FC2ブログ

2005年06月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「さようならタイガー」キンパル@戸出NL

前回(5月24日)中途半端に突撃したおかげで、なおのこと気になって仕方のない状態に陥ってしまっている。 壁新聞に踊る「新店長就任」の文字も微妙にそそる。
データ表示機器が貧弱なのはツライが、雰囲気も居心地も相当オレ好み。(ただ客層はちょっと変だ。妙にフレンドリーつーか、パチンコのシマ的和気藹々が充満している。 馴染めない。馴染みたくない) あとは肝心の「設定4」が存在するか否か。

で、仕事帰りに再突撃。
ぼちぼちハマったり連チャンしてるうちに客が3倍増。 …まあ2人増えただけなんだけど。(全5台) おれがハッスルしてるのに釣られてやってきたのかもしれんが、いずれにしても稼動が増えるのは歓迎。 設定4かどうかを判断するポイントは自分の中ではいくつかあるが、詳細なデータが見れなくても肌感覚でうすうす雰囲気はつかめる。

とういうわけで数時間後。
ついに、GOサインでました!

これがエースだったらホントに言うことないんだけどねえ・・・ まあ贅沢は言うまい。家から近いし。
スポンサーサイト

「結局踊らされてる」キンパル@戸出NL

とりあえずGOサインは出た。 指令に従い調子に乗ってみる。向かう先は当然戸出(といで)! 高校生のとき「戸出は遠いで~」を持ちギャグにしてる同級生(戸出在住:T田)がいたが、今のオレにとっては全然遠くなーい。(いやホントに遠くないんだけど。会社伏木→堤防道路で一直線)

いい雰囲気なんだけど、唯一気に入らないのが「○のつく日は△△デー」っていうイベントまみれなこと。 乱発すればするほどそれぞれの有難みや期待値は目減りするし、かと言って例えば絞りに絞って「月に一度の激アツイベント!」なんてやられた日にゃあ「じゃあそれ以外の日には行っちゃ駄目なの?」ってことになる。おれにとっての理想は(あくまでもキンパル限定の話)、普段もイベント時もオール4で十分。メリハリなんていらん!

そんなわけでこの日は「クレヨンの日」。クレオフ=設定4以上、ってことらしい。 垢抜けないネーミングとありがちな内容。
キンパルのシマは無人。ちょびっと稼動してたのが2台。1つは前日の残りをちょびっと吐き出して128ヤメ。 もう1つは、そこそこ回数ついてるが一般人が打ってたにしては分母(総回転数)が大きすぎる。つまり、クレオフしたから過剰に粘ってたんじゃねーのか?と推測できる。 そういう色眼鏡でみれば、データ的には設定5に見えないこともない。

が、一昨日打ってた台がまだサラ(BIG0)だったので、クレオフの可能性にかけてとりあえず打ってみる。
とほほのバケ3連続。しかもそれぞれの間隔は結構あいてる。投げたい・・。でも投げれない・・・・。 そしてようやく揃った777後も、クレオフなし。やっぱりかい・・・。
ハズレ率の気まぐれと、奇数っぽい展開から、もしかしたら「隠れクレオフの設定5かも」とか思って妄想全開で突っ張ってみたが、BIG4reg9/2851Gで降参。設定不明。 おちょくられてる?

引っ込みがつかなくなり、もうひとつのノーBIG台へ移動。
バケ1、150G過ぎで捨てられてる台にヤケクソ突撃。こんな時間から何やってんだオレ!

すかさずBIG。 ほら?
ベル12ハズレ2。 「ハズレ2」がやや気になるが十分に有望。 そしてボーナス終了。無性に昂る。「来る。来るぞ!」「こんな時間にクレオフしちゃったりなんかして、むっちゃ恥ずかしいわあ~」 クレオフする気まんまんで身構える。 ちょうど後ろを通りかかった店員を呼び止める準備すらしていた。 のに。

しーん・・・

へ? 何かの間違いでは・・・?

