FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホットプレートでひたすら肉を焼く

土曜日。
半ドン仕事をやっつけ、夕方から会社の連中と飲み会。
・・・・の前に、一旦家に帰ってヨメの分の晩飯を作る。(なんてえらいダンナなんだ!)

肉豆腐。
また残り野菜わんさと入れたので「肉豆腐」感はゼロ。ヨメにも「なんか思ってたのと違う…」と言われた。

豚キムチ。
肉豆腐の分として用意した豚肉が、「多すぎ。そんなに肉いらない」と止められたので、自分用にキムチと炒めてつまみ作り。半分ほど食べたところで、「そーいえばこのあと腹いっぱい肉食うんやった」と思い出して、残りをヨメの分にと置いてきた。


ヨメに会場までクルマで送ってもらう。
会場っていうか、会社から徒歩5分のとこに住んでるF君の自宅。しばらく前まで妻・娘と住んでいたがいまは独り。恰好の溜まり場となり、ちょいちょい飲み会が行われている。予算2000円と決めてやっているうちに「二千円会」という名前になった。
みんなで買い出し行って好きなもん買い漁り、ホットプレートや鍋を囲んで食ったり飲んだりする、会。

例のおいしい肉が安く売ってるクスリ屋へ行き、平均年齢40歳のオッサン8人でカート3つ押しながらうろうろする。周囲からはもしかしたら爆買い中国人の団体と思われていたかもしれない・・・
肉も酒もツマミも野菜もカップラーメンも甘いもんも、ぜーんぶこのクスリ屋一軒で揃う。便利な時代になったもんだ。

DCIM1938.jpg
一例

結局いつも肉も酒も大量に余る。腹減ってるときに買い出しすれば余計なもんまで買ってしまうのは仕方ない。 脳のイメージと胃袋のイメージが加齢とともにズレてきている部分もあるだろう。 Fよ。余った分はショバ代として置いていってやるから、しっかり栄養取れよ~

DCIM1939.jpg

そのうち1500円会でいいんじゃね?と言ってくる人が現れるかもしれない。
関連記事

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。