2009年03月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外な抵抗勢力

朝一行ったもんのすごーく狭い工場・・・というより民家だな、そこの敷地に斜めにローリーを頭から突っ込んで荷卸し。 終わったあと、ハンドル切りながらバックして脱出する時、門の角の植木がすんげー邪魔だったがあんまり気にせず葉っぱこすりながらバックしていたら、べきべきばこっっと音がした。 枝が折れた・・・・と思った瞬間青い物体が目の前を飛んでいった。 コーナーベーンだった。



今日もちんたら60km-jコーナーベーン
コーナーベーンとは・・・トラックの前の角に付いてる整流器とでもいうのか、風の力を利用して水滴やホコリなどがキャビンに付かないように吹き飛ばすための装置です。 何の為に存在してる部品なのかはさっき会社で知りました。 コーナーベーンって名前は今ネットで知りました。


枝の勝ち~

スポンサーサイト

朝からハードな

朝一高速に乗るとたいがい睡魔に襲われる。

今日のヤツはかなり強力だった。あまりにも眠かったので朝から豚キムチ丼を食べた。


あまり効果はなかった。


次のパーキングで15分寝た。

ガスパージラッシュ

毎週毎週、値上げだ~値下げだ~とやってきてました。

値上げなら週末(土日)が忙しく週頭(月火)はヒマ。 値下げならその逆で、週末がヒマで週頭が忙しい。 ってパターンでさんざん振り回されていた。


これまでは全油種一斉に値上がり(下がり)するか、ガソリンだけ上がって(下がって)他の油種は据え置きだったりしてたのだが、最近、ガソリンは値上げ、灯油軽油は値下げ・・・みたいなチグハグなことになってきている。


「そしたらどーゆー現象がおっきるかというと」(←N課長の口癖ですが)、週末はガソリンばっかり運んで大忙し、週頭は2石(第二石油類=灯油軽油)ばっかり運んで大忙し・・・結局ずーっと忙しい・・・というハメになります。

さらに昨日みんなガソリン(第一石油類)ばっかり積んでたローリーに今朝灯油軽油ばっかり積もうとするもんだから、朝からガスパージ場は大行列。


当然そのあと積み場へ移っても行列。結局出発までに1時間半もかかり、今日一日ずーっと時間に追われっぱなし。

上げられたり落とされたり

片道2時間弱のところと片道2時間強の○○SSの2回転2ヶ所だけでラクショー!の予定だった。2回目積んだら高速乗ってどっかのSAで昼飯食うかな~と企んでいた。


1件目のSSに着く直前に会社から電話あった。


配車係「とらちゃん、悲しいお知らせやわ」

とら「な、なんすか??」

配車係「△△SS(近い)が軽油切れそうになってて配車センターが焦ってるみたいなんやわー それで、2回目の○○SS(遠い)をやめて、△△SSと□□SSの積み合わせに変更になりました」

とら「2回転目、まるまる入れ替わっただけですか? そのあと3回転目もなし?」

配車係「そう。残業減って残念やねえ~」


遠く行く予定だったのが、2ヶ所卸しとはいえすげー近くに変更になったので、帰庫時刻は大幅に早まるだろう。 悲しいお知らせどころか、めちゃラッキーやわ。


とら「わ、わかりました」


○○SSは急いでいくとして、そのあと時間あるなー 1時間たっぷり休憩できるなー どこでメシ食おうかな~ などと呑気に考えていた。


○○SSに着いた。軽油のタンクの在庫を見た。10kタンクに残り6kちょい。いっぱいあるやん。 そんな売れ筋の店でもないし、あわてなくても全然問題なかった。 5kタンクもみた。1kちょい。 これのことか。 はいはいわかりました。 持って行った6kをとりあえず3k3kに分けて卸した。


