FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掘るという解決法

コンテナに荷物を積み降ろしする際に一番やっかいなのは、地上と荷室の床面との間に1mほどの高低差が存在することである。

多くの倉庫会社やトラックターミナル、大きな工場などは最初から高床式の倉庫を備えているので、そのプラットホームと呼ばれる部分にコンテナの後端をくっつければリフトが自由に行き来できる。
platform.jpg
ようは、コンテナ内部にフォークリフトが進入できるように高さを合わせればいいわけである。

コンテナスロープと呼ばれる台を設置するやり方もある。
vanslope.jpg
フォークリフト自身でこの台を移動させることもできる。お手軽。これもよく見かける。

一番原始的なのは、人力である。中に人が入り、荷物をコンテナの後端まで手で運び、そこに待ち構えたパレットの上に載せる。
devan.jpg


逆に、地面を掘ってコンテナの床面を地面の高さに合わせるという荒業もある。
なぜか外国人がやってる中古自動車屋に多い気がする。コンテナスロープ導入するより安上がりなんだろうか。

困るのは、その掘った穴に水が溜まること! 雨降ったあとに行くと、間違いなく池になってる。 誰かが苦情言ったら排水用のポンプを導入したようだが、それでもココに行くときは長靴必須である。

当人たちはコンテナ床面が水平でないことを嫌ってるようにも見受けられる。
こういうとこのバン詰めは時間がかかるので、朝切って夕方取りに行くとか、夕方切って次の日取りに行くのが普通なのだが、
slope1.png
上図のように切り離していったハズなのに、取りに行くと、床面が水平に近くなるように勝手に脚を縮められていることが多いので。

脚:上図の赤線で描いた部分で、シャーシ単独で駐車する場合の支え。補助脚。
トラクタと繋げた状態で脚を出したり引っ込めたりするためのハンドルが付いているが、あくまでも「トラクタを繋げた状態で」操作するためのものであって、通常、シャーシ単独で存在しているときに脚の伸縮は行わない。そういう風に出来てないのでギアなどに負荷が掛かりすぎる。

Nleg.jpg 0leg.jpg
通常は左図ぐらいの脚の長さ。 右図:ハンドルをめいっぱい回して脚がMAX縮まったとこ



で。
脚が縮まってたからってダカラ何ナンダ!?っていうと、

DCIM1367.jpgDCIM1366.jpg



トラクタが連結できなくなるという・・・困った事態が起きる。
連結するためにはコンテナの下にトラクタのケツをねじ込まなくてはいけないワケなのだが、このまま下がってもぶつかるだけ。 エアサスを目一杯下げてもコレ。 仕方がないので人力で縮められた脚を、また人力で伸ばす作業に入らなくてはならない。

縮めたときはコンテナの中身はカラなのでコンテナ自重約4トンのみの負荷で済むのだが、いまは荷物を満載されてしまった為に総重量は30トン近くになっている。そんなものを、いくら低速のギアに切り替えたとはいっても、簡単に持ち上がるわけがない!

近くにいるロシア人を呼ぶ。
お前ら、自分で脚縮めたんやから、自分で脚伸ばせや!・・・と身振り手振りでアピール。 怪力ロシア人は顔を真っ赤にしながらこのハンドルを5周10周と回す。 肩で息をし始めて、オレに(もうええんちゃうか?)とアピールしてくるので、一旦トラックに乗り込みケツをねじ込んでみる。

ちょっとでも隙間に刺さればこっちのもんで、エアサス上げて脚伸ばしてバックして、エアサス上げて脚出してバックして、なんとか連結完了。 見守っていたゴーリキーもやれやれといった感じでどこかへ消えていった。


容積ギリギリまで自動車部品が詰め込まれたコンテナを移動させる。扉はまだ開いたままである。 30トンを引っ張って、坂を登る。 一気に登らないと途中で止まったりメンドクサイ。かといってアクセル踏みすぎると、荷物崩れる。悩ましい。
こういうときにしか使わない1速に入れてやんわり発進。崩れたら崩れたやー!こんな穴掘ったお前らが悪い!と開き直って、アクセル踏む。 なんとか地上に脱出。 扉閉めて、封印して、写真撮るの見守って、搬入表にサインもらって、さいならー!

嗚呼めんどくせーとこ!

2018/6/23写真一枚追加。 上記で話題の現場とは別のとこ
dk
関連記事

コメント

今頃あけおめことよろ
こんにちは。
物理的なギャップですか、それは一番手間隙かかって面倒ですな。
心理的なギャップなら、スルーという最も簡単な方法が適用できますけど。
Re: 今頃あけおめことよろ
こちらこそ、今年もよろしくお願いします
おれの記事とケフコさんのコメントにも若干のギャップを感じておるのですが(笑)、とにかくガイジンがやってる中古自動車屋はクセがあってメンドクサイところが多いということです。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。