間違ってるのは俺の脳。あー うー これだからワケ分からんイベントは嫌いなんだー  最初から5風に座ってりゃよかった。

ちなみにT田は、毎月7日になると必ず
T田「あれ?今日何日だっけ?」
誰か「7日」
T田「7日なのかー」と言って場を和ませてくれた。

「JETSKI vs SLOTMACHINE vs ...」@キンパル未遂

昨日の台(BIG4reg9/2851G)が無性に気になる。続きを打ちたい気持ちがないわけではない。 ただ、なんとなくうっすらと「ストック消し」のニオイを感じている。全ての台ではないかもしれない。稼動してないから貯まってないだけなのかもしれない。 いずれにせよ、「消してない!」と確信を持つには至らない。 ましてや、設定不明。そんなに追いかける価値はないだろーって気がプンプンする。 いや、だからこそ、追いかけて確かめてみるべき!ってー気もする。

しかし、それより何より、ジェットスキーのお誘いアリ。
「ギャルも来るから、来いよ」
行きまんがな~!
でもまだ免許未皆伝の身なのれす。乗り物も道具も全部揃えたのに、乗る資格無し。 人が乗ってるの眺めてても、よしんば後ろに乗せてもらったとしても、正直、楽しめそうな気がしない。うーん。

寝る前まで散々迷ってたと言うのに、起きてみたらパチ屋の開店時間なぞとっくに過ぎておった。アッサリ諦めすんなり雨晴マリーナ。(中略)った!

「意外な入り口と順当な出口」キンパル@戸出NL

まあ、気になってしょうがない状態は依然継続しているわけで。
仕事帰りにちょいと覗いてみる。午後5時15分戸出NL着。
「今日はいつにも増して、えれークルマ少ねえなあ」と思ったが、よく見たらドアの前に人が並んでる。 そーいや、なんか夜6時からイベントやるっていってたっけか。すっかり忘れてた。(6月6日午後6時6分開店、66台以上など、とにかく「6」を強調してた。しかし「設定6」という言葉はどこにも見当たらなかった)

さて迷う。並ぶか帰るか。 並ぶの嫌い。並んでまでパチンコしようとは思わない。(並んでまでメシ食おうとも思わない) 待つのも嫌い。(待たせるのも嫌い) でも、一昨日の台の去就は把握しておきたい。ついでに、気合い満々のホドを確かめてやろうかって気持ちも多少はある。

ドア前の人込みが店内へ吸い込まれるのを見届けた後、やんわり出動。
店員「会員の方ですか?」
とら「いえ」
店員「それでは、どーのこーの 抽選します?」
とら「します」ごちょごちょ・・・にん
店員「残念~」

ゾロ目台(高設定らしい)抽選には惜しくも外れたが、まあそもそもそんな目的でやってきてるわけじゃないので別に悔しくなんかないもーん。
とら「ゾロ目以外の台は自由に選べるんですよね?」
店員「ええどうぞ」

入店。一昨日居た台の前で立ち尽くす。ゾロ目やん・・・・・・

すでに人の手に渡っていた。しょうがないので隣の台に座る。 おととい見た感じ、そんなに悪くなかった(とりたてて良くもなかった)。末尾「6」なのでもしかしてなんかイイコトあるかなー?って程度。

まあ、大してイイコトなかったけどねー
推定設定4。時間が短いので枚数的にはしょぼい感じはあるが、いちおう設定値どおりの出方。 肝心のゾロ目台はというと、大幅なreg先行にキレて憤慨しながら撤収なさってた。5っぽいかなー?6でアレやときついなーって感じ。 次に座った人も単発&regの嵐。 エースやキンキンならともかく、初代キンパルでreg先行な展開ってのはほとんど記憶にないので、いまいち中身が見えにくい。

いずれにしても、煽ってた割にはショボイ。 「出す!」って言ったときぐらい本気で出さないと最近の客はゲンキンだからすぐ愛想つかされちゃうよ。

「四捨五入したら40ですよアータ」エース@西ICタイガ

戸出NLを全面的に信用したわけじゃない。完全にタイガーを完全に見限ったわけでもない。 選択肢が広がったといえば聞こえはいいが、むしろ優柔不断のもと。ギガまで含めたところで、いずれの店も一長一短。

会社の健康診断で社会保険伏木病院。
初めて「コレステロールが多い云々」て言われた。 脂っこいモン欲しいと思わなくなってきたし、食べ過ぎた次の朝の「もたれる」という感覚も最近ようやく分かってきた。そして何より腹ぶよぶよ! 一歩一歩オッチャンに近づいているのをひしひしと感じる。 ま、細かいことは気にしないけどね~ パチンコ屋へ現実逃避しまーちゅ。

