FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新築マンション4000万円

ヨメの、「マンションに住みたい!」圧が最近すごい。
いろいろ思うところはあるが細かく反論するのもめんどくさいので、中古分譲マンションの内覧会みたいなのには時々渋々付いて行っている。おれとしてはあくまでも暇つぶしの一環。

エスカレートして、とうとう新築マンションのモデルルームに行こうと言い出した。富山駅のすぐ目の前に出来る豪華なヤツ。

おれとしては当然冷やかしのつもり。
「じゃあ、『今すぐどーのこーのはないが、老後のマンションライフの為の勉強に来ている』、という体でいくよ?」
「わかった」
などと一応打ち合わせはしてみたが、やってきた担当の、いかにも「わたしがエース営業マンです!」みたいなソツナシ爽やかボーイの話術に巻き込まれ、
「いやー おれは住宅ローンも抱えててそんなマンションなんて買う気、全くないんですけど、ヨメが夢ばっかり語ってうんぬん」などと本音こぼしてからは、
営業「そうなんですよ。旦那さんが現実派で奥さんが夢見がちってパターンのご夫婦よくいらっしゃいますよ~」
おれ「どこも同じなんですねー」
よめ「・・・」
その後なぜかオレと営業マン2人でヨメを諦めさせる方向で説得するという謎の流れになり、そのうち「電話がかかってきたのでいったん席を外させてもらいます」といったっきり戻ってこなくなった。
「どーせおれ達、脈の無い客やし、他の客のトコでも行ったんじゃない?」と笑っていたら、別の営業マンがやってきて、続きの対応をしてくれることになった。

営業2「ぶっちゃけ聞きますけど、どのくらい見込みあります?」
おれ「ゼロです!!(笑)」
よめ「・・・」
営業2「あー そーなんですね(笑) だったら逆に話しやすいです」

で、いろいろマンション業界やらいろいろ雑談して軽くアンケートに答えて、いちおうモデルルームも見せてもらってから、お開きになった。
そもそも、朝刊の折り込みチラシに書いてあった「アンケートに回答くださった方にはクオカード1000円分プレゼント」の文字に釣られてやってきてた部分もあったのだが、こっちの手の内完全にバレてるし、まさか「クオカードくれへんの?」とも言い出しづらいので、そのまま帰ってきた。

おれ「クオカードもらえんかったね」
よめ「営業の人にクレクレ言い出さんかと冷や冷やしてたわ」
おれ「さすがに言えんて」


一か月後。
1000円分のクオカードが郵送されてきた。律儀か!


4/21追記
今日そのクオカードを使おうと袋から出したところ、袋の中にもう1枚カードが入っている。 台紙?かとも思ったが、よくみたらクオカード1000って書いてある。 なんで2枚入ってる? 袋キチキチだから、おそらく間違えて入れたわけではないものと思われる。 2人分くれたん?? 真面目か!! いや、ありがとう。
関連記事

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。