FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新車さいこおぅ

うちの会社がコンテナの仕事を始めた頃にエーストラクターとして活躍していたFUSOのヘッドがとうとう廃車になった。代わりにやってきたのは、UDクオン。新車…ぴかぴかの新車。 うちの社長もようやく、やっすい中古車拾ってきてだましだまし乗ってると結果的に修理費やら燃費やらで高くつくつということに気付いてくれたようだ。

で、よく分からんが、おれが乗ることになった。 歳の順? いつの間にかコンテナメンバー最古参になってた。

前に乗ってた日野プロフィアのプロシフトと、クオンのエスコットVを乗り比べて、一番違うのは・・・というか、全然違うが、発進時のギア選択が賢いということ。
プロシフトは、連結時は1速か2速で固定。荷物満載してればそれでもいいが、荷物軽いときやコンテナがカラのときも2速発進なさるのはハッキリ言ってカッタルイ。空シャーシのときまでも2速。叫びたくなる。 かといって、自分でいちいちクラッチ踏んでギア4速か5速に入れて・・・ってやるのもメンドクサイ。(そこまでしても、知らん間に2速に戻される時もある) プロシフトもその一点以外は、まあ、許容範囲だったのだが、エスコットVは、発進時も荷物の重さによって2LOW、2HIGH、3LOWと使い分けてくれる。これだけでもう快適さが全然違う。

クラッチペダルのない完全オートマ(?)なので、バックで連結したりホームにつける時や、RTG(コンテナを吊り下げるクレーン)の下で前後に位置合わせする時の微妙な前進後退に多少の不安はあったが、乗用車のオートマと同じような「クリープ現象」を自動制御で再現するという力技によって、むしろ半クラ駆使してた頃よりもラクチンになった感もある。 それでも時々左足に力が入ってしまうことはある。

インパネ周りは慣れと好みの問題もあるので一概にどっちが良い悪いとは言えない。 /ペットボトルや缶ジュースを保冷保温してくれる箱の存在はありがたい。真夏には重宝することだろう。 /ラジオのボリュームがツマミ回転式ではなく、+-ボタン式。しかもミュートも無し。とっさに音量下げたいときに困る。 /珍しくAUX INの穴が前面に付いていたのでFMトランスミッター経由ではなく直接iPodを繋げるので変なノイズが混じらなくて助かる。

運転席(シート)が、いままで何十台と乗ってきたトラックの中で一番好ましい。背骨が当たる部分が適度に硬く、適度に反っているので背骨が伸びる。良い姿勢で運転できる気がする。 まれに凹型になっていてどう座っても猫背にならざるを得ない椅子がある。ぶっ壊してやりたくなる。


担当「おれ」と勇み足で書いてしまったが、まあ、他の班長副班長連中と乗り替わりなので、いままで同様いろんなトラックを頻繁に行ったり来たりすることになるだろう。 もう一人の副班長というやつが猛烈なヘビースモーカーなので、新車臭ぷんぷんのせっかくの新車がタバコ臭くなることだけが気掛かり。
会社に、「非喫煙者の副流煙問題についてどう考えているのか?」「会社の中で、タバコ吸えるスペースを限定する気はないのか?」「タバコ臭いトラックには乗りたくない。頭痛すんねん!」などと、なんども訴えかけているのだが、事務所側の人間は事務のオバチャン以外全員ヘビスモなので、おれの声はおそらく右から左にケムリのように流れていってるのだろう。
関連記事

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。