FC2ブログ

2010年06月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはもう長距離運転手の領域

いつもの油槽所が電気工事とやらのせいでC重油が出荷できなくなった。
伏木にも金沢にも三国にも油槽所はあるのに、よりによって、新潟まで取りに行かされることになった。 なんか、C重油にもいろいろグレードがあって、そのお客さん(T工場)の意に沿う種類の油は新潟の油槽所にしかないのらしい。

・・・というような話を前日に聞いて、遠出1回でラッキー!ドライブドライブ~♪などとうっかり思ってしまったが、冷静に考えるとかなり遠い。

今日もちんたら60km-niigata-mikawa


朝5時、会社(1)出発。
2時間走って15分休憩、2時間走って油槽所(2)到着。
積み込み30分。
2時間走って15分休憩、2時間走って15分休憩、1時間半走ってようやくT工場(3)到着。
荷卸し40分。午後5時までには荷卸し完了して欲しいという先方の要望だったが、なんとか4時頃には終えられた。
1時間45分走って帰庫(1)。

計730km。
いざ走ってみたらやっぱり遠かった。右足首がカクカクしてた。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。