2005年04月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「隣が設定6」@西ICタイガー

山佐機が「猛虎」指定の日。開店10分遅れで到着。
リセット2台、残り空き。5っぽい台の据え置き狙いで、リセット兄ちゃんの隣に座る。兄ちゃん一気にBIG8reg1。ちらちら見てたら、なんとなくハズレ少なそうな雰囲気。まじまじと見てたわけではないので何とも言えんが、regが少なすぎるので、昨日3→今日4、程度に思っていた。 自分の台も5濃厚ラインを行ったり来たりしてるので心はすでに心中一直線。
兄ちゃん、ようやく128超えて華麗に撤収。本人おそらくシテヤッタリの体。

空いたなー さすがに枯れとるやろなー
もしかしたら5ぐらいあるかもしれんが
同じ5打つのにわざわざ移動する理由もないしなあ

未来の6はしばらく空席。
自分の台の先行き(展開的&ハズレ率的)が怪しくなって、いよいよ重い腰を持ち上げるか、でも、捨てた台が噴くのが一番イヤやしなあと迷ってたら(まあ「迷ってる」ってことは移動する気ナイってことなんだけど)、どこぞのねいちゃん着席。 160ぐらいであっさり引き戻したかと思ったら、そこから一気にBIG20reg5。あひー
さらにちらちら見る。もはや「ちらちら」じゃない。ガン見。 6やろ。お前6やろ!
どんだけ貯まっとんねん。そのreg比率は何やねん。

・・・
延々げろげろ
・・・
延々コイン補給
・・・

もう諦めた。無視。 自分の台に専念。
結局4に落ち着いたけど、いつものことやからね・・・ 4だって粘ってりゃ何とかなるさ・・・ 隣の台さえ気にしなけりゃこれはこれで楽しいさ・・・
スポンサーサイト

「宴、その前に…」@昭和NL

あるまさんとの待ち合わせ場所といえば・・・言わずと知れた昭和NL。悪い予感ぷんぷん。
エースに1台空きがあったが、第一印象は設定2。
ハナから打つつもりで来ていれば「4の可能性がないわけじゃない」などと言い訳しながら着席する、いや間違いなく着席してるところだが、あんまりその気がなかったので軽くハナで笑ってスルー。

あるまさんの隣の吉宗が空いてたので座る。
あるま「あ、それ、さっきまでわしが打ってた」
つまり、あるまさんが「捨てた」台なわけで。
とら「へけっ」
あるま「でも次のゾーンまで打ってみてもいいんじゃない?」
とら「いくつまで?」
あるま「500すぎ」
んー ちょうど1万円ぐらいかあ 暇つぶしにちょっと打ってやるか
と本腰を入れた途端にあるまさんが台移動。ど、どこ行くんすかー
何かあったら、どうやって打てばいいのか分からんすよー!

予想通り、杞憂。
そのままアラピアへなだれこんで反省会。
確かに一時期(店長交代直後)から比べれば客付きもやんわり戻ってきてる様な気もするが、エースに限って言えば、4のニオイがしない。バケが少なすぎ。

「新・意外な穴場?」@野々市newミリオン

2ちゃん情報により野々市にもエースがあることを知る。
「本部」だか「ミリオン」だか記憶が曖昧だったので一応、野々市センチュリー改めペリカン本部に初登場。キンキンしか無かった。ミニスカ店員が闊歩していたが、狭いし、打つ台ないのでまた当分は用無し。

でミリオン。エース無事発見。
入れ替え何日目か知らんが、すでにゼロ稼動に近い状態。当該記事に「オール5ぬんぬん」と書かれていたが、残り香すら全く漂わず。 「5のまま放って置かれてる台もあるに違いない」と自分に都合よく考え・・・考え・・・・ヒントがないよ! もう、僅かばかりのヒントをものすごく拡大解釈して、自分に都合よく捻じ曲げて捻じ曲げて・・・選んだ1台がやっぱり5。

最初は6の可能性もある展開&ハズレ率だったがハズレ率は徐々に5寄り。ちなみにBR比率は3:1~4:1。ワケ分からんが、ハマらないのでとりあえず粘る。 左方でもう一台似たようなペースで奮闘してる台があるが、残りは依然低稼働。

