FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待つのが仕事というけれど

次の日はまた海コン。港からすぐ近くの金属加工工場。毎日輸出輸入合わせて1日5本から10本ぐらいのコンテナを出し入れしている。ヘッド何台も投入されることもある。

今日は3台体制の2番手。朝一40ft輸入コンテナを持っていった。
扉を開けてみたら壮大に荷崩れしてたらしく、後回しにされた。 「呼びに来るまでしばらく待機してて~」「はい分かりました(あざーす)」
自由時間スタート!  読書して、ゲームして、うたた寝。読書して、うたた寝、うたた寝、うたた寝。

コンコン。ドアをノックする音。
ハッ寝てた!「しゅいません」
「いいよ~付けて~」

ようやくステージに付け、そこからようやく荷卸し開始。 自由時間スタート! 読書、ゲーム、オヤツ、うたた寝。

午前中いっぱいかかって荷卸し終了。
昼飯食って、また休憩して、港へ。 空になったコンテナを返却して、次のコンテナを引き取る。

さっきの工場へ向かう。
担当者の立ち会いのもと、コンテナの扉を開ける。
「あぁ、コレか・・・ 先にアレ終わらせるから」 後ろのトラックを指さす。
「は!分かりました(あざーす)」

数日前から1日1本、40ftでやたら時間のかかるコンテナが搬入されてきているらしい。コレもソレらしい。 また待つ。 ホームに付けてさらに待つ。

待ってばっかり! タブレットの電池なくなった。 小説1冊終わった。 オヤツもコーヒーもなくなった。
片道5分ほどの所を2往復しただけ。なんていい仕事なんだ。

昨日とのギャップが激しすぎる。
関連記事

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。