FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシア国立サンクトブルク・アカデミー・バレエ

先日姪(小5)が遊びに来たときにドライブがてら県東部の美術館へ行った。(家は県中央やや西寄り) 美術館行って喜ぶのはヨメぐらいだがまあヨメとメイの子守がてらというか、それで気が済むのならどこでも行きまっさという感じである。
そこの喫茶店でメシ食いながら観光客向けのパンフレットやチラシをなんとなく眺めていたら、近くのホールで4日後にロシア国立のバレエ団による「くるみ割り人形」が催されることを知った。全席指定8000円。

オペラにもバレエにも(ついでに美術も)全然興味も知識もないが、本格的ぽいバレエ団が、オレでも聞いたことのあるぐらい有名な演目をやるにしては、8000円てもしかして結構安くね? 名前だけ立派に聞こえるけど実は3軍4軍ってこと?そんな人達がわざわざ日本まで来ないよね・・・?

あまり興味はないがもしかしたらかなり貴重な機会なのかもしれない。 そこまでお得な物件ならさっさと券売れてるだろうけど、ダメ元でいちおう電話してみっかー
と思って電話してみた。券あった。なぜか口が勝手に「じゃあ2枚お願いします」と動いていた。

担当者「どこでお知りになりました?」
おれ「さっき行った美術館にチラシが置いてありましてうんぬんかんぬん」
担当者「そうですか!ありがとうございます!」

妙に嬉しそうだった担当者。も、もしかして逆にガラガラなのか?券さばけなくて困り果てていたのか? 田舎でバレエは100年早いのか?

家に帰ってホールのHPでチケットの売れ具合を見てみると結構埋まっている。ちょっとほっとした。

それにしてもロシア語なんて全然分からんぞー そもそもミュージカルもオペラも全く興味ないのに、なんでこんなことになってしまったんだろう・・・。 音楽に合わせて歌って踊ってるのを観て、だからなんやねん! 何しゃべってるのか分からんのに話のスジ分かるのか? つーか、正装?ネクタイ必須?そんなわけないよね・・・


いろんな不安はあったが、まあ、たまにはこういう高貴な空気に触れるのもよかんべ~と思って諦めて行った。

女比率たかー おばちゃんのグループか、ダンスやってる女子小中学生が目立った。オッサンはあんまり見かけなかった。 なんか浮いてる気がしてロビーでは落ち着かなかった。

開幕までパンフレットをむさぼるように読む。
あー クリスマスイブの物語なのねー だからクリスマス前のこの時期に演ってるのねー ちょうどいいわ。「これ、クリスマスプレゼントということにしといて!」

舞台のあちこちでいろんな人が同時に踊ったり回ったりしているので、どこ見ていいのか分からん。ってのが第一印象。 舞台上で男女2人だけになって何やかんややってるときはそこだけ集中してればいいので分かりやすくてよかった。またそういう人はたぶん選ばれた人なんだろうから、それなりに踊りも上手だった。(いや、分からんけど)

ダンサーたち結局閉幕まで一言もしゃべらず歌いもしなかったので言葉の心配はいらなかった! 逆に、話の筋はいまいちチンプンカンプンだったが。
あと、細かいコト言うと、決めのポーズのハズのところでちょっと足腰ぐらついたりするシーンが目立った。手抜き…とまでは言わんがやっぱ田舎への出稼ぎ程度では本気度もしくは鍛錬度は低いのだろう。オフシーズンのメジャーリーガーが日米野球で来日したときのような感じ?

ヨメは中世の貴族みたいな服が好きらしいので、かわいーきれいーあんな服着たいーを連発していた。 おれも全体としては良い印象を持った。いい思い出。 かといって次は無いが。
関連記事

コメント

No title
楽しく読ませていただきました。
男性だけのコメディ・バレエ団「トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団」というのがあって、すっごく面白いですよ!(^^)!
Re: No title
あ、ありがとうございますー!
白鳥が股間から生えているパンツ?のやつですか? だいぶ前にCMかなんかで見たことあるかも。
そういう笑える要素があるのはいいですね。こないだ観たのはひたすら踊ってるだけだったので・・・なかなか入りにくかったです

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。