つーか粘らないのは台のせいではなく打ち手の問題。確かに突撃できる雰囲気じゃないのは分かる。稼動がないからストックが貯まってない、と考えるのも致し方ない。 でもね。それは単にエースを知らないだけ。食わず嫌いっつーかね。 当たるまで打ってみ?192超えても突っ張ってみ?(ってダレに言ってんだ)

せっかくの大きな下皿を持った筐体なのに、鉄拳やキンキンと同じような部品で上げ底されてた。店側の涙ぐましい努力にこちらも思わず涙ぐみそうになるが、せっかくの使い勝手のよさをわざわざスポイルするなよ。下皿が浅いと手前にぽろぽろこぼれて困るんですよ。 ドル箱も上げ底されてて一見小さそうに見えるが、流してビックリ1800枚入りだったので、こっちはまあ何も言うまい。

6のわりにはハズレ多いし、5のわりには512超えないし、4のわりにはバケ少ないし、終盤900単発~600単発でいよいよ本格的にアヤシクなってきたので、逃げるように256ヤメ。

「二匹目のドジョウ」@野々市newミリオン、西ICタイガー

数少ないキンパルA設置店として比較するに、同じぐらいの設定が見込めるのであれば、西ICよりミリオンのほうが断然居心地がいい。風通しの良さが何より。 だが、稼動が少ないことによる台選びのしにくさは確かに難点。つうか致命的。 盲目的に突撃できるほどに信頼できる店でもない。 しょうがないので再びメール会員に登録・・・しようと思ったが、やり方が分からん。 とりあえず店行ってから考えるべ。

・・・先日にも増して総稼動量、激減。1日数百Gまわしてボーナスなしの台ばっかり。たまたま早めに当たってちょっと連して終わりみたいな台がポツポツ。 過去7回分のボーナス履歴に一昨日のが表示されてたり。一見、ツブ1ばっかりで連荘しているように見えるのだが、冷静に考えれば、その日の最終ボーナス後に回した分は表示機に反映されてないわけだから、あまり参考にならん。まあ、ストック消してないことの裏付けと言えなくもないが。

はっきり言って何も分からない状態。
リセット台が2つ。すでに192超えて放置。 ドル箱抱えて打ってる若者が1人。連荘中。
とりあえずストックありそうな、当たりさえすれば何とかなりそうな台に座る。
当たるまでは目つぶって打つ。そして・・・何ともならなかった。 心の支えがないので、さすがのおれもこれ以上は突っ張れない。たとえば最初のBIGでハズレ2ベル10とかだったら、血迷って突撃してたかもしれんが。

・・・とかいいつつ移動。
妥協に妥協を重ね、たどり着いた台は先週座ってた5。おや先日はどうも。 しかし先日の面影はもはや見る影もなく・・・ さようならミリオン。一瞬の夢をありがとう。

西ICタイガーへ。
以前は4ベースに時折5を見かけるって印象だったのだが、こちらも最近めっきり渋くなっております。常連も一人減り二人減り。 「当店イチオシ」みたいな札が撤去されてからというもの、reg出現率も相当に減って、推定平均設定2か3。2と3。 4はないのか?って感じ。 5とか6置け!って言ってるわけじゃない。ただ4を置いてくれればそれでいいのに。
朝メールも来てなかったし、店内黒板にもそそる文字はなかった。ならば「撤退」あるのみ。 ・・・なのだが、そんなに意志の固い人間だったらいまごろ家の二軒や三軒は建ってるってーの。

諦めて4狙い。
前日B17r10/4560G。(1/268,1/456,合算1/169) いかにも、な。
・・・
ペースは悪くないのだが、露骨にreg先行。 この店(のキンパルのシマ)が渋くなり始めたと感じた時期から、regが少ない台(B/R比が3以上)が増え始めたが、同時にBR比が1:1に近い台、もしくはregのほうが多い台もちらほら見かけるようになってきた。キンパルでは時々見かけ、そして悩まされたものだが、エースではこれまで見なかった。 つまり、いままで見かけなかった設定、という解釈でいいのだろうか。 ただ合算確率ペースでいえば全然悪くない。regに偏っているだけ。 だからなおさらワケ分からん。
B15r15/5484でギブアップ。
(1/365,1/365,合算1/182 ハズレ/ベル=17/68で数える気なくなった)