タイガーからの朝メールによると、今日から3日間、深夜25時までの営業らしい。さらにキンパル3兄弟は「オススメ」指定。 ぴゅー

ひさびさエース。
序盤ぐずぐず。右も左も単発と追い銭の雨あられ。ヒデーなタイガー。 低設定置くことには文句言わん。パチンコ屋だって商売だ。んなこたー分かっておる。 ただ、それなら札刺すなよ、と。 無印低設定なら、座った俺が悪い、と反省・・・はできそうにないが、まあ諦めることはできる。 高設定なのに無告知なのはアリだろ。むしろ奥ゆかしくて好き。 しかし、札刺しておいて低設定・・・が一番タチ悪い。 嘘つきは泥棒の始まりですよー 数少ない常連まで吹っ飛ばしてどうするんですかー

何度も両替機往復してるうちに気がついた。ぐずぐずになってるのはオレの近所(シマ右端部)ばっかり! 左のほうはかなりぬくぬく。南の国と北国ぐらい違う。 ぶつぶつ言うても始まらないので、「全台4以上」の言葉を信じてブン回し。 序盤1/500ペースだったのが、そのうちなんとか1/300を切るラインまで回復。いっぱい突っ込んでるから出玉感はあるが、差枚数的には大したことない。

最初のうちは、ほんとに設定2だと思ってた。また騙されるのかと思った。 そんな自分にも、もちろん店に対してもものすごく腹立たしく、どうやって腹いせしたろーかとずーっと考えてた。沖スロ用のカウンターに25パイ流したろーかとか、駐車場に油ぶちまけてやろうかとか、下皿にコイン置いたまま帰ったろーかとか(地味やな)、エースのシマに刺さってる「当店オススメ」札とか「猛虎なんちゃら」札を全部抜き去ってやろうかとか、いろいろ考えてた。 が、出たのでゴキゲンみるみる回復。簡単な脳。

お言葉に甘えて深夜25時近くまで。 まあ、打ち始めたのが遅かったので結局8000G弱。いつもと変わらんがな。

「続・さよならタイガー」エース@

もう↑このタイトルからして、いい加減さというか優柔不断ぶりを思いっきり表しているわけで。

狙い台は「南の国」。昨日一番最初に座ろうと思ってた左端台と左から2番目が順当に育っていた。 グラフ見れれば一目瞭然なのだが、とりあえず分かる範囲で推測するに4か5。 据え置きで安泰~なつもりで左端着席。

朝っぱらからリセット多発。オレ、右隣、オレ昨日居た台、ド真ん中。 この意味に気付かなかったのが全ての過ちの始まり・・・
気付かなかったというよりは、誤解。勝手に良いほうに解釈してしまった。「景気付けの全台打ち換えかー!」「それとも『5に上げ』か~?」なんて。

勘違いを後押ししてくださったのが、最初のBIG4発分でのハズレ率。ハズレ7/ベル49。枯れ5ならこんな展開もしゃーなしとハマリ連発にも黙って耐えていた。

・・・
300BIG(4回目)
550reg
900reg
200BIG(5回目)

のに。5回目のBIGから、人が変わったようにハズレだだ漏れ。 目の前真っ暗。いまさら何だよう。 「5じゃないなら4」とはもはや思えない。 思えないが、いまさら引き返せるものでもない。 壊れたブレーキでただ下り坂を転がり落ちるのみ。

BIG8reg11/5038G
どう?
ここまでがんばったわたしを・・・ほめて・・・ください・・・


結局アレだ。朝のリセット劇は、すべて「下げ」だ。 さっさと(5000Gが「さっさと」かどうかはともかく)避難してのんびり鉄拳打ってたが、おれが撤収した後もキンパルのシマでは頭から湯気だしてるヤツばかり。 昨日大して出てたわけでもないし、はっきり言えば大した設定だったわけでもない。 5から4に下げたというならまだ分かる(十分許容範囲だ)が、この下げっぷりは何なんだ?
しかも最近、店内黒板には何も書いてないのにメールでだけ「キンパルおすすめ!」って書いてよこしやがる。 常連狙い撃ちか? キンパル馬鹿殺しか?
もういいです。お店に必要とされていないことがようく分かりました。

「意外とやるじゃん」キンキン@昭和NL

海帰りに昭和ノースを定期偵察。サンダル砂だらけでごめんなさい。

店の前には「5周年記念うんたら」。玄関の前には「山佐の日」。 「日曜日」も手伝ってか、結構混んでる。 というより、森戸タイガーや戸出NLが貧弱なだけだろう。 客の量というのはつまるところ、その店に対する(一般人の)期待度を表している。

