FC2ブログ

2007年06月の記事 (1/1)

構内制限速度

ローリーやらトラックとか乗ってるといろんな工場に出入りします。
敷地の大きさがある程度以上の規模になってくると、カーブミラーやら「止まれ」や「徐行」の標識やら、果ては引込み線をまたぐ踏切まであるし、公道走ってるのとなんら変わらん状況になってきます。「制限速度」を設定してる所も多いです。 20km制限のところが一番多いかなと思いますが、誰も守ってないですね。 もちろん、50kmも60kmも出してるわけではないですけど、気がつきゃ25km30kmは普通に出てます。 まじめに20kmで走ってると煽られることもあります。


5月末、ある大工場から会社に一通のFAXが届きました。


「構内速度厳守のお願い
制限速度15kmを守ってください
不定期に、構内の各所でスピードガンにて速度測定を行います
速度超過の車両はただちに出入り禁止とします」


そこまでするかーって感じです。
猶予なしってのもキビシイ。
何より、うちのトラックの速度計は20km以下の部分には目盛が打ってない。


今日その工場に行ってきました。残念ながら今日は取り締まりは行っていないようでした。 いちおう時速12,3kmに収まるように意識して走ってましたが、微妙な坂道も多いしうっかりしてると15kmなんてすぐ越えてしまいます。 それより何より、そこの会社のリフトがものっスゴイ勢いで暴走してました。身内はOKなのか?