「風前の灯」@西ICタイガ

昨日の台の続きを打つべく、台予約の為に朝9時に到着。 がらーん
・・・まあ昨今の状況では仕方あるまい。全ては店自身が蒔いた種。ていうか種蒔いてないっていうか。
とりあえず508番台の予約票を受け取り、車内待機。10時になってから出陣。

昨晩きっちり128でヤメてきた。
なのでもし今日64G以内に当たった場合、リセットなのか、昨日の最後にRT192が選ばれてたのかの判断がつかない。 まあ、判断するまでもなく、このやる気のない雰囲気は据え置き間違いナシなんやろうけど。問題は4か2か、3か。 あとは、貯まっているかもしれないストックをいくつか引き出させてもらえれば、それでよし。貯まってなかったら2やったんやな、ということで納得させるつもり。

あっさりスルー。とりあえず当たるまで打つ。
連ナシ。ヤメ。 そんなんやったら最初から打たなけりゃえーやん!ってぐらいあっさり撤収。
1台ぐらい、4ぐらい置いてねえか?と往生際悪くデータロボをぽちぽちしまくる。唯一BR比がまともな台に最後の望みを託すが、据え置き→単発→見境なく即流し。 心の支えが全くないので粘れましぇーん。 朝一は僅かについていた客もすっかりトビトビになり、キンパル+Aのシマで打ってるのおれ一人。その最後の一人も撤収。 がらーん

あるまさんからメール。
「太郎丸NLで設定6ぽい台打ってまんにゃわ」
飛んだ。

「久しぶり、二題」@ギガモン

高速飛び乗り一気に富山市街まで。
サンデードライバーどもをかき分けかき分け久しぶりの太郎丸NL。どのくらい久しぶりかというと、「太郎丸」と聞いて浮かんでくる映像はライトアランプとワンワンハウスの勇姿のみ。 お金を使った記憶もない。
スゲー混んでるし、大げさに言えばなんか殺気立ってる感じ。客の眼つきが怖い。おれ何にもしてないのに何でそんなに睨まれますか! 銭形のシマにあるまさん発見。すでにドル2長者。なんか「0のつく日」イベントだとか。ふーん。 打てる台がないし、息苦しいので、
とら「ギガ行ってきます」
あるま(半笑い

こちらもひさびさ、ギガモンスター。
どれぐらい久々かというと・・・っていうほど間隔空いてもいないんだけど、ナイツ撤去されてから全く足が向いてなかった。
こちらも・・・意外と混んでた。もちろん「ギガにしては」というレベル。 設置機種もガラッと変わって、普通の店。古めの台といえばサンダーにカンフーレディぐらいか。あんま覚えてない。 そして肝心のキンパルのシマは、キンパルAとキンキンに化けていた。

ビックリマーク「!」の刺さった台が各機種2台ほどづつ存在している。Aは2台ともちょい連後、放置。 低設定だから捨てられた、ストックなくなったから捨てられた、連荘終わったから捨てられた。 捨てた理由はいろいろ考えられるし、店側の意向もいろいろ考えられる。消し+高設定、素直に高設定、低設定→打ち換え→低設定、などなど。 しかしながら全体に稼動が少ないので、データロボ当てにならず。 ヒントを求めて他の機種の!台を見て回る。出てる台もあるし、出てない台もある。分からん。

とりあえず2台ある旗台のうち1台がアタリ、1台がハズレと仮定して、より無難な方に座る。
意外とあっさり当たり。もれなく連。 5判は通らないが、増えず無くならずの現状維持から時折思い出したように炸裂してくれちゃうこのモリモリ感はおそらくは麗しの設定4様。 ハマってもハマってもきっちりピークを更新してくれるナイスな展開は設定2ごときには起こせまい。
もう片割れの旗台は最初は順調だったが、途中から中ハマリ連打食らって急ブレーキ。うっとおしいオヤジが座っていて視線を向ける気にならなかったので細かい様子は分からん。

!台以外も終盤ぼちぼち稼動していたが、左隣が3っぽいかな~って雰囲気だったぐらいで他にめぼしい感じはしなかった。 ストックも・・・消してないと思って差し支えないんじゃないの~?って感じ。単に設定低いから貯まってないだけやろ。

ぎりぎりまでブン回して流してみれば、あーびっくり等価交換。旗台空き台に座ってただ打ってただけなのに、こんなにもらっていいんすか?