さっさと卸して、さあーメシ食いに行くべ~とエンジンをかけた。

バツッって変な音がしてうんともすんとも言わなくなった。 クルマおりてバッテリーを見ると、焦げ臭いわ端子が融けちゃってるわで、アウト。


会社に電話してSOS(電気屋)呼んでもらって、結局それから1時間ちょいそこにいた。  エンジンかかったと同時に最寄のコンビニに飛び込んだ。


ヒマな日でよかった。忙しい日にこんなことされたらタマランわー 

もう若くないんだよ

交差点角地のSSで荷卸ししてた。

保育園だか幼稚園だかの園児の大群が歩いていた。 信号渡るのにすごい時間かかるもんだから、行列がいつまでたっても途切れない。


うろうろ作業してたら1人のガ・・・お子ちゃまがこっち向いて、


「おじちゃん、こんにちわー」


と手を振ってきた。 おいおいオジチャンかよ・・・



数年前にも同じことがあった。その時は間髪いれずに、「誰がオジチャンやねん!」と笑って返したものだが、今日はできなかった。


引率の保母さんよりは確実に年上だろうし、ヘタしたらこいつらの親よりも年上かもしれん。ていうか、おれ(39歳ほやほや)より年下の親の方が多いんじゃなかろうか。そりゃ自分の親と同じぐらいの歳かそれ以上と思われる人間はオジチャン呼ばわりして当然だよなあ・・・ そんなことをコンマ数秒のうちに考えてしまって、ただ苦笑いするだけだった。 とりあえず手だけ振り返してやった。

予告アリだったのに

2回転目、SSに着いてローリーを所定の位置に止めて、運転席から飛び降りると・・・・どこかで見たような制服を着たどこかで見たことのあるような人間がまた乗用車から飛び降りてきた。うちの会社の人間・・・支店長に課長に班長だった。


一瞬意味が分からなかったが、すぐに朝の点呼時にそーいえば今日パトロールやりますって言ってたな~と思い出した。すっかり忘れてた。4回転地場回りばっかりの自分は真っ先に狙われてもおかしくない。


こーゆーパトロール的なもの、要するにエライサンが作業の様子を監視して後からあーだこーだ言う儀式なんだけど、に入社以来遭ったことがなかった。冬の繁忙期を除いて数ヶ月に1度ぐらいのペースでやってるのにも関わらず。


あまりにも緊張感なくいつも通りに作業したため、ダメ出しの連発だった。 が、難癖つけてるだけやん?って気がするレベルのイチャモンばっかりだったので大して気にしていない。

もうすぐ春ですね

結局、大して雪国らしさを発揮することもなく、この冬が終わっていこうとしている。

チェーンも何回かは巻いたが、どこかの敷地から脱出するとか幹線道路まで出るだけとかいった局地的なもので、巻いたままずーっと走らなきゃならんといった状況にはならなかった。 もちろん配車運に恵まれたということはあった。 製油所が油槽所になった関係で守備範囲が狭まり、山岳地帯へ行く機会自体が少なくなったということもあろう。 まあ、ナニゴトもなく終わってよかったよかった。



ビールがうまいぜ

昨日あんなこと書いたからか知らんが、今日は日中なんと気温が25度まで上がった! 春を通り越していきなり夏日です。 まだ3月なのに冷房全開!


そんななか、C重油5回転。

白油ローリーのスタンド巡りと違って、重油の仕事で主に行く工場達にはお昼休みというものがある。たいがいの工場は12時から13時までお休みだ。入出門ができなかったり、担当者がいなくなるのでハンコがもらえなかったり、さまざまである。もちろん、お昼だろーが出入り荷卸し自由な会社もある。


そーゆー時間的な縛りがあるので、特にC重油の仕事で件数が多いときは時間との戦いになる。 朝から指折って計算ばっかりしてる。 ○時に積んで、おろし終わったら○時で、油槽所に○時に着いて・・・うまくいけば12時前に卸し終わって出てこれるなー!などなど。 ていうか、出てこれないと工場の中に13時まで閉じ込められるハメになり、そのあとの仕事がずんずん遅れていく。


だから、C重油5回転は、白油の5回転よりはるかに疲れる。身も心も。

甘いもんだらけだ

最近コンビニの100円お菓子シリーズの「しみチョココーン」にハマっております。かれこれ10日ぐらいは連続で食べてるかなー


いつもは昼飯買ったついでに食後のオヤツ用に買うんだけど、今日は配達終えて会社に戻る途中にどうしても我慢できなくなり、本日2つ目のしみチョコを買ってしまった。暑かったのでついでにアイスも買った。

一番嫌いな種類の仕事

片道20分のM工場を5回転。総走行距離78km。


同じローリーに何日か乗ってるだけでも飽きてくるというのに、C重油ローリーに乗って同じようなトコばっかり行ってるだけですぐ飽きがくるというのに、よりによって1日に同じトコ5回転とは。究極にめんどくさい仕事だった。 しかも全然残業にならない。 いい天気だったのがせめてもの救いか。