エース(4台)満席。キンキン(4台)半分空き。
んー 別に打つ必要もないし、いっかなー と思いつつ尚も2周3周。 なぜか鉄拳に座る。昨日、謎のラッシュ2連発(B3r3+B5r2)があったり、隣の台は延々3時間以上?TC連チャン続いてたり、いい印象が染み付いてるのかなんとなく「今ならイケそう!」な感じ。
まあそんなものが幻想であるのはすぐに思い起こされるわけで。当たる気がしませんもの。 どこにもイケませんて!

キンキン(B6r3/計1300G、150G放置)に座る。
すぐ当たる。ハズレ1。お!
連チャンする。ハズレ1。きた!
連チャンする。補給後うっかり順押ししてしまって、速攻ボーナスインしてしまったため分母は小さいがハズレ0。おおう。6か5か。やるな昭和町。

300ほど回してまた連チャン。
あーんど・・・ハズレの大連チャン。みるみるうちに5以上否定。それはもうキッパリと。 初代→エース→キンキンと新しくなるにつれ小役ゲーム中の各役出現の偏りが激しくなってる気がする。 しかもいまだにキンキンの設定毎の違いを把握してない(「未だに」ていうか永遠にするつもりはないが)ので、つまり設定がまるで分からない。
そこがキンキンを好きになれない第2の理由。

第1の理由?
おもんないから(笑)

と、初打ち以来ずーっと思っていたのだが、今日ふいに、面白さの一端が分かった気がした。曖昧さ。 エースにはないものである。 
「前兆なければ薄ら寒い」という前兆マシンの宿命に対抗するべくチューンされてるのかもしれないが、惜しむらくは出目の貧弱さ。 前にも書いたが、「ほどほどの前兆とほどほどの出目制御」のバランスの上にキンパルはかろうじて成り立っている。片方だけいじっちゃ駄目なんだってば。

「捨てる神あれば拾う神あり」キンキン@戸出NL

なんか最近しょっちゅう打ちに行ってる気がする。
それもこれも西ICタイガーが使いモンにならなくなったせい。そのため若干の焦りが発生しているものと思われる。(←なんて他人事な) 自分のスタイルとしては、まず機種ありき。「打ちたい台を打つ」ってのが大前提。 その上で「同じ打つならどの店がえーか」を考える。 だから選択肢(設置店)は多いほうがよい。 というわけで、帯に短し襷に流しのキンパル(できればエースがいいのだが)設置店をぐるぐる回ってるって寸法。
間違っても更新のために打ちに行ってるわけではありません・・・と思います。 きっぱり断言できません(笑)

堤防一直線の戸出ノース。
今日は「スロットダービー」とやらの日。特定の2,3機種が対象で、台に◎とか○△など競馬新聞の予想欄的な記号の札がちらほら刺さってる。案内黒板にいろいろ煽り文句的なことが書いてあって、要するに、各札が6段階の設定のいずれかに対応してるんだろって思わせたいのかと。今日はどの札が当たり(設定6?)でしょう?的な。
対象がジャグラ、ニューパル、キンキン。こういうときはとりあえずどのマークが出てるのかを見る。

分からん。
それしか空いてなかったのでとりあえず二重△のキンキンに座る。一応他の機種の二重△台の出具合をチェーック! ・・・やっぱり分からん。
天井までいくらかかるかを計算し、財布の中身を確認してから打ち始める、も、拍子抜けするほど安くついて、連チャン。しかしあっさり4以下。128抜けて躊躇なくヤメ。
おれだって本当はこんな教科書的なやめ方はしたくない。サラリーマンパチだからといって許されるとも思っていない。 しかしキンキンのテーブルは鬼。(巨人の星もね) 「128越えたらどこまで行くか分からん」ってイメージがあるので、相当フンドシ締めてかからないと突撃する気になれない。(その代わり、どんな状況で当たっても、それなりに連チャンは期待していいとも思ってる。まあ、エースと比べればかなりハイリスク・ハイリターン・カネタリーンってこと)

昨日今日でキンキンの意外な面がちらほら見えてきてたりするのだが、もしかして、ひょっとして、キンキンに改めてハマリかけてたりする?(いや、それはないだろ)