等価の設定4。しかも「札付き」。探し回る必要がない。
・・・はっきり言って相当魅力的なわけで。

「猫に小判、オレに液晶」@砺波デル

仕事帰り、オイル交換しに砺波のイエローハットへ。
駐車場もピットもがらがらのくせに、待ち時間40分+作業時間1時間(フラッシングも頼んだため)とか抜かしやがる。 特に用もないから時間かかるのは別にいいんだけど、待つこと自体がめんどい。 向かいのオレンジハット(ゲーセン)でちょこっとテトリスしてから、真裏のパチンコ屋「デル」へ。初出陣。

打つ台がねえ。いっそのこと本屋で立ち読みしたろかとも思ったが、間近に思いつかない。アピタの中にあるのかもしれんが、歩くのめんどい。 いやいや店内を2周3周。鉄拳角台にとりあえず座る。ぼちぼち当たってて、TC(鉄拳チャンス)にもぽつぽつ入ってる。これでいーや。30分/1万円の暇つぶしコース。

うっかりすばやく大当たり。BIGのみ4連。オール自力。 予想外の展開だがこれはこれでアリか。こうまでなってしまったからには多少なりとも流して帰りたいなあと、一気に腰が引けはじめ、僅かなコインを詰め込んだドル箱を膝の上に抱えケツを半分浮かせていつでも帰れる体勢。
でもやっぱりヤメられないのがおれ。そんな潔さは持ち合わせていない。

ジャキーンとTCランプが点いて浮いてたケツがちょいワレ。
はひ? いつの間に? 仕組みもすっかり忘れてるし、チャンス目を見抜く努力もしていない(もちろんスイカだって狙うもんか)ので、気付かないのも無理ないが、あ、ありがとう。もらえるもんはもらっときます。
やがてボーナス確定ランプがピッカり、そしてあろうことかその50G後に鉄拳ラッシュランプまでもがピッカリ。はれ~ い、いいんすか~

都合BIG4reg3。その後もう一回TC(種アリ)に突入。なんかけたたましくコインが増えてくださったが、特に感慨ナシ。むしろ、周りにちろちろ見られたり舌打ちまでされたり、うっとおしい。この程度の連チャンならキンパルだって十分に起こり得る範囲だし。 そして根本的な話だが、やっぱりおもろくない。TR中はもちろん、TC中も前も後も、例によって演出フルキャンセル。 いつ何をどう盛り上がればいいのかいまいちよく分からん。

各コインサンドに「12~15日がどーのこーの」ってイベント告知が貼り付けてあった。ずーっと今日は11日だと思っていたから、すげー冷めてた。「明日からかー じゃあ今日は駄目やな」と。 相当時間が経ってから携帯カレンダーを見る。今日12日やん! しかも(同じオチばっかりで申し訳ないが)等価やん! あーびっくりした。

結局は、いさぎ悪さ(←『いさぎよさ(潔さ』の反対語ということでご納得お願いします)を遺憾なく発揮し、TC終了後→800reg→300ヤメ。
高設定の可能性もあるかな?と思ってしまったからTC終わってもヤメなかったわけよね。間違ってないよね。 800単発300食らって「やっぱり当たる気しねー」って臆病風に吹かれたわけよね。しょうがないよね。 ・・・どーすりゃええのさ。

「キンキン論」@西ICタイガー

今日も朝メール無し。でも向かう。
メール履歴を振り返れば土曜と木曜がキンパル系おすすめの日。しかし、壁新聞の今週のボーナス回数表を見るに無惨。 もはや信頼を失った挙句の低稼動なのか、稼動はしているのに台が応えないのか・・・ どちらにしても明るい未来は来そうにない。

BIG確率1/300以下、合算確率1/200以下の台ばっかり。 無理矢理4に見ようと思えば見えないこともない台に座って打ち始める。ちなみに、キンパル・エース・キンキン合わせて客3人。日曜の朝やぞ!
打ち始めてすぐに、あまりにも昨日の数値が寒々しいので、ふと思い立ち、全部の台のBR回数、総回転数を足してみた。