今日はこの工場へ3台で224k(16kローリー14車分)のC重油を運んだ。おれともう一人が5回転、もう一人が4回転。

毎日一定量を注文してくれればいいのに、今日みたいに一気に大量に発注したり、しばらく行かなかったり、ムラが激しすぎて困る。

今年の流行語大賞は決まった

WBC決勝。

 最終ラウンドぐらいラジオ中継してくれると思ってたのに全然その気配もなく、調べてみたら、全国ネットとかでなく、東京のニッポン放送(1242kHz)でやってるのみ。 うちの地域は夜になれば関東や関西のラジオは割りと聴けるようになるのだが、昼間はほとんど雑音のみ。 だけど、聞かねばなるまい。


2回目のアブラを積んで隣の県へ突入すると、わりと聞きやすい状態になってきた。 3-2になって8回表ぐらいのところでそろそろ目的のSSへ到着か~って辺りで、急に入りが悪くなって、SSへ着いた頃には完全に雑音のみ。 SSのテレビで見ようと思ってたのに、ハイカラなSSなのでテレビなぞ置いてなく、有線がハイカラな音楽を垂れ流すのみ。


嫁さんにメール中継を依頼する。

ほどなくして「同点になった・・・」ときてガッカリした直後にまたすぐメールが来た。ああサヨナラ負けか・・・と思いながら携帯を見ると、「延長戦なり~」  ほっ びっくりさせんなよ~ さっさとガソリン8k卸して、積み合わせのもう一箇所のSSへ向かう。


ローリーを所定の位置に止めてすぐに事務所へダッシュすると、店員がテレビに釘付け中。


おれ「仕事してる場合じゃないですよね~」

店員「全くです」


ちょうどイチローが打席に立ってた。2アウト2・3塁。 なんつーか美味しい場面じゃないの~ 店員は客が来ないか構内をちらちら見てたが、おれは客用の椅子に座ってガン見。完全に仕事忘れてた。 そして噂の何かが降臨。 絵に描いたようなセンター返し。 しびれたね~


一旦ローリーの方に戻り、仕方ないので仕事する。いくつか卸して、あとは流れ終わるの待つだけ~な状態になったときにチラッと事務所へ行って見ると、これまたちょうど最後のバッターが外角スライダーにくるくる回ってたとこ。 ガッツポーズして店員と握手してまた仕事に戻った。ガソリンも軽油もすっかり終わってた。後片付けしてハンコもらいに事務所行ってまた歓談。 


これが逆の順でSS回ってると、肝心のところを完全に見逃してしまうところだった。

高速道路1000円

・・・どんだけ混むのか想像もつかんが、仕事の邪魔だけはせんでほしいなあ。


だいたい、ついこの間まで、ガソリンが高騰してるから遠出は控えるだの車は乗らずに電車だ自転車だついでに二酸化炭素も削減できていいよネみたいなこと言ってたくせに、急に何だか、電車も乗り合いバスも使わず自動車で移動しなきゃソン、たとえガソリン無駄に燃やしてでもたとえCO2を過剰jにばらまこうともとにかく遠くに行かなきゃソンみたいな空気になってるのがいかにも日本人的でなんかおかしい。


おそらくサンデードライバーが大量に高速道路に流れ込んでくるんだろう。考えただけでも恐ろしい。

忙しいのはありがたいことですが

なんだか忙しい。年度末だから、らしい。

年度が変わって4月になればヒマになるのかというと・・・冬期車両がお役御免となるためおそらく1台当たりの仕事量でみれば忙しくなるんじゃないだろうか。 灯油需要が完全に収まるまではのんびりできなさそう。


今日もなんかの帳尻合わせかしらんが、某特約店系燃料基地のA重油500kタンクめがけてローリーのべ10台近くが駆り出されていた。おれはそのうち18kトレーラ4回転分を担当。 同じトコばっかり往復すんのは嫌いだと言っとろーがー!

閑散

なんかの種類の油が出荷できないとかで、白油乗りの人たちは朝から隣県の油槽所へ向けて出発なさいました。今日は全部そこから出荷みたい。 んなわけで、いつも混んでる油槽所がガラガラ。出入りしてるのは黒油ローリー(とごくごく一部の白油ローリー・・・オール軽油とか)だけ。


すいててイイな~とか思ったが、重油のレーンにはふつうに黒油車が出入りしてるわけで、混み具合もいつもどおり。白油車がいようがいまいが、待たされるときは待たされる。


この規制がいつまで続くのか分からんが、おれはその油槽所に出入りする許可証を持っていないので、しばらくは重油ローリー続くのだろう。ちょっと気楽でいいかも。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。