引き連れて肩で風を切ってる様な気分でいたけれど、本命君(6ではないけれど)が頭角を現し、他の台にも続々と追い越しされ、ひとりポツーンと置いてけぼり。 「何でそんな台にしがみついてんの?」みたいな視線にもすっかり慣れ、劣勢であるだとか負けてるだとかということも一切感じなくなり清々しいまでに傍観者、かつ、ある意味冒険者。  900…1000…1100… とうとう10倍ハマっちまったか…(だから6じゃないって!) カウンタ見つめながらニヤニヤしていたのはきっと不気味だったろう。

 結局1179G(もっとハマったことある方います?)目に久々のBIG。MBSかーやっぱ時代は関西やのー等とやはり他人事。そのBIGも実はregだったけれどあまり気にしない。(ハマリ前も前々も、明けもregだし、BIG間となると2000G以上ハマってる…) ハイパーかチャレンジかっていうのはあくまでも結果であって肝心なのはペース。 いや、そういう意味でも絶対的にダメ台なのは痛いほど分かっているんだけど、まあ反動ぐらいよこせよと、さらに追銭。 …連チャンしねーか、しかし。 1だとしてもひどすぎ。

 それでも打ち続けるのはやっぱナイツが好きだから? イベント対象台という理由だけで座って毎ゲーム毎ゲーム左上にBAR狙い続けているような輩や、ひたすらボーナス絵柄を狙い続けてる(特に月のWテンパイバカは多いな)パチスロを根本から否定するような奴らはとうの昔に立ち去り、残ったのは逆噴射喰らってもへらへらしてるやつ(おれ)と、よくナイツのシマで見かけるような気がする作業服系サラリーマンの高設定濃厚台の2人。
 まあなんだかんだいってヤメるキッカケが無かっただけとも言える。申し訳程度のハイパーループのロウソクが消えたところで降参。これ以上ない潔い引き際。(どこがじゃ!)

(注)
MBS:毎日放送1179kHz
必ず阪神戦の中継をしてくれるありがたい放送局。昼間は雑音のみでさっぱり聞こえないが、夜間はなんとか試合内容を把握できる程度にはなる。平日22時からの「ヤングタウン」聞くのが楽しみだった。


4月29日(月)「5万円使ってBIG3回。つーかジャキーン1回、ぶおーん2回。 …自分で決めたことさえ守れないヤツには当然の報いであろう。」#650


et>スロ日記>2002年>[4月]
back→3月 5月→next
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。