BIG45reg29/1万8963G(7台分。1台平均2700G/日て…)
BIG 1/376 reg 1/584 合算1/229
どーなのコレ。オール1か2やろ。 それとも大量にストックとして蓄えられているだけとでもいうのか。 明日は、山佐の台の新台入れ替えに伴い、現存山佐機種もイベント指定。ならば今日出す理由はひとつもない。 前回の新台入れ替え前日も悲惨なもんだった。

とりあえず未消化のコインをやっつけてヤメ! のつもりで体ナナメにして打ってたら、店員&店長がなんだか慌しげに空き台のドアを開けて作業し始めた。 タンクに貯まってるコインをかき出してるんかなーそんなことは開店前にやっとけよーと思ってなんとなく見ていたが、もしかして、リセットしてんのか!? あまりにも雰囲気が寒々しいからせめてリセットモーニングでもってぱっと賑やかそうということか!?

家に3台も中古持ってるくせに正確な手順なんてさっぱり覚えていないんだけど、この行為が「リセット」であると仮定すると・・・最初に浮かんだことは、「どーせほとんどストック無いんやから、まるで意味ないやろ! むしろトドメ刺してしまって逆効果ちゃうか?」
右の方に新たにやってきた客が早速リセットM風引いてる。やっぱりか。ならばおれもぬくぬくと4かもしれない(でも多分違うであろう)台にしがみついてる場合じゃない。っていうか、着席してたもんだからオレの台は扉開け作業スルー。ノーリセット。 さあーて、とりあえずサラ台かに歩きでもすっかー

となれば前日の設定などどーでもいい。展開的にストックありそうな台を狙う。
1台目。BIG2。128越えでヤメ。
2台目。スルー。
3台目。BIG2reg3。128越えでヤメ。
依然パッとしないシマも、こんなことしてる自分も、とても虚しい。

まだ1つ2つは未稼働の台があったが、どーせ同じ状況なら、エースよりキンキンのほうが効率は良いだろう。ストック残存数&残存率も、RT振り分けも、キンキンのほうがこういう場面向きなはず。一縷の望みを託し、ひさびさのキンキン。

80Gぐらいの微妙なラインでのヒットから、ちょぼ連ちょいハマ。まだ残ってそうな気がした(というより願望)ので続行。 RTテーブルの区切り値(キンパル・エースでいうところの128,256,512等)を全く覚えていないし、もともとのRTテーブルの性格的にも、偶数と奇数の判断がつかん。設定が全く見えてこない。 つまり、続けるべきかヤメるべきかが分からん。


無くならないので打ち続ける。
終盤にもりもりっとピークを更新したかと思ったら、一転、大ハマリ連発。 いつも、イベント前夜にキンパルでハマってて思うことは、
「あーああ オレがせっせと貯めたストックが 明日 どこの馬の骨とも分からん奴にずらずらと引き出されるんやろなあ」
「いっそのこと会社休んだろかあ」
そのうち被害妄想も膨らんできて、
「イベント前日用に、『放出しにくいモード』ってのがあるんじゃねえのか?」
とか思い始める始末。

残り時間と、先細りしそうな展開を考え、浮いてるうちにヤメ。 寒々しい雰囲気の中ではまあまあ健闘した部類だろう。 一番最初に座った台も、やっぱり、そうでもなかったし、最後に座ったキンキンだって、言ってみれば単なるマグレ。 冷静に考えれば、リセットなんてかけてなかったのではないか、おれひとり踊らされてただけじゃないのか、って気もする。もうどっちでもいい。

結論。
キンキンは1日打つ台じゃない。(ということはオレ向きの台ではない、ってこと)

演出出現率が相当抑えられている。→いかにもな前兆演出経由の入り方ばかりになるのを避けて、前兆が発生してないときでもボーナス成立に期待を持てるように、ってことなんやろうけど、ならばリール制御が貧弱だわね。 初代の時点で、前兆と出目はいいバランスになってたと思うのに、リール制御を変えずに前兆周りだけいじってもいい感じになるはずないよね。 確定告知をもっと減らして、昔の意味での「チャンス目」~ボーナスフラグ成立時にもハズレ時にも出る目~をうまいこと用いるべきと思う。
つーか、だから、いまさらこんなこと言うのもアレだけど、キンキンの存在価値がまるで分からん。キンパル初代→エース→ときて、キンキンで全く進化していない。 初代とエースは明らかに異系統であってキンキンはあくまでも初代の後継であるという言い分があるとしても、初代→キンキンで考えても全く成長していない。テレビ付いただけ。(その使い方も間違ってるような気がするし)