「あばたもえくぼ」キンパル@戸出NL

・昭和NLの店長が変わった
・戸出NLにて『新店長就任記念イベント』やってる

この2つの事実を自分に都合よく結びつけて考えてみるならば、戸出にやってきた新しい店長ってのは以前昭和NLで店長やってた人物に違いない!という仮説が成り立つ。ものすごく強引だけど。 しかし。そう考えれば、新生戸出NLに漂うイイニオイに我が鼻が反応してしまったのも納得がいく。

ナイツやタイムクロス打ってた頃の扇ベンツや先代昭和NLがなぜオレに好まれていたかと言うと、中間設定の散らばり具合。イベントコーナーや札台以外でも問題なく勝負になる点。 もし戸出NLがその系譜を継ぐものになるなら、もう心置きなく全ツッパできることになる。と思ってしばらく経つ。 しかし、よく分からない中途半端なイベントまみれで足が向かない。実際に打ってる感触もいまいちなんか物足りない。

伝を頼って聞いてみたところ全然別人だとか。どっかよその系列のパチ屋で店長やってた人、らしい。 どーりで。
それでも、仕事帰りに居心地良くキンパル打てる店であるのは間違いない。ので行く。

ゾロ目の日。(ということは帰り際に気付いた)
貧弱なデータ表示機をなんとなく見比べて適当に座る。(中略)いきなりガツンとハマった分だけ届かず。せいぜい設定3ってとこか。 3では楽しくない。

「正直者は馬鹿を見る、のか」エース@掛尾スロマン

スロキチさんが 「掛尾のスロットマンにもエースあったがな」とおっしゃるので
 サラダ記念日。

最初にオチを書いてしまいますが、等価交換になってたことを知りませんでした。

久しぶりの掛尾スロマン。
がらがら。「見たことない機械がいっぱいある」ってーのは懐かしい風景であるが、この寂れ加減はどうなんだ。こんなの、俺の知ってるスロットマンじゃないやいー
確かにエースはあるが、3台。連日の超低稼働。 他に、本気で名前を見たことも聞いたこともない台が数種類。(もちろん名前など覚えてはいない) こういう空気は決して嫌いではないが、無理してまで打つ根拠というのは見つけられない。 逆に言えば、打っちゃいけない理由もまた見つけられない。 つーか、打ちてえんだよコノヤロー

当日無ボーナス300G放置の台。
順調に育ててるうちになんとなく思い立って、過去7日分のボーナス回数と総回転数のトータルを計算してみた。せっかく表示してくれてるので。

BIG26reg13/6650G(/1週間分!)

少ない。おれの1日分にも満たない。 しかし、確率的には決して悪くない。ストック消してない、と考えてもバチは当たらないレベル。
例によって、とりあえず当たるまでは黙って打つ。 ギガ行ってりゃ良かっただの、そもそも来なけりゃよかっただの、多少の後悔は抱えつつも、いまさら引っ込みつかん。 小一時間の直滑降後、ようやく初当たり。意外と連。全部20G以内。 こ、こんなんキンパルじゃない! 64G過ぎた辺りで、もうヤメても大丈夫ちゃう!?とまで思った。 もちろんヤメられるはずもなく。

ヤメようヤメよう
ヤメときゃよかったヤメときゃよかった
と考え続けて1050G、下皿カラカラになった頃ようやく次の当たり。どないやねんコレ。 そこからまた連。激しく連。 キンパルはこんな台じゃなかったはず・・・なんだけど・・・・

付き合いきれないのでさっさと抜けヤメ。
設定3>4>>5、か。 2度の大ハマリ中に辺りを包んでいた死神漂う雰囲気を考えれば、大いに善戦。 つーか流してビックリ等価交換。 だとしたら、結構優良店?
ま、おれにとっては、等価だろうが6枚だろうが設定3にはそそられない。 先が読めないし、所詮機械割100%だし、とにかくタチ悪い。 3のエース打つぐらいなら、まだキンキン(設定問わず)のほうがロマンがあるんとちゃうかな。

戸出NLでも掛尾スロマンでも思ったことだが、店側にやる気があるだろうことは少なからず感じられるんだが、データ表示機がいまいちなため、まるで説得力がない。惜しい。 いまどきの台を打たす(粘らす)にはそれなりの根拠を提供する必要があると思う。 オレみたいに目つぶって突撃してくれる客はそうそうおらんよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。