FC2ブログ

2010年05月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見慣れぬ船が・・・

久しぶりにコンテナの仕事だった。


ていうか、ひさしぶりにブログなんか書いたりしてますけど。


朝一、片道3時間のトコへ行って、2時間寝て、また3時間かけて港へ戻ってくると、対岸に見慣れない船が泊まっていた。


今日もちんたら60km-gantry1


ガントリー(*)が2コ付いてる?? 自分でコンテナ積んだり卸したりできるんか!?


 *ガントリークレーン:港湾の岸壁に設置され、コンテナなどの貨物の積み卸しを行うクレーンのこと。右側に見える赤いのが、現在当港で供用中のもの。


 いやー便利な時代になったもんやなー と思いつつ、コンテナヤードへ向かう。事務所で「あの船なに??」と聞いてみると、コンテナ船でなくて、ただの台船で、上に乗っかってるクレーンはあくまでも貨物らしい。1つはここの港でおろし、もう1つは隣の隣の県の港へ運ばれる模様。



今日もちんたら60km-gantry2

そういえば、ガントリーもう1基増やすって言ってたなー

荷役スピード倍増だからそれはそれでいいんだろうけど、ガントリーが増えれば当然陸地で待ち受けるシャーシも倍いるだろうし、つーことはRTG(*)


 *ガントリークレーンが船と陸地間のコンテナ移動に使われるのに対し、RTGはシャーシに乗っかってるコンテナを地べたに降ろす(またはその逆)ための自走式クレーン。写真ナシ。


も倍必要になるんじゃないの??


それより何より、これは一体どうやって降ろすのだろうか・・・

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。