正直に第一印象を述べるなら、
「スロットマシーンつく~る」ってゲームソフトがあったとして、その中にサンプルとしてキングパルサーの諸データが既に入って自由に加工しできるようになっているとして、その辺のキンパル好きの兄ちゃんがRTテーブルとかテキトーにいじって、演出出現率もテキトーに控え目にしてみたりして、「オレ風キンパルの出来上がり~」とかいいながら小一時間も遊べば作った本人すらが飽きてブン投げてしまう程度のデキの代物を押し付けられてる様な感じ。 これ、売りモンか? 『キンパル』と『山佐』の肩書きがなければホントにただのガラクタだし、『キンパル』と『山佐』の冠を載っけてる以上こんなモン出しちゃアカンでしょ。

いや、べつに、ニイガタ電子=キンパル好きの兄ちゃんレベル、って言ってるわけじゃないすよ

「性格の不一致」@昭和NL

「明日休み!」ってことになると、どーしてもタガが緩んでしまう。
名目は「偵察」だろーが「下見」だろーが、結局のところ打ちたいだけなんじゃろ。

というわけで仕事帰りに昭和ノース。キンパル君の機嫌はまだ戻っておらんもんかのー?

エース4台、キンキン4台。減ったなあ。 残ってるだけマシか。
エースの「レディース&シニア台」とキンキンの1台だけ出てる。あと空き。パッとしないわけでもなくパッとするわけでもなく。スルーの匂いぷんぷんだが、「打ってみなけりゃ分からんやろー」と無理矢理理由をこじつけてみる。 打ちたいだけ。
ちょぼっと突っ込んで初当たり。ちょぼっと連チャン。 飲まれ追い銭し、ちょぼっと連チャン。 飲まれ追い銭し、・・・、だんだん振幅が下方向に振れ始める。 「絶対4!」って確信が持てる状況であれば、半ベソかきながらもしがみつくのだが、そんな状況でないし、残り時間も少ない。 中途半端に片足突っ込んでヤメ。人様のストックを頂戴することはできず、代わりに、他人様の為にいくつかのストックを置いてきた、だけ。

シニア(&レディス)台は5っぽい雰囲気。キンキンには札台はなかったが、1台だけ相当エッジの効いたグラフがあった。ちょっとうらやましい。 そして残りのキングパルサーはおそらく軒並み1か2に見えた。 この台数の少なさでこのメリハリは、もしかしたら意外にいい状態なのかもしれない。 メリでもハリと信じて突っ走ってしまうようなヤツ(おれ)に向いた環境とは思えんけどねー

「妥協の産物」@西ICタイガー

昨日「エース全台オススメ」。なのだが、オススメ=全台4以上はあくまでも店の主張であって、最近増えてきたやけにバケの少ない台やバケの多すぎる台が普通に散りばめられている。「うるとらコーナー(全台4以上)」時代とは明らかに違う。

データを見てまわってると1台明らかに4ぽい台が目に飛び込んできた。いままでならノータイムで着席してたところだが、「5もあるけど3もある(2もあるのか…?)」風に感じられている昨今、どーせ打つならやっぱ5。
「5か…4か…」レベルの候補が2つ。「4か3」がちょいちょい。前述の「お前4やろ!」が1つに、残りは「3か?2か?」。 そして明日は月に一度の「タイガー25の日」。イベント前日につき、過度の期待は禁物の方向で・・・

373番台。
いきなり802ハマリスタート。それなりに見返りはあったが、ハズレ多数。いままでにない早い見切りでもって捨て。
376番台。
こちらも同様、5はナシ。もう分からん。 ほんとに4かよ3じゃないんかよと悶々するぐらいなら、じゃあ4でええわと思い、推定4に移動。

378番台。
5でした・・・。 そうなの・・・? 最近どーもリセットが当てにならん。 リセットがかからずに設定が変わっているように思える。かといってストック消してるような感じでもない。よう分からん。

375番もおそらく5っぽい成長ぶり。 また、左隣の377番が気になる状態のまま終日放置。 自分のいる台のやる気(設定)がいまいち信じられなかったこともあって、何度も移動を考えたが、5のくせに512を全く越えてくださらない(←信じられなかった理由)のでヤメるにヤメられず閉店コース。

さて明日も休み。どうしたもんか。 こういう大々的なイベント日にのこのこ出かけて行くのはいかがなものかという思いと、今日の様子をある程度把握できた上で明日に望めるという願ってもない展開。 よう考えたら「25の日」に打てるのは初めてかも。どの程度並んでるのか並ばなアカンのか分からん。 並ぶのもメンドイなあ。

「月に一度の・・・通常営業」@西ICタイガ

狙いは1つ。昨日いた台。そして月一イベント。
仮に昨日使われてた設定が3,4,5だったとして、それを1段階づつ上げて4、5,6とするのか、それとも目立った4,5辺りはそのままで腐ってた台だけを持ち上げてくるのか、その辺は全く想像つかん。 なら昨日居座ってた5にまた座るのが一番気が楽。 据え置きでもよし、上げられてもよし、さすがに下げはなかろー 昨日の設定が実は5じゃなかったとしてもそれは勘違いした自分が悪い。 下手に色気出して裏目うらめ→ましてや自分のいた台がやっぱり出てた、ってな展開が一番寒々しい。

9時35分到着。台予約(9:00-9:30)にはちと間に合わず。 思ってたほど、というより、ほとんどクルマがいないのでさほど慌てることもなく開門時間(9:45)まで車内待機。
のんびり入店、あーらビックリ。ピンポイントでタバコ置かれてる! キンパルもキンキンもぜーんぶ空いてるやん! 他にもよさげだった台はいっぱいあるぞ? なんでそれを選んだの? キー!
軽くパニック。左隣の昨日ずーっと気になってた台にとりあえず車の鍵を置く。そして徘徊。ちょっと思い直して昨日もう一台頭角を現してた5風(375番)をキープし直し、休憩所で開店待ち。

開店間際。そろそろ行くべとエースのシマに向かう。愛しの378番台ちゃんに座っているのは・・・おばちゃん。よく見るおばちゃん! ま、ええか、テキトーにがんばってくれよ。 おらはおらでなんとかやりまっさかい。
開店。この期に及んでも着席率は芳しくない。堕ちたもんやなあ。 そしておばちゃんカニ歩き開始! なんじゃそりゃー そんな気まぐれに振り回されなあかんのかー 5から5に移動する理由もないし、とりあえず新たなターゲット375で頑張ってみる。
程なく当たり、ちょい連。ハズレ頻発・・・ 最初のBIG5回でベル50ハズレ15。怪しくなる雲行き。 ハズレむらは今に始まったことではないので、とりあえず昨日の自分のセンサーを信じて突っ張る。 次のBIG5回分でベル65ハズレ8。一気に設定6並の数値を叩き出す。 わけ分からん。

つーか、これ、何がどうイベントなんですの?
リセット台もあんま無いし、朝一はともかくとして、それらしく噴けあがってる台がいない。通常営業と変わらんぞ? 時間が経ってぼちぼち客で埋まり始め、そのうち業を煮やした店員が、「全台4以上ですよ~」だの「各機種必ず設定6はありますよ~」だの叫び始めたが、笛吹けど踊らず。 狼少年の話じゃないけれど、結局は普段から誠意を見せていないもんだから、イベントのときだけいい顔しようったって駄目ってこと。

確かに6っぽい台は1つあった。おれが一番最初のキーホルダーを置く羽目になった台。昨日いた台の左隣。 せいぜい第3候補だったから、たどり着く可能性は小さかったし、そもそも6なんてそんなに打ちたいと思わないから(負け惜しみ)いいんだけど、でも、全台4以上には見えんかったなあ。 おれの台だって、誰よりも多く回してるから誰よりも多くボーナス回数引けてても不思議じゃないし、おそらく誰よりもお金突っ込んでるから持ちコインも必然的に多く見えてしまうけど、ただ突っ込んだブンが返ってきてるだけ。


BIG27reg27/8701G。差枚数プラス120枚。疲